本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【417 件中 221 件から 240 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 広報よこはま港北区版が届かないのですがどうしたら手に入りますか?
お引越しなどで港北区にお住まいになられた時は、自治会・町内会に御相談ください。 お住まいの自治会・町内会がわからないときは、区役所地域振興課(電話045-540-2234)にお問合せください。 また、新築マンションや集合住宅などで、20世帯以上程度が集まって代表者を決めていただければ、個別にお届けすることもできますので、区役所広報相談係(電話045-540-2222)にお問い合わせください。 …
 
Q 農園で野菜を作りたいが、どこか利用できる農園はありますか。
  市民農園には、区画貸しの(1)認定市民菜園、(2)市民耕作園、柴シーサイドファームと 体験型の(3)栽培収穫体験ファームがあります。 (1)横浜市内には農地所有者等が開設する区画貸しの「認定市民菜園」(特定農地貸付   法等による開設)が順次、開園されています。   なお、募集の案内は開設者個人が行いますので、市の広報には掲載されません。 (2)農協が開設・運営する「市民耕作…
 
Q (港北区)家の前(付近)に放置自転車があるのですが、どうしたらいいですか?
盗難車両の可能性があります。防犯登録シールがあるかを確認し、貼ってある場合は警察に連絡してください。盗難届が出ていた時は警察から連絡します。 盗難車両でない場合は、放置場所により連絡先が異なります。 放置自転車禁止区域に放置されている場合 連絡先:横浜市道路局交通安全・自転車政策課 電話番号:671-3644 処理方法:警告した後、保管場所へ移動します。 放置自転車禁止区域以…
 
Q 司法書士相談を受けたいのですが
 市役所3階市民相談室では、横浜市民(横浜市在住)を対象に、相続、不動産登記、成年後見、少額訴訟などについて、司法書士による面接での相談を行っております。 ・相談時間は25分以内で、相談料は無料です。 ・月〜木曜日(祝日及び年末年始の休庁日を除く)の午後1時〜4時で実施しています。 ・予約は、相談したい日の1週間前の同じ曜日(祝日の場合は翌日以降の平日)から電話及び市民相談室窓口で受け付けを…
 
Q 地籍図と地積測量図の違いを知りたいのですが。
 「地籍図」と「地積測量図」は、名称が似ているために混同される場合がありますが、異なる種類のものです。  地籍図とは、地籍調査の成果として作成される地図であり、地籍調査後に法務局に送付されて法務局備付地図(公図)となるもので、土地の面積や距離等は記載されていません。横浜市が作成した地籍図は、環境創造局地籍調査課で閲覧することができます。  一方、地積測量図とは、登記申請を行う際に土地所有者が法…
 
Q 消費生活相談を受けたい。
市の消費生活相談センター(845−6666)にお電話にてご相談ください。
 
Q (青葉区)法律相談(弁護士相談)を受けたい
【相談日時】火・水曜日 13:00〜16:00 法律相談の予約は、相談日の2週間前から電話、広報相談係窓口で受付けています。予約・問合せ先 【青葉区広報相談係】(TEL 978−2221)(FAX 978−2411)なお、横浜市役所や神奈川県でも法律相談を行っています。横浜市役所(予約制、月〜金曜日、9:00〜12:00、13:00〜16:00 夜間相談もあります。)予約・問合せ先【横浜市市民相談…
 
Q 青葉区役所で交通事故相談、行政相談、公証相談、司法書士相談、行政書士相談、民事調停相談を受けたい
予約制以外の相談は、それぞれの所定の日時に、青葉区役所1階の窓口1番広報相談係においでください。 予約制の相談は、予約を取った日時に窓口番号1番広報相談係においでください。 交通事故相談 第2月曜日(9:00〜12:00、13:00~16:00) 行政相談 第3木曜日(13:00〜16:00) 公証相談 第3木曜日(予約制、13:00〜15:00) 司法書士相談 第1金曜日(予約制、…
 
Q 青葉区民会議について知りたい
区役所の広聴のための区民による組織で、自治会推薦、団体推薦、公募の委員で構成されています。詳しくは、青葉区民会議のホームページをご覧ください。連絡先 青葉区広報相談係(TEL 978−2221)(FAX 978−2411)
 
