本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生
 
Q&Aよくある質問集
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "健康・医療・衛生" 【209 件中 161 件から 180 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 深夜に酒類を提供する飲食店等の営業について、教えてもらえますか?
このことにつきましては、営業所の所在地を所轄する警察署の生活安全課にお問い合わせください。
 
Q 衛生研究所は見学できますか
(1)見学を希望される場合は、原則として見学希望日の1か月前までにお電話にてお問い合わせください。 (2)施設公開を開催しています。(年1回) 問合せ先 【衛生研究所管理課】 (TEL 045−370−8460)
 
Q 療育医療給付を受ける場合、所得制限がありますか。
所得制限はありません。  詳しくはお住まいの区の区役所こども家庭支援課までお問い合わせください。
 
Q 結核の治療を受けている子どもの療育医療給付制度について教えて下さい。
 罹患したお子さんが、その治療のため長期間入院が必要と、医師が認めた場合に給付します。通院治療に対しては給付はしておりません。  助成内容は、(1)入院治療費に対する給付(保険診療費の自己負担分)           (2)学習に必要な物品の給付           (3)療養生活に必要な日用品の給付助成 です 1 対象者   横浜市に在住している18歳未満の児童です。 2 申…
 
Q 浄化槽の保守点検を頼みたいのですが。
 浄化槽の保守点検は、浄化槽の装置・付属機器について専門的知識や技能を持った 浄化槽管理士に委託することができます。 浄化槽管理士は、「(社)神奈川県生活水保全協会」にお問い合わせください。 【(社)神奈川県生活水保全協会】 (TEL 045-830-5720) 問合せ先 【資源循環局一般廃棄物対策課】 (TEL 045-671-2547)
 
Q メモリアルグリーンのそれぞれの墓地の数を教えてください。
芝生型納骨施設は7,,500区画、合葬式樹木型納骨施設は3,,000体分、合葬式慰霊碑型納骨施設は12,,000体分ご用意します。
 
Q シックハウス症候群とはどういうものですか。
シックハウス症候群とは、住まいの環境が原因で起こる健康被害の総称です。主に室内空気中の化学物質によるものをいい、建材や壁紙に使用された接着剤や塗料などの化学物質のほか、芳香剤や防虫剤が原因になることもあります。 シックハウス症候群は、住まいの中の原因を除去できれば改善します。住まいの環境について不安がある場合は、お住まいの区の福祉保健センター生活衛生課環境衛生係(担当)へ御相談ください。必要に応…
 
Q メモリアルグリーンの最寄りの駅はどこですか。
戸塚駅・大船駅から比較的多くバスが出ています。 この他にもバスの本数はかなり少なくなりますが、地下鉄「下飯田駅」や「立場バスターミナル」からもバスが運行しています。  なお、ドリームランドという遊園地は現在ありませんが、バス停留所は存在します。 〔参考例〕 戸塚駅までは、JR東海道線と市営地下鉄が乗り入れています。横浜駅から、JRだと約10分。地下鉄だと約25分。戸塚バスセンターからド…
 
Q 横浜市立大学附属センター病院で受けた診療に対する疑問や不安に関する相談、医療スタッフ等について意見がある。
センター病院では、かかりつけ医・患者相談窓口を設置しております。 医療コーディネーター(看護師)2名が常駐し、患者さんやご家族の様々なご相談をお聞きしています。 【受付時間】平日 8:45~17:00 【受付場所】センター病院 本館1階ロビー
 
Q 脳卒中・神経脊椎センターでリハビリテーション(又はMR検査等)のみを受けることはできますか?
 医療保険を適用するためには、医師の診断が必要となりますので、リハビリテーション(又はMR検査等)のみを受けることはできません。医師の診察を受けていただき、必要があればリハビリテーション(又はMR検査等)を行います。なお、MR検査をご希望であれば、脳ドックでも実施しております。
 
Q 医療機関での診療内容について疑問があるのですが、どうしたらよいですか。
医師の行った診療内容について、その適否の判断をお答えすることは出来ません。直接主治医などに納得行くまでお話しいただくことをお勧めします。医療従事者との対応方法や、横浜市内の医療機関に関するご相談・苦情等は、【健康福祉局健康安全部医療安全課内 「医療安全相談窓口」】(TEL 671−3500)で受け付けております。
 
