本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【349 件中 301 件から 349 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 「横浜市史」について知りたい。
 昭和期の横浜市史は、「横浜市史II」として、通史編3巻(各上下)及び資料編8巻が刊行されています。市庁舎3階市政刊行物・グッズ販売コーナー(671−3600)で販売しているほか、各図書館で閲覧できます。 なお、古代から震災復興期までを対象とした「横浜市史」は市内図書館で閲覧できます。
 
Q 港北区ホームページにリンクを張って欲しいのですが?
港北区ホームページからのリンク先は、バナー広告以外原則として、横浜市の関連機関・公共機関・非営利あるいは公益目的のページや区内教育機関(学校)・交通機関・生活基盤を取り扱うまたは業界の代表としての性格を持つページ等に限っています。 詳しくは、横浜市ホームページ インターネット情報受発信ガイドライン、 バナー広告については、港北区Webページバナー広告募集要項をご覧ください。
 
Q 繁殖センターは見学できるのですか。
原則的には非公開施設となっていますが、事前申込制の一般見学ツアーを毎月1回開催しています。その他、教育機関向けの見学講義等は随時受け付けておりますので、お問合せください。 【問い合わせ先】  横浜市繁殖センター(TEL 045-955-1911)
 
Q フィーチャーフォン(ガラケー)サイトはあるか
横浜市のフィーチャーフォン(ガラケー)サイトのアドレス(URL)は関連ホームページのとおりです。 市役所・区役所の連絡先や、防災情報、市営地下鉄・バスに関する情報などを掲載しています。
 
Q 戸塚区の土曜開庁日に、法律相談の予約をしたい
再度、平日に予約の電話をお願いします。 平日(月曜から金曜)の午前8時45分から午後5時の間に、戸塚区広報相談係TEL866−8321へ電話して予約を取ってください。
 
Q 議員の費用弁償の金額を教えてほしい。
議員の日額の費用弁償については、本会議、委員会等に出席した場合、議員の居住区分に応じた額を支給しています。  定額区分(3区分)  ・1,000円(神奈川区、西区、中区、南区、磯子区)  ・2,000円(鶴見区、港南区、保土ケ谷区、旭区、金沢区、港北区、栄区)  ・3,000円(緑区、青葉区、都筑区、戸塚区、泉区、瀬谷区) 問合せ先【議会局総務課】(TEL 671−3041)
 
Q 青葉区区づくり経営会議について知りたい
 青葉区区づくり経営会議については、青葉区区政推進課企画調整係にお問い合わせください。青葉区区づくり経営会議については、青葉区のホームページに掲載しています。【青葉区区政推進課企画調整係】(TEL 045−978−2217)(FAX 045−978−2410) E-mail ao-kikaku@city.yokohama.jp
 
Q 外部監査制度とはなんですか。
横浜市では、1999年4月から外部監査制度(法252条の27)を導入しました。外部監査制度とは監査機能を強化するため、民間の専門家を監査人として監査を受ける制度です。 これには、包括外部監査と個別外部監査があります。 ・包括外部監査  横浜市の財務事務や横浜市が財政援助等を行っているものについて、外部監査人が監査テーマを決めて監査を行うものです。 ・個別外部監査  住民監査請求等の請求又は…
 
Q 障害がある人に対する広報事業について知りたい
視覚障害がある人を対象として、次の広報印刷物では点字版や録音版などを作成しています。  ・「広報よこはま」 点字版(市版のみ)・録音版(デイジー版とCD版)【希望者に配布】  ・「暮らしのガイド」 点字版・デイジー版【希望者に配布】  ・季刊誌「横濱」 デイジー版【1部600円/市役所市政刊行物・グッズ販売コーナーで販売】 ※デイジー版(DAISY:Digital Accessib…
 
Q 港北区の世帯数はいくつですか?
港北区の世帯数は、こちらの横浜市ホームページ「横浜市人口ニュース」に掲載されていますので、ご利用ください。
 
Q 定例会の概要番組は、いつ、どのテレビ局で放送されるのですか。
年4回の定例会の概要番組「横浜市会ダイジェスト」を定例会終了後、テレビ神奈川(tvk)で放映しております。また、市内に放送網を持つCATV(7局)で、複数回再放映をしています。具体的な放映日時については、議会局秘書広報課へお問い合わせください。なお、市会ホームページ(テレビ放映のお知らせ)にも掲載しておりますので、ご覧ください。 問合せ先 【議会局秘書広報課】 (TEL 671−3040)
 
