本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【428 件中 251 件から 300 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 区民生活マップがほしい(南区)
・区民生活マップは南区役所1階「窓口案内」で配布しています。 ・郵送を希望される場合は、返信用封筒に、送付先のご住所、お名前を記入し、マップ1部につき140円の切手をはって送ってください。 ・返信用封筒のサイズは角形5号以上の大きさのものとしてください。 ・送付先は  〒232−0024 横浜市南区浦舟町2-33 南区役所広報相談係です。
 
Q 所得等報告書(資産報告書等)は、写し(コピー)をとることができますか。
所得等報告書(資産報告書等)は、条例の規定により、写しの交付請求や複写機、写真機等により写しをとることはできません。  問合せ先【議会局総務課】  (TEL 671−3041)
 
Q 横浜市○○区△△町が存在していない証明を発行してほしいのですが
○○区の区役所総務課庶務係で発行しています。 手数料は、1件につき300円です。(横浜市手数料条例第2条第162号) 問合せ先【各区役所総務課庶務係】
 
Q 住民監査請求したが棄却されてしまった。このことに不満だがどうしたらよいのか。
監査結果に不満がある場合、住民訴訟を提起することにより裁判所の判断を受けるという手段があります。なお、住民訴訟については、提起する期間に制限があります。詳細については、お問い合わせください。 問い合わせ先【監査事務局監査管理課】(TEL 045−671−3361)(FAX 045−664−2944)
 
Q どうして、横浜市が自衛官募集(の広報)を行っているのですか
 法令(自衛隊法及び自衛隊法施行令)で、市町村長は自衛官の募集に関する事務の一部として広報宣伝などを行うことと規定されており、横浜市では、これに基づき、「広報よこはま」への募集記事の掲載(年1回)などを行っています。 根拠法令:自衛隊法第97条第1項、自衛隊法施行令第114条〜120条
 
Q 採用試験の受験に際して、居住地、出身校、性別、転職等による有利・不利はありますか。
採用試験の合否は、試験の結果で判定しているため、一切ありません。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 地籍調査の実施地区が知りたいのですが。
 横浜市では、昭和33年度より地籍調査を開始し、現在市域面積の約38%が実施済です。  市域内の地籍調査実施地区については、下記<関連ホームページ>をご参照ください。
 
Q 横浜市の施設に落書きされているのですが、どこに連絡すればよいのですか。
市の管理する施設への落書きにつきましては、それぞれ施設の所管部署が対応することとなっておりますので、所管部署へ直接ご連絡ください。
 
Q 採用試験の申込後に「申込書」及び「エントリーシート」に誤りが見つかったのですが、申込みのやり直し又は修正はできますか。
申込後の申込内容の変更は、一切できません。 複数申し込んだ場合であっても、一番最初に申込みを行ったもののみが有効です。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 政務活動費の使途(収支報告)は閲覧できるのか。
 政務活動費収支報告書及び領収書等の写しは、閲覧できます。 政務活動費収支報告書及び領収書等の写しは、原則として、交付された年度の翌年度の6月30日から閲覧できます。 また、閲覧できる期間は収支報告書等を提出すべき期間の末日の翌日から5年間です。  問合せ先【議会局総務課】(TEL 671−3041)
 
Q 横浜市の統計に関する資料が欲しい
横浜市ウェブサイト内の、「統計情報ポータル」(https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/yokohamashi/tokei-chosa/portal/)に様々な統計を掲載しておりますので、ご覧ください。
 
Q 請願の紹介議員は何人必要か教えて下さい。
請願の紹介議員は、1人以上となっています。(1人でも構いません)
 
Q 請願・陳情の締め切り日はいつか教えて下さい。
提出の時期はいつでもかまいませんが、原則として各定例会(2月、5月、9月、11月)の当該定例会当初議案上程本会議日の5日前(郵送の場合必着)までに提出されたものは、その定例会で審査・回答されます。なお、具体的な月日は議会局議事課(TEL 671−3045)へお問い合わせください。
 
Q マンションなどの中高層建築物を建築するに当たって、どのような手続きが必要ですか。
「横浜市中高層建築物条例」が適用される場合、確認申請等の前に建設予定地への標識の設置、標識設置届の提出、近隣への説明などの手続きが必要です。「横浜市中高層建築物条例」の詳細や様式はホームページに掲載しておりますので、ご覧ください。詳しくは【建築局情報相談課(中高層条例担当) 】までお問い合わせください。 <問い合わせ> 【建築局情報相談課(中高層条例担当)】(TEL 045−671−23…
 
