本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 住宅・生活環境
 
Q&Aよくある質問集
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "住宅・生活環境" 【148 件中 1 件から 20 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 建築基準法上の道路とは何か、教えてほしい。
建築物の敷地は、建築基準法上の「道路」に2m以上接していないと、原則として、建物を建てることができません。 この「道路」(建築基準法上の道路)とは、次のものなどをいいます。 1 公道で幅員が4m以上のもの 2 都市計画法や土地区画整理法などの法律に基づいてつくられた幅員4m以上のもの 3 建築基準法施行時(昭和25年11月23日)に幅員4m以上あったもの 4 道路法や都市計画法等によら…
 
Q 税務相談を受けたいのですが
区役所の広報相談係で税務相談を実施している区があります。(2・3月は休止) 実施している区は、次のとおりです(令和3年4月1日現在)。 青葉区、旭区、磯子区、神奈川区、金沢区、瀬谷区、都筑区、緑区、南区 ※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、実施内容が変更になっている場合があります。 詳しくは各区役所へお問い合わせください。 それ以外の区の方で、所得税、相続税、贈与税な…
 
Q 弁護士相談(法律相談)を受けたいのですが
市役所3階市民相談室では、横浜市民(横浜市在住※在勤・在学は対象外)を対象に、法的な問題を抱えた市民の皆様が問題解決の参考にできるよう、法律の専門家である弁護士による無料法律相談を行っています。 この法律相談においては、契約書や答弁書等書類の作成は行いません。弁護士に事件の解決や具体的な仕事を依頼するときは、神奈川県弁護士会へ直接依頼をしてください。 ・相談時間は25分以内で、相談料は…
 
Q マイナンバーカードの新規申請方法を教えてください。
スマートフォン等を使用したインターネット申請または郵送による申請が可能です。 簡易書留でご自宅に届いた通知カードまたは個人番号通知書にマイナンバーカードの交付申請書が同封されていますので、まずは交付申請書をご準備ください。 【インターネット申請の場合】 交付申請書右下にQRコードがございますので、スマートフォンでQRコードを読み取っていただき、画面の手順に沿って申請してください。顔写真は…
 
Q マイナンバーカードはどのように受け取ればよいですか。
申請から概ね1か月~2か月程度で、お住まいの区の区役所から「交付通知書」という案内のはがきが届きます。 はがきの案内に沿って、マイナンバーカード特設センター又は区役所でお受け取りください。 ①西区役所、栄区役所又は平日に泉区役所で受け取る場合 直接窓口にお越しください。 ②特設センター又は上記以外の区役所で受け取る場合(第2第4土曜日に泉区役所で受け取る場合を含む) 予約サイト又…
 
Q 建築計画概要書はどこで閲覧できますか。
よこはま建築情報センター(横浜市中区本町6-50-10 2階)で閲覧できます。 <お問合せ先> 045-671-4503
 
Q 通知カードを紛失してしまった場合でもマイナンバーカードを受け取れますか
通知カードを紛失してしまっていても、窓口で紛失届をご記入の上、マイナンバーカードのお受け取りが可能です。窓口にお越しになる際は、次のいずれかをお持ちください。 ①交付通知書(はがき)と運転免許証等の顔写真付きの本人確認書類1点 ②交付通知書(はがき)と健康保険証等の顔写真なしの本人確認書類2点 ③運転免許証等の顔写真付きの本人確認書類1点とその他の本人確認書類をもう1点(計2点) …
 
Q 横浜市でマイナポイント手続き支援を実施している場所はどこですか。
横浜市役所では各区役所にてマイナポイントの手続き支援を行っています。 ※神奈川区、金沢区、港北区、港北区マイナンバーカード新横浜臨時窓口では、マイナポイントに関する相談および手続きスポットの紹介のみを行っています。 【実施期間】 令和3年12月28日(火曜日)まで 【実施時間】 平⽇:9時から17時まで 土曜開庁日:9時から12時まで(磯子区、栄区、瀬谷区を除く。) 【実…
 
Q 「急傾斜地崩壊危険区域」や「土砂災害警戒区域」の場所はどこで確認できますか。
 神奈川県が指定している区域となります。神奈川県のホームページ(神奈川県土砂災害情報ポータル)から確認できます。なお、最新の情報や詳細については、神奈川県横浜川崎治水事務所へお問い合わせください。  問合せ先        【神奈川県横浜川崎治水事務所】  住所 横浜市西区岡野2−12−20  連絡先(TEL 045−411−2500) 【建築局建築防災課崖防災担当】※調べ方のご…
 
Q 任意代理人が来庁し電子証明書を更新する場合は
 マイナンバーカードに格納されている電子証明書の更新は、有効期限3か月前の日の翌日から受け付けています(一部の区では、事前予約制を実施しています。必ずお住まいの区の区戸籍課での予約制の有無をご確認ください。)。有効期限が3か月未満となり有効期限以降も引き続きe-taxやコンビニスストアでの住民票の写しなど交付等でお使いになる場合は、更新の手続きを行ってください。  任意代理人による電子証明書の更…
 