Q (港北区)区役所の住所を教えてください。
区役所の住所は以下のとおりです。  〒222-0032 横浜市港北区大豆戸町26番地の1
 
Q 定期監査(財政援助団体等監査)に基づき各局等が行った改善(措置)を知りたい。
(1)市庁舎の3階にある「市民情報センター」でご覧になれます。(2)最近の措置結果については、関連ホームページでもご覧になれます。(3)問い合わせ先  【監査事務局 監査部】         (TEL 045−671−3356)          (FAX 045−664−2944)
 
Q 「広報よこはま」視覚障害者向けのものを入手したい
市版の点字版と録音版、区版は録音版を希望者へお送りしています。希望する場合は、市民局広報課へお客様のお名前、住所、電話番号を連絡してください。
 
Q 住民監査請求の監査結果を見たい。
市庁舎の1階にある「市民情報センター」に配架している横浜市報に掲載されています。なお、最近の監査結果につきましては、関連ホームページでご覧になれます。 問い合わせ先【監査事務局監査管理課】(TEL 045−671−3360)(FAX 045−664−2944)
 
Q 市会運営委員会とは何をする委員会ですか。
 市会運営委員会は5人以上の会派から選出された委員16人で構成され、議会を円滑に運営するため設置されています。  市会運営委員会では年4回開催される定例会の日程を決定したり、本会議の進行の確認や市会に関する請願・陳情等の審査なども行います。  なお、詳細については、議会局議事課(TEL 671−3044)までお問い合わせください。
 
Q 横浜市○○区△△町が存在していない証明を発行してほしいのですが
○○区の区役所総務課庶務係で発行しています。 手数料は、1件につき300円です。(横浜市手数料条例第2条第162号) 問合せ先【各区役所総務課庶務係】
 
Q 住民監査請求はどのようにするのか。
請求の要旨を記載した文書を監査事務局に提出して行います。(郵送可)・文書の様式は特に定まっていませんが、記載する項目は定まっています。また、自署・押印が必要になります。詳しくは、お問い合わせください。 問い合わせ先【監査事務局監査管理課】(TEL 045−671−3360)(FAX 045−664−2944)
 
Q 外部監査をして欲しい。
(1)横浜市では、1999年4月から外部監査制度(法252条の27)を導入しました。外部監査制度とは監査機能を強化するため、民間の専門家を監査人として監査を受ける制度です。 これには、包括外部監査と個別外部監査があります。 (2)包括外部監査とは、横浜市の財務事務や横浜市が財政援助等を行っているものについて、外部監査人が監査テーマを決めて監査を行うものですので、市民の方からの要求により監査を…
 
Q 政務活動費の使途(収支報告)は閲覧できるのか。
 政務活動費収支報告書及び領収書等の写しは、閲覧できます。 政務活動費収支報告書及び領収書等の写しは、原則として、交付された年度の翌年度の6月30日から閲覧できます。 また、閲覧できる期間は収支報告書等を提出すべき期間の末日の翌日から5年間です。  問合せ先【議会局秘書広報課】(TEL 671−3040)
 
Q 外部監査報告書を見たい。
市庁舎の3階にある「市民情報センター」や市立図書館でご覧になれます。最近の包括外部監査結果報告については、関連ホームページでもご覧になれます。 【監査事務局監査管理課】(TEL 045−671−3360)(FAX 045−664−2944)
 
Q 請願の紹介議員は何人必要か教えて下さい。
請願の紹介議員は、1人以上となっています。(1人でも構いません)
 
Q 4広報よこはま南区版が(いつも届いているのに)今月号がとどかない。
1 広報よこはま南区版(1)配布 (1) 配布をお願いしている町内会などの配布団体(担当役員)にお確かめください。 (2) (1−(1)の説明に納得できない場合)   *勤務時間内なら:担当の係から説明します(転送)。        外なら:連絡を取ります(伝達)。 *(伝達の場合)連絡先(電話番号・氏名など)を確認のこと
 