Q 最近の選挙での横浜市内の投票率について知りたい
最近の選挙での投票率は、横浜市選挙管理委員会ホームページに掲載してあります。ホームページアドレスは、http://www.city.yokohama.lg.jp/senkyo/tosho/data/です。
 
Q 自治会(町内会)に入っていないのですが、議会だよりを手に入れる方法はありますか。
 ヨコハマ議会だよりは、各区役所のほか、地区センターなどの公共施設、駅、金融機関など市内約600箇所に設置されているPRボックスでも配布しております。恐れ入りますが、こちらをご利用願います。また、インターネットの市会ホームページにPDFファイル形式で掲載しております。 問合せ先 【議会局総務課】(TEL 671−3041)
 
Q 港北区役所に車で行きたいのですが、どのような道順で行けばよいですか。
新横浜方面からお越しの場合:環状2号線を直進し、大豆戸交差点を越えると左側に消防署があります。消防署を過ぎてすぐ隣が、港北区役所の駐車場入口です。 綱島方面からお越しの場合:綱島街道を直進し、大豆戸交差点を左折すると、左側に消防署があります。消防署を過ぎてすぐ隣が、港北区役所の駐車場入口です。 菊名方面からお越しの場合:綱島街道を直進し、大豆戸交差点を右折すると、左側に消防署があります。消防署…
 
Q 移動トイレはいつ設置(撤去)するのか
 移動トイレの設置は利用の前日、撤去は利用の翌日です。日曜日に設置・撤去はしません。ただし、日曜日でない祝日には行います。                                         設置・撤去の時間については、利用日が近くなりましたら資源循環局北部事務所からお電話でお知らせいたしますので、ご確認ください。  問合せ先 【源循環局北部事務所】 (TEL 045−953…
 
Q 住民監査請求はどのようにするのか。
請求の要旨を記載した文書を監査事務局に提出して行います。(郵送可)・文書の様式は特に定まっていませんが、記載する項目は定まっています。また、自署・押印が必要になります。詳しくは、お問い合わせください。 問い合わせ先【監査事務局監査管理課】(TEL 045−671−3361)(FAX 045−664−2944)
 
Q 外国人が市政相談や専門相談を受けたいのですが
 市政相談や専門相談をご希望される通訳派遣が必要な外国人の方は、YOKE(横浜市国際交流協会)(TEL 222−1209)であらかじめ通訳を依頼してからご利用ください。  詳細は【市民局広聴相談課市民相談室】にお問合せください。市民相談室の電話番号は、(TEL 671−2306)です。
 
Q 雨水流出抑制施設の管理費について、市からの補助はないのですか。
 雨水調整池の管理は、「施設の管理に関する協定書」に基づきそれぞれの所有者が管理することになっているため、横浜市からの管理費補助はありません。 問合せ先【道路局河川部河川管理課協議指導担当】 (TEL045−671−2898)
 
Q 港北区の観光案内用マップはありますか?
港北区の観光用マップはありません。 港北区の観光情報については、港北観光協会及び新横浜駅観光案内所にお問合せ下さい。 港北観光協会事務局 港北区役所地域振興課内 http://yokohama-kouhokukanko.net/ 電話 045−540−2234 新横浜駅観光案内所 http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/t…
 
Q 市報の掲載内容を発行前に知りたい。(特定の案件が次回の市報に掲載されるか、など)
 横浜市報、発行までは内容が確定していないものであるため、発行前の内容のお問い合わせには一切応じられません。 発行後に閲覧などの方法でご確認ください。
 
Q 採用試験の申込後に、試験区分の変更はできますか。
いかなる場合であっても、申込後の試験区分の変更はできません。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 住居表示実施の通知書が16歳未満の者に配られないのは、なぜですか
 通知書は不動産の所有名義人や運転免許証等の住所変更に必要なものだと考えているからです。  もし、16歳未満の方で必要な場合は、住居表示の実施日以降、お住まいの区の区役所戸籍課登録担当の窓口で「住居表示変更証明書」(無料で発行)をご請求ください。
 
Q 青葉区役所で交通事故相談、行政相談、公証相談、司法書士相談、行政書士相談、民事調停相談を受けたい
予約制以外の相談は、それぞれの所定の日時に、青葉区役所1階の窓口1番広報相談係においでください。 予約制の相談は、予約を取った日時に窓口番号1番広報相談係においでください。 交通事故相談 第2月曜日(9:00〜12:00、13:00~16:00) 行政相談 第3木曜日(13:00〜16:00) 公証相談 第3木曜日(予約制、13:00〜15:00) 司法書士相談 第1金曜日(予約制、…
 