Q 浄化槽を設置する場合の人員算定について教えてください。
人員算定については 「建築物の用途別による屎尿浄化槽の処理対象人員算定基準」(JIS A 3302) に基づき規定しています。 詳しくは資源循環局一般廃棄物対策課へお問い合わせください。 問合せ先 【資源循環局一般廃棄物対策課】 (TEL 045-671-2547)
 
Q 家を新築したところ、浄化槽の法定検査を受けるよう用紙を渡されたがどうしたらよいでしょうか。
(1) 法定検査について  法定検査は、浄化槽法第7条、第11条に定められている浄化槽の水質に関する検査のことで、浄化槽を管理されている方に義務づけられています。浄化槽が正常に機能しているかを総合的に判断するため、神奈川県知事指定の検査機関(区域別に指定)が検査します。  第1回目の検査は、浄化槽を使い始めて3か月から8か月の間に行う必要がありますので、検査を依頼してください。2回目からは毎年…
 
Q ノロウイルスの感染予防はどのようにしたらいいですか。
 ノロウイルスの感染は、ヒトからヒトに感染する場合と、食品を介して感染し食中毒になる場合とがあります。  感染症についてはお住まいの区の福祉保健センター福祉保健課健康づくり係に、食中毒については同じく生活衛生課にご相談ください。  問い合わせ先は、関連ホームページを参照ください。
 
Q 食品関係営業の事業税について教えてください
各県税事務所へお問い合わせください。 横浜県税事務所   (TEL 045-651-1471)(代)  旭区、瀬谷区、中区、西区、保土ケ谷区 神奈川県税事務所  (TEL 045-321-5741)(代)  神奈川区、港北区、鶴見区 緑県税事務所  (TEL 045-973-1911)(代)  青葉区、都筑区、緑区 戸塚県税事務所  (TEL 045-881-3911)(代) …
 
Q 横浜市立大学附属病院にはどのような診療科がありますか。
【診療体制】 血液・リウマチ・感染症内科、 呼吸器内科、 循環器内科、 腎臓・高血圧内科、 消化器内科、 内分泌・糖尿病内科、 神経内科、 脳卒中科、 精神科、 小児科、 一般外科、 心臓血管外科・小児循環器科、 消化器・肝移植外科、 臨床腫瘍科・乳腺外科、 整形外科、 皮膚科、 泌尿器科、 産婦人科、 眼科、 耳鼻いんこう科、 放射線科、 歯科・口腔外…
 
Q ○○科を標榜している医療機関はありますか。
(1)「横浜市医師会地域医療連携センター」へ電話でお問い合わせください。地域や診療科目などから医療機関の御案内をいたします。ご希望に応じてFAXで医療機関の地図や情報をお送りいたします。また、インターネットによる「かかりつけ医の検索」を利用し、ご自身で検索していただくこともできます。 <受付時間>午前9時〜12時/午後1時〜5時          月曜日〜金曜日(土・日・祝日及び年末年始(…
 
Q 理容師又は美容師の免許受験(免許申請等)については、どうしたらいいですか。
理容師又は美容師の免許受験(免許申請等)については、『公益財団法人 理容師美容師試験研修センター』にお問い合わせください。 <問い合わせ先> 公益財団法人 理容師美容師試験研修センター 東京都江東区有明3-7-26 有明フロンティアビルB棟9階 (TEL 03‐5579‐0911)
 
Q 薬と食品または食品の飲みあわせについて知りたいのですが。
以下の機関にて相談受付を行っています。 1神奈川県薬物情報電話サービス  (TEL 210−4969)(薬務課 薬事指導グループ)  受付時間 平日午前9時から11時30分、午後1時から4時 2医薬品医療機器総合機構 医薬品・医療機器相談室  (TEL 03−3506−9457)  受付時間 平日午前9時から午後5時
 
Q 衛生研究所で昆虫、ダニ類の検査をしてもらえますか
衛生研究所では、依頼検査を受け付ける場合もありますが ・まず、【各区福祉保健センター生活衛生課】で御相談ください。
 
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.