Q 議員の所属委員会について聞きたい。
横浜市会ホームページ(議員名簿)をご覧ください。
 
Q 「戸塚行政情報誌とつかナビ」という冊子が欲しい。冊子について聞きたい。
「戸塚行政情報誌とつかナビ」は、過去に戸塚区役所区政推進課が発行していた情報誌ですが、平成28年現在は発行していません。 「戸塚行政情報誌とつかナビ」に代わるものとして、現在「横浜市暮らしのガイド」を発行しています。「横浜市暮らしのガイド」の配布場所はこちらから確認できます。 「暮らしのガイド」はどこで入手できますか。 http://qa.city.yokohama.lg.jp/search…
 
Q 横浜市ウェブサイトトップページに広告を掲載したい
横浜市ウェブサイトトップページのバナー広告の募集案内は、以下のページに掲載しております。他のページに掲載をご希望の場合は、ページを管理している部署へ直接お問合せください。 横浜市ウェブサイト バナー広告 募集案内(https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/koho/other/web_ad.html)
 
Q 常任・特別・運営委員会の資料を閲覧したい。
常任・特別・運営委員会の資料については、市会図書室で閲覧できるほか、委員会終了後、市会ホームページの「委員会活動概要」でも閲覧することができます。 詳細については、議会局議事課(TEL 671-3045)までお問い合わせください。
 
Q ある局に事務事業を直すよう求めたが、らちがあかないので監査して欲しい。
(1)監査委員の仕事及びその範囲につきましては、市の行政が地方自治の本旨に基づいてなされているか、また最小の経費で最大の効果を発揮するように運営されているか、という事務処理の合理性、効率性の確保を主眼として、各種の監査を実施していますが、どの局を監査するかにつきましては監査委員が決定しています。 (2)お問合せの件につきましては、住民監査請求という制度があり、場合によっては、そちらの方でご請求いた…
 
Q 横浜市ウェブサイトのページに掲載されている内容について知りたい
掲載されている内容については、各ページを作成している部署(ページの下部にある「このページへのお問合せ」に記載)にお問い合わせください。
 
Q 住居表示実施時に送られてきた通知書を7枚以上ほしいのですが、どうすればよいでしょうか
 住居表示の実施日以降に、お住まいの区の区役所戸籍課登録担当の窓口で「住居表示変更証明書」(無料で発行)をご請求ください。
 
Q 本会議、委員会の記録はコピーできるのか。
○本会議、委員会記録のコピーについて本会議、委員会記録のコピーサービスは、次の場所で有料で行っています。 (1)市民情報センター(市庁舎3階) (2)中央図書館、各区図書館
 
Q 公証人相談について教えて欲しい(中区)
・中区役所では第2金曜日の午後1時から午後3時に公証人相談を開催。 ・予約制 ・予約は相談日当日の午前9時から電話で受け付けます。中区在住・在勤以外の方は、9時30分からの受付となります。 ・予約の電話番号は045-224-8123です。 ・予約は先着順で4名です。 ・費用は無料です。 ・公証人との相談時間はお一人当たり25分です。
 
Q 青葉区内の主要事業について知りたい
 青葉区内の主要事業全般については、青葉区区政推進課企画調整係にお問い合わせください。ただし、個々の事業については、各々の事業を担当する部署をご紹介する場合もありますので、ご承知おきください。 青葉区内の主要事業については、毎年広報よこはま青葉区版の4月号に掲載しています。また、青葉区のホームページにも掲載しています。【青葉区区政推進課企画調整係】(TEL 045−978−2217)(FAX 04…
 
Q 最近の選挙での横浜市内の投票率について知りたい
最近の選挙での投票率は、横浜市ホームページに掲載してあります。
 
Q 住居表示実施の通知書が16歳未満の者に配られないのは、なぜですか
 通知書は不動産の所有名義人や運転免許証等の住所変更に必要なものだと考えているからです。  もし、16歳未満の方で必要な場合は、住居表示の実施日以降、お住まいの区の区役所戸籍課登録担当の窓口で「住居表示変更証明書」(無料で発行)をご請求ください。
 
Q 保土ケ谷区の土曜開庁はいつ実施しているのですか。
保土ケ谷区の土曜開庁は、毎月第2・第4土曜日となります。 開庁時間は午前9時00分から正午までです。詳しくは関連ホームページをご参照ください。
 