Q お引越しや結婚等の戸籍の届出に、マイナンバーカードは必要ですか。
お引越しの場合は、マイナンバーカードの住所変更をいたしますので、お引越しの手続きの際にマイナンバーカードもお持ちください。お引越し及びマイナンバーカードの手続きとも区役所戸籍課登録担当の窓口で承ります。 結婚等の戸籍の届出ではマイナンバーカードは必要ございませんが、届出の際の本人確認書類として利用することができます。なお、氏名が変わった場合はマイナンバーカードの氏名変更をいたしますので、区役…
 
Q 地盤の状況について、軟弱地盤かどうか知りたい
地盤の状況は、環境科学研究所が公開している「地盤View」で調べることができます。 また、軟弱地盤かどうかは、総務局危機管理室が公開している「液状化マップ」が参考になります。
 
Q マイナンバーカードを申請したが、申請の取り消しはできるか
申請の取り消しは可能です。申請取消の手続がありますので、お住まいの区の戸籍課にお越し下さい。 <本人>  ・本人確認書類(顔写真付き1点又は顔写真なし2点) <法定代理人>  ・本人確認書類(顔写真付き1点又は顔写真なし2点)  ・代理権の確認書類(戸籍全部事項証明書※、成年後見登記事項証明書等)  ※本籍地が横浜市の場合又は、住民票が同一世帯かつ親子関係にある場合、戸…
 
Q 市民相談室ではどのような相談ができますか。
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため専門相談の実施内容が変更になっています。 ●法律相談(弁護士相談)月~金曜 ※要予約 ・午前➡電話相談のみ ・午後➡対面相談のみ ・金曜日は午前も午後も対面相談のみ ・夜間(第2・4水曜)➡電話相談のみ ●司法書士相談 月~水曜 ※要予約 ・電話相談のみ ※12月1日~対面相談再開予定 ●宅建相談 月曜 ※要予約 ・午前…
 
Q 電子証明書の更新期限が経過してしまったが、経過後も更新できるのか
更新期限(電子証明書の有効期限)を過ぎてしまうと電子証明書としての利用はできなくなってしまいますが、更新期限経過後でも更新は可能です。
 
Q テレビの映りが悪くなったが、どこに問い合わせたらいいですか。
テレビ等の電波障害については、(1)NHKについては、【NHK受信障害相談窓口】へご相談ください。(2)民放各局については、【総務省受信障害相談窓口】へご相談ください。 なお、近くで建築中の「横浜市中高層建築物条例」が適用される建築物による影響の場合には、その建物の建築主が対策を講じることになりますので、建築主との話し合いが進まない場合は【建築局情報相談課(中高層条例担当)】までご相談ください。…
 
Q マイナンバーカードの受取に必要なものは何ですか。
申請者ご本人が窓口に来られる場合は、以下の書類が必要です。 ①交付通知書(はがき) ②通知カード(お持ちの方) ③住民基本台帳カード(お持ちの方) ④本人確認書類(顔写真付き1点又は顔写真がないもの2点) ※交付通知書を紛失してしまった場合でも、以下のいずれかによりマイナンバーカードを受け取ることが可能です。 ・通知カードを持参の上、窓口で照会回答書を記入 ・顔写真付き(運転免許…
 
Q マイナンバーカードの申請中に引っ越しや結婚をした場合、再申請が必要ですか
①市外の市町村から横浜市に転入をした場合又は横浜市内の別の区へお引っ越しをした場合 前住所地での申請は無効となります。新しい住所で申請を希望される場合は、転入届の際に窓口でお申し出ください。前住所地での申請から半年以内であれば、顔写真のご用意をいただくことなく申請が可能です。 ②横浜市から他の市外の市区町村に転出をした場合 横浜市での申請は無効となります。新たに申請を希望される場合は、転…
 
Q ねずみ・害虫を駆除してほしい。
害虫等の駆除は発生源を所有又は管理する方が対応していただくこととなっています。 各福祉保健センター生活衛生課環境衛生係(担当)で、駆除方法の説明や駆除機材の貸出しを行っていますのでご相談ください。 また、業者による駆除を希望される場合は、駆除業者の団体である(公社)神奈川県ペストコントロール協会(TEL 045−681−8585)を案内しています。  
 
Q マイナンバーカードの再交付はできますか。
マイナンバーカードを紛失や焼失などした場合に、マイナンバーカードの再交付が可能です。お住まいの区役所戸籍課にて、手続きを承ります。なお、自宅外で紛失された場合は、マイナンバーカードの再発行手続きの際、警察署で発行される受理番号の控えが必要となりますので、再発行の手続きの前に、警察署で遺失物届の手続きを行ってください。また、マイナンバーカードの再交付は有料となります(1,000円)。 詳細は以下の…
 
Q&Aよくある質問集 > 住宅・生活環境

アクセシビリティについて
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.