Q 税務相談について教えてほしい(南区)
南区では2・3月を除く奇数月の第4金曜日の午後1時から4時に税務相談(予約制)を行っています。 ※税務相談の予約方法  相談日当日の午前8時45分から、電話(045-341-1112)か、窓口(南区役所1階「1番窓口」)で予約を受け付けます。予約は先着順です。 ※税務相談の概要  南区役所の税務相談は、横浜市民を対象に税理士が所得税、贈与税、相続税などの税金に対して一般的な説明を行…
 
Q 採用試験の試験区分について、事務と消防など、複数の試験区分を同時に申し込むことはできますか。
複数の試験区分への同時申込みはできません。 なお、複数の申込みがあった場合、最初に到達したもの以外は無効とします。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 住民監査請求とはどのような制度か。
住民監査請求とは、市民が、市長や市の職員等による違法又は不当な公金の支出、財産の管理、契約の締結などの財務会計上の行為等があると考えるときに、監査委員に対し監査を求め、必要な措置を請求する制度です。(地方自治法第242条) 問い合わせ先【監査事務局監査管理課】(TEL 045−671−3361)(FAX 045−664−2944)
 
Q 各区会計室の連絡先はどこでしょうか。
青葉区    (TEL 045−978−2262) 旭区    (TEL 045−954−6087) 泉区     (TEL 045−800−2386) 磯子区    (TEL 045−750−2386) 神奈川区   (TEL 045−411−7079) 金沢区    (TEL 045−788−7791) 港南区    (TEL 045−847−8386) 港北区    (…
 
Q 地番がどう変わったか、教えて欲しいのですが
その場所を管轄する法務局にお問合せをお願いします。
 
Q 財務会計行為以外の一般的な行政の非違(違法又は不適当な点)について住民監査請求できないのか.
財務会計行為以外の一般的な行政の非違(違法又は不適当な点)については住民監査請求の対象とはされておりません。 財務会計行為以外の一般的な行政の非違について監査を求めたい場合には、地方公共団体の有権者総数の50分の1以上の連署をもって行う、直接請求としての監査があります。直接請求としての監査の場合には、財務会計事項、非財務会計事項を問わず、監査請求することができます。・詳しくはお問い合わせください…
 
Q 横浜市のパートナー都市はどこですか。パートナー都市の提携を行ったのはいつですか。
(1)北京市   ・2006年5月17日提携 (2)台北市   ・2006年 5月22日提携 (3)釜山広域市   ・2006年6月26日提携 (4)ホーチミン市   ・2007年10月23日提携 (5)ハノイ市   ・2007年11月16日提携 (6)仁川広域市   ・2009年12月23日提携 (7)フランクフルト市   ・2011年9月27日提携  問合せ先 …
 
Q 港北区役所の駐車場は、どのように利用したらよいですか。
駐車場は59台分あります。ご利用の際には、入口で駐車券をお受け取り下さい。区役所に手続、相談等で来庁する方につきましては、駐車料金が1時間まで減免になりますので、用事をお済ませになった課で減免処理を受けて下さい。なお、窓口混雑等があった場合でも、減免時間を超えた分は有料となります。駐車場が満車の際、道路に停車して待機いただけませんので、区役所へお越しの際は、出来るだけ公共交通機関のご利用をお願いし…
 
Q 選挙について問い合わせをしたいのですが、どちらになりますか。
お問い合わせは、お住まいの区の選挙管理委員会(区役所内)になります。・ご案内の日時は、市・区とも月〜金 午前8時45分〜午後5時15分となります。・問合せ先は、次の電話番号へお願いします。【鶴見区選挙管理委員会】      (TEL 510−1660〜3)【神奈川区選挙管理委員会】    (TEL 411−7014〜6)【西区選挙管理委員会】       (TEL 320−8314〜6)【中区…
 
Q 栄区役所、栄区内の市立保育園、栄土木事務所でのアルバイト募集情報を知りたい。
栄区役所、栄区内の市立保育園、栄土木事務所でのアルバイト募集については、栄区ホームページ上に随時掲載されます。 【問合せ先】栄区総務課(TEL 894-8311)
 
Q 横浜市のコンプライアンス上の問題について話したい
コンプライアンスの取組は、各区局において、コンプライアンス担当課を中心にすすめていますので、具体的なお話については、その事務を所管する区局のコンプライアンス担当課(総務担当課等)がお伺いします。
 