Q 請願・陳情はいつの委員会で審査されるか教えて下さい。
委員会の審査予定については、議会局議事課 (TEL  671−3045)までお問い合わせ下さい。
 
Q 鶴見区運営方針について知りたい
 鶴見区運営方針(以下「運営方針」)全般については、鶴見区区政推進課企画調整係にお問い合わせ下さい。なお、運営方針の中の、個々の取組内容の詳細については、それぞれの所管局課をご案内する場合があります。運営方針の内容は、鶴見区ホームページに掲載されており、PDFファイルでの印刷が可能です。また、運営方針に対する、皆さまからのご意見も受け付けております。問い合わせ先 【鶴見区区政推進課企画調整係】(T…
 
Q かつて住民であったが、現在住民でなければ、住民監査請求はできないのか。
監査請求日時点で市民である必要があります。また、監査結果が出る前に市民でなくなった場合にも監査請求人としての資格を失います。 【監査事務局監査管理課】(TEL 045−671−3360)(FAX 045−664−2944)
 
Q どこの区で発行した仮ナンバーか、知りたいのですが
本市では各区役所で仮ナンバーを発行していますので、「どこの区役所で発行したか」を把握するために、市民局区連絡調整課区調整係 臨時運行許可担当から御連絡させていただきます。 ※ ただし、こちらで分かるのは発行した区名のみであり、区名以外のことはお答えできません。 又、発行した区にお問合せいただいても、借りた方の御名前、御住所などは個人情報になりますので、お伝えすることはできないことを御承知お…
 
Q 住居表示実施に伴う住所変更の手続きは、いつからできるのですか
 住居表示の実施日以降にお願いします。
 
Q 区名が変更になった証明を発行してほしいのですが
新しい区の区役所総務課庶務係で発行します。 例えば、港北区荏田町→緑区荏田町→青葉区荏田町になった証明は、青葉区役所で証明を発行します。 手数料は、無料です。 問合せ先【各区役所総務課庶務係】
 
Q 請願・陳情の締め切り日はいつか教えて下さい。
提出の時期はいつでもかまいませんが、原則として各定例会(2月、5月、9月、11月)の当該定例会当初議案上程本会議日の5日前(郵送の場合必着)までに提出されたものは、その定例会で審査・回答されます。なお、具体的な月日は議会局議事課(TEL 671−3045)へお問い合わせください。
 
Q ○○区は以前は何区だったのですか
区の変遷については、関連ホームページを参照してください。
 
Q 横浜市民意識調査の記入の仕方などについての質問したい
調査票の記入方法などについてのご質問は、調査票に記載されている調査受託会社、またはページ下部に記載の問合せ先までご連絡ください。 問合せ先:政策局 政策課  電話:671-2028(平日 8時45分から17時15分まで) ファックス:663-1225 Eメール:ss-ishiki@city.yokohama.jp
 
Q 住居表示実施に伴う土地・建物登記簿の所有者の住所変更登記は、いつまでにすればいいのですか
 「いつまでにしなければならない」という期限はありません。売買等の取引をするときや相続・譲渡をするとき等に、手続きをしていただいてもかまいません。
 
Q 港北区の観光案内用マップはありますか?
港北区の観光用マップはありません。 港北区の観光情報については、港北観光協会及び新横浜駅観光案内所にお問合せ下さい。 港北観光協会事務局 港北区役所地域振興課内 電話 045−540−2234 新横浜駅観光案内所 電話 045-473-2895 港北区の文化・観光情報は関連ホームページをご覧ください
 
Q 市報の掲載内容を発行前に知りたい。(特定の案件が次回の市報に掲載されるか、など)
 横浜市報、発行までは内容が確定していないものであるため、発行前の内容のお問い合わせには一切応じられません。 発行後に閲覧などの方法でご確認ください。
 
Q 住民監査請求したが棄却されてしまった。このことに不満だがどうしたらよいのか。
監査結果に不満がある場合、住民訴訟を提起することにより裁判所の判断を受けるという手段があります。なお、住民訴訟については、提起する期間に制限があります。詳細については、お問い合わせください。 問い合わせ先【監査事務局監査管理課】(TEL 045−671−3360)(FAX 045−664−2944)
 
Q&Aよくある質問集 > その他

アクセシビリティについて
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.