本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【428 件中 361 件から 380 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 請願・陳情の締め切り日はいつか教えて下さい。
提出の時期はいつでもかまいませんが、原則として各定例会(2月、5月、9月、11月)の当該定例会当初議案上程本会議日の5日前(郵送の場合必着)までに提出されたものは、その定例会で審査・回答されます。なお、具体的な月日は議会局議事課(TEL 671−3045)へお問い合わせください。
 
Q 外部監査制度とはなんですか。
横浜市では、1999年4月から外部監査制度(法252条の27)を導入しました。外部監査制度とは監査機能を強化するため、民間の専門家を監査人として監査を受ける制度です。 これには、包括外部監査と個別外部監査があります。 ・包括外部監査  横浜市の財務事務や横浜市が財政援助等を行っているものについて、外部監査人が監査テーマを決めて監査を行うものです。 ・個別外部監査  住民監査請求等の請求又は…
 
Q 本会議、委員会の記録はコピーできるのか。
○本会議、委員会記録のコピーについて本会議、委員会記録のコピーサービスは、次の場所で有料で行っています。 (1)市民情報センター(市庁舎1階) (2)中央図書館、各区図書館
 
Q 広報区版「あおば」の配送部数を変更したい
広報相談係までお電話またはFAX送信をお願いします。確認のため、お名前、町内会名もしくは配布団体名、配布担当者名をお聞きします。連絡先 【青葉区広報相談係】(TEL 978−2221)(FAX 978−2411)
 
Q 住民監査請求の監査結果を見たい。
市庁舎の1階にある「市民情報センター」に配架している横浜市報に掲載されています。なお、最近の監査結果につきましては、関連ホームページでご覧になれます。 問い合わせ先【監査事務局監査管理課】(TEL 045−671−3361)(FAX 045−664−2944)
 
Q 消火器の有効期限はありますか
 業務用消火器の標準的な使用期限は、製造からおおむね10年です。消火器を安全にお使いいただくために、10年を経過した消火器は交換するか、耐圧性能点検(水圧試験)を行ってください。  一般住宅用の住宅用消火器の標準的な使用期限は、業務用消火器とは異なり、製造からおおむね5年です。本体に使用期間または使用期限が表示されていますので、期間内での交換を行ってください。
 
Q 委員会のモニター放映を視聴するにはどうすればよいのですか。
特に必要な手続きはありません。当該委員会開催日にきていただければ、どなたでも議会局でモニター放映を視聴することができます。 なお、市会ホームページにおいて全ての委員会のインターネット中継も実施しています。
 
Q 広報区版「あおば」にお知らせを掲載してほしい
広報よこはまの各区版の編集方針は、各区で少しずつ異なりますが、青葉区版につきましては、行政情報のみに限って掲載しております。申し訳ありませんが、一般の方からの情報は掲載できませんのでご了承ください。なお、サークル情報などは、青葉区区民活動支援センター発行の「あしすと」に掲載することもできますのでご連絡ください。連絡先 【青葉区広報相談係】(TEL 978−2221)(FAX 978−2411)【青…
 
Q 定期監査(財政援助団体等監査)等の進捗状況はどうなっているか。
(1)定期監査は、9月から3月までの期間で、財務監査及び財政援助団体等監査を一体的に行っています。(2)詳しくは、関連ホームページでもご覧になれます。(3)問い合わせ先  【監査事務局 監査部】         (TEL 045−671−3356)          (FAX 045−664−2944)
 
Q 本会議の傍聴方法について教えてください。
本会議の傍聴については、当日傍聴受付を会議開始30分前より市会棟1階で行いますので、氏名・住所を申請書にご記入のうえ傍聴券を受け取り、傍聴席にお入り下さい。また、団体での傍聴を希望される場合は、座席数(116席)の制限もあることから、事前に氏名・住所を記載した名簿を議会局あてにお出しください。(郵送又はFAXでも結構です)なお、本会議の傍聴に関しては、ホームページにも記載されています。 問合せ先…
 