Q 季刊誌「横濱」について知りたい
季刊誌「横濱」は季刊(年4回/4月、7月、10月、1月初旬を予定)で発行しています。 市県内書店及び東京都内の主要書店、市役所市民情報センターなどで1冊630円で販売しています。また、インターネットでは、富士山マガジンサービス(雑誌のオンライン書店)からお買い求めいただけます。 なお、バックナンバーの在庫状況、価格等については、神奈川新聞社クロスメディア営業局(045-227-0850)、市役…
 
Q 保土ケ谷区の土曜開庁の業務取扱場所はどこですか。
保土ケ谷区の土曜開庁の業務取扱場所は、区庁舎本館1階及び3階です。詳しくは関連ホームページをご参照ください。
 
Q 消費生活相談を受けたい。
市の消費生活相談センター(845−6666)にお電話にてご相談ください。
 
Q 市民意識調査に協力した場合、粗品などをもらえますか?
申し訳ありませんが、用意しておりません。 問合せ先 政策局 政策課          電   話 671-2028(平日 8時45分から17時15分まで)         ファックス 663-1225           e-mail ss-ishiki@city.yokohama.jp
 
Q 市民意識調査とは何ですか。どのようなことを聞かれますか。
 市民意識調査は、横浜市が昭和47年度から毎年行っているアンケート調査です。この調査では、生活意識や市政に対する満足度・要望などをお伺いします。調査の結果は、今後の市政運営や政策立案の基礎資料として活用しています。 問合せ先 政策局 政策課          電   話 671-2028         ファックス 663-1225           e-ma…
 
Q 市民意識調査の宛名の本人は、現在住んでいない。または、死亡している。
大変失礼いたしました。 調査員が訪問しないようにいたしますので、申し訳ありませんが、下記担当部署、または、調査票に記載されている調査受託会社までご連絡ください。 問合せ先 政策局 政策課  電   話 671-2028(平日 8時45分から17時15分まで) ファックス 663-1225 Eメール  ss-ishiki@city.yokohama.jp
 
Q 行政指導の中止等の求め、又は処分等の求めをしたいと考えているが、どこに申し出ればよいのか。
各行政指導、又は処分の所管課に、申出書を提出してください。御不明な場合は、コールセンターで担当課を御案内します。
 
Q つるみ生活・防災マップがほしい(鶴見区)
・つるみ生活・防災マップは、鶴見区役所1階区政推進課広報相談係、区役所5階総務課庶務係で無償で配布しています。 ・鶴見駅西口行政サービスコーナーでも同様に配布を行っています。 ・区役所ホームページでもPDFデータをご覧いただけます。 ・郵送を希望される場合は、返信用封筒に郵送先のご住所、お名前を記入して140円(1部請求の場合)の切手を貼付のうえ下記に送付ください(マップ1部の重さは約55グ…
 
Q 採用試験の申込受付期間を過ぎてしまった場合、どうしてもその後受け付けてもらうことはできないのですか。
いかなる場合であっても、申込受付期間後の申込みは一切受け付けません。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 広報よこはま港北区版が届かないのですがどうしたら手に入りますか?
お引越しなどで港北区にお住まいになられた時は、自治会・町内会に御相談ください。 お住まいの自治会・町内会がわからないときは、区役所地域振興課(電話045-540-2234)にお問合せください。 また、新築マンションや集合住宅などで、20世帯以上程度が集まって代表者を決めていただければ、個別にお届けすることもできますので、区役所広報相談係(電話045-540-2222)にお問い合わせください。 …
 
Q 自分の情報の請求をインターネットで行いたいのですが
個人情報の本人開示請求という制度がありますが、こちらはインターネットでは行っていません。詳しい内容については、市民情報課にお問い合わせください。
 
Q 入院・入所中の病院や老人ホームで不在者投票をする方法
入院・入所中の病院や老人ホームなどで、不在者投票ができます。(県の選挙管理委員会が指定した施設に限ります。)病院・老人ホーム等で不在者投票を行う場合は、施設の長に投票用紙を請求してください。施設の長が代理で選挙管理委員会へ投票用紙の請求を行い、投票用紙は施設の長あてに交付します。選挙人は、施設の長(不在者投票管理者)の管理のもとで投票を行います。<不在者投票の方法>(1)施設の長(不在者投票管理者…
 
Q 繁殖センターは見学できるのですか。
原則的には非公開施設となっていますが、事前申込制の一般見学ツアーを毎月1回開催しています。その他、教育機関向けの見学講義等は随時受け付けておりますので、お問合せください。 【問い合わせ先】  横浜市繁殖センター(TEL 045-955-1911)
 
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.