Q 鶴見区運営方針について知りたい
 鶴見区運営方針(以下「運営方針」)全般については、鶴見区区政推進課企画調整係にお問い合わせ下さい。なお、運営方針の中の、個々の取組内容の詳細については、それぞれの所管局課をご案内する場合があります。運営方針の内容は、鶴見区ホームページに掲載されており、PDFファイルでの印刷が可能です。また、運営方針に対する、皆さまからのご意見も受け付けております。問い合わせ先 【鶴見区区政推進課企画調整係】(T…
 
Q 南区役所へ意見・提案を伝えたい。
(1)南区役所にご意見・ご提案をいただく方法は様々で、ご自由に選択してください。 ・南区役所では1階に「提案箱」を設けて、区役所にお越しの方が直接ご投函いただけるようになっています。記入用紙は、提案箱の所にございますので、ご利用ください。 ・インターネットからは「市民からの提案」の投稿フォームをご利用ください。南区トップページ右下部の「南区役所へのご提案・ご意見」のリンクをクリックして…
 
Q 4広報よこはま南区版が(いつも届いているのに)今月号がとどかない。
1 広報よこはま南区版(1)配布 (1) 配布をお願いしている町内会などの配布団体(担当役員)にお確かめください。 (2) (1−(1)の説明に納得できない場合)   *勤務時間内なら:担当の係から説明します(転送)。        外なら:連絡を取ります(伝達)。 *(伝達の場合)連絡先(電話番号・氏名など)を確認のこと
 
Q 電子申請で開示請求を行う場合、請求先を一つ選択するようになっているが、複数の請求先を選べないのか
システム上、請求先は一つしか選択できないようになっています。複数の請求先に請求を出す場合には、お手数ですが、請求先ごとに請求を出していただくようお願いします。
 
Q 文書の名前が分からず「開示請求に係る行政文書の名称又は内容」の欄にどう書けばいいのかわからない
文書の特定については、まず、その事務を所管している部署に電話等で連絡をし、どのような文書が存在するのかなどを説明してもらってください。その上で、開示請求をしないと閲覧できないものがあれば、その文書の名称や文書番号などを教えてもらい、それをこの欄に記入してください。所管部署がわからない場合は、市民情報課にご相談ください。
 
Q 開示請求をしなくても見られる文書はないのですか
市民情報センターやそれぞれの所管課で、随時閲覧できる資料などがあります。このように市民情報センターや図書館などで配架されている資料は開示請求できません。詳しい内容については、関連ホームページをご覧いただくか、市民情報課にお問い合わせください。
 
Q 開示請求は料金がかかるのですか
請求と閲覧は無料です。写しの交付の場合は、実費をいただきます(A3用紙まで白黒1枚10円など)。 詳しい内容については、関連ホームページをご覧いただくか、市民情報課にお問い合わせください。
 
Q カラーの文書を開示請求して、写しの交付を白黒コピーで受けたい場合、どうするのか
元の文書に忠実にカラーのものはカラーで写しの交付を行うことが基本ですので、白黒コピーで受けたい場合は、請求書を記載する際に、備考欄に、「白黒コピー希望」と記入してください。
 
Q 開示請求をした後、開示の実施まで何日くらいかかるのですか
到達日の翌日から14日以内に市で開示・非開示等の決定を行い、通知書を郵送でお送りします。開示する場合は、通知書発送前に所管課から日時確認の連絡が行きます。 なお、文書が大量の場合や、開示・非開示の判断に時間を要する場合には期限の延長の決定をすることがあります。 詳しい内容については、関連ホームページをご覧いただくか、市民情報課にお問い合わせください。
 
Q 開示請求をした後で、市から電話が来ることはありますか
請求内容に不明な点がある場合や、確認が必要な点がある場合には、文書を所管している部署から確認のお電話を差し上げる場合があります。 また、開示する場合は、通知書発送前に所管課から日時確認の連絡が行きます。 
 
Q 自分の情報の請求をインターネットで行いたいのですが
個人情報の本人開示請求という制度がありますが、こちらはインターネットでは行っていません。詳しい内容については、市民情報課にお問い合わせください。
 
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.