Q 雨水流出抑制施設の設置基準が記載されているものは市販されていますか。
 「横浜市開発事業の調整等に関する条例」第18条2項5号によって設置された雨水調整池等雨水流出抑制施設の設置基準は、横浜市ホームページに掲載されている「横浜市開発事業の調整等に関する条例」及び「横浜市開発事業の調整等に関する条例の手引き」で知ることができます。 問合せ先【道路局河川部河川管理課協議指導担当】 (TEL045−671−2898)
 
Q (自分のホームページから)横浜市ホームページにリンクを張りたいのですが、何か手続きが必要ですか。
「横浜市インターネット情報受発信ガイドライン 細則2 Webページのリンク基準」に反しないものであれば、リンクは自由に張っていただいて結構です。特にご連絡いただく必要もありません。ただし、上記リンク基準に反していることが判明した場合は、リンクの取り消しをお願いすることがあります。
 
Q 政務活動費の使途(収支報告)は閲覧できるのか。
 政務活動費収支報告書及び領収書等の写しは、閲覧できます。 政務活動費収支報告書及び領収書等の写しは、原則として、交付された年度の翌年度の6月30日から閲覧できます。 また、閲覧できる期間は収支報告書等を提出すべき期間の末日の翌日から5年間です。  問合せ先【議会局総務課】(TEL 671−3041)
 
Q 移動トイレを借りたいがどこに申し込むのか、また料金はいくらか。
 移動トイレの貸出を希望する方は、利用予定日の前月の10日までに(10日が休庁日の場合は翌開庁日)、資源循環局街の美化推進課へ電話でお申し込み下さい。  料金は、1台1日5,000円です。(設置、撤去日は含みません)                        なお、利用申込みが重複した場合は抽選を行いますので、あらかじめご了承下さい。               問合せ先 【資源循環…
 
Q 横浜市消防職員が身につけている被服は購入できますか。
横浜市消防職員が着用している制服、活動服及び防火衣等は、「消防職員が勤務時に着用するもの」であり、職員それぞれに「貸与」しているものであります。したがいまして、一般の方々に対する販売や譲渡は一切行っておりません。
 
Q 本会議、常任・特別委員会、予・決算特別委員会の日程を教えてほしい。
横浜市会ホームページ(市会の日程)をご覧ください。 詳細については議会局議事課(TEL 671−3043)までお問い合わせください。
 
Q 広報区版「あおば」の配布謝金について聞きたい。
(いつ振り込まれるか、金額がおかしい、振込先の変更等、区からお金が振り込まれたが何のお金か。)広報相談係にお問い合わせ願います。ご説明いたしますので、お問い合わせの内容に依りましては、お名前、町内会名もしくは配布団体名、金融機関名、口座番号等お聞きいたします。問い合わせ先【区政推進課広報相談係】(TEL 978−2221)(FAX 978−2411)
 
Q 毎月届いている広報区版「あおば」が届かない
(1)自治会・町内会の配布担当の方 お調べいたしますので、広報相談係までお問い合わせ願います。その際自治会・町内会名もしくは配布団体名、配布担当者名とお電話番号をお知らせ願います。 (2)世帯の方 自治会・町内会もしくは配布団体を通じてお配りしておりますので、各自治会の配布担当者にお問合せください。 お急ぎの場合は、区内各駅や地区センターのPRボックスでも入手できます。また、区版の…
 
Q 議案等が議決されるまでの議会の流れを教えてほしい。
 市長や議員から提案された議案は、本会議に提出され、市会の議題となります。 この際、提案者が提案理由等を説明し、これを受けて議員が議案に対する質疑を行い、提案者がこれに答える議案関連質疑が行われます。 本会議での議案関連質疑が終了すると、さらに詳しく審査するため、議案は常任委員会へ付託されます。この付託とは、議案の審査の場所を本会議から常任委員会に移すことを意味します。 常任委員会では所管局等から…
 
Q 消防設備士や危険物取扱者の資格試験を受けるには、どうしたらいいですか。
消防設備士や危険物取扱者の資格試験業務は(一財)消防試験研究センターにて行っています。 日程、手続き等詳細については、(一財)消防試験研究センター神奈川県支部に問い合わせしてください。なお、受験受付期間中であれば受験案内等が消防機関に配布されていますので、最寄りの消防署に問い合わせ願います。 問い合わせ先 (一財)消防試験研究センター神奈川県支部 (TEL 045−633−5051)
 
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.