本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【428 件中 61 件から 80 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 鶴見区役所で司法書士相談を受けたいのですが…
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、令和2年3月10日(火曜日)実施予定の司法書士相談は休止します。 鶴見区役所では、鶴見区在住または在勤の方を対象とした、消費者金融など金銭関係、相続、不動産登記、成年後見などについて、司法書士による面接での相談を行っております。 ・相談時間は30分以内で、相談料は無料です。 ・第2火曜日の午後1時〜4時に実施しています。(祝日および12月28日…
 
Q 採用試験の受験票はどのように交付されるのでしょうか。
 受験票は、横浜市電子申請・届出サービスの個人画面にPDF形式で交付しています。横浜市電子申請・届出サービストップページ上の状況照会から個人画面に入り、このPDFをダウンロードしていただき、プリントアウトして試験会場に持参してください。  なお、受験票のダウンロードは必ずパソコンから行ってください。スマートフォン等の電子端末からはサービスが利用できません。 【問合せ先】人事委員会事務局 任…
 
Q 「暮らしのガイド」について知りたい
毎年4月に発行しています。 区役所(広報相談係)、行政サービスコーナー、市立図書館、地区センター、市民情報センターなどで、無料で入手できます。市民局広報課では郵送にも対応しています(郵送代として310円分の切手代はご負担ください)。 点字版やデイジー版(音声版)もあります。点字版、デイジー版は毎年6~7月に発行しています。 なお、外国人市民の方向けに、生活に必要な情報を市のウェブサイトで、6…
 
Q 1 市長・副市長と会うにはどうすればいいですか。 2 市長・副市長と電話で話すにはどうしたらいいですか。
市政(区政)への御意見や御提案、困り事や問題の御相談については、その内容を担当する部署が、責任を持ってお話しをお聞きし対応いたしますので、各担当部署にお話しください。
 
Q プレジャーボートを買うのですが、市内に保管できる場所がありますか。
マリーナ等適切な保管場所を利用してください。 市内には、横浜ベイサイドマリーナをはじめとして複数のマリーナがあります。 マリーナの詳細情報については、【第三管区海上保安本部 海洋情報部】のホームページにおけるマリンレジャー情報」部分を参照してください。 なお、横浜市内の河川や運河等には、許可なく船舶の係留・保管はできませんのでご注意ください。     問い合せ先:港湾局保全管理課(…
 
Q 法律相談ではどこまで相談できるか
 市役所1階市民相談室では、横浜市民(横浜市在住)を対象に、法的な問題を抱えた市民の皆様が問題解決の参考にできるよう、法律の専門家である弁護士による法律相談を行っております。  問題に対しての対処方法や法的手段の手続きの仕方、解決に向けて専門家に依頼するべきかどうかなど、今後の対応について弁護士からアドバイスを受けられます。  この法律相談においては、契約書や答弁書等書類の作成は行いません。弁…
 
Q 仮ナンバーを借りるには、どんな書類が必要ですか
<必要書類>  ①有効期限内の自賠責保険証の原本  ②本人確認書類(運転免許証等)  ③上記以外に、自動車の保安基準の適合及び同一性を確認する   ための書類(下記参照)が必要になります。   ・自動車検査証   ・製作証明書   ・譲渡証明書   ・登録識別情報等通知書(一時抹消登録証明書)   ・自動車通関証明書   ・完成検査終了証   ・登録事項等証明書   ・自動…
 
Q 情報公開請求とは何ですか
情報公開請求とは、横浜市がその職務を行うに際して作成し、又は取得した文書であって、現在保管されているものについて、みなさまからの請求に基づきお見せする制度です。「横浜市の保有する情報の公開に関する条例」にその仕組みが定められています。 ・紙で作られた文書のほか、電磁的記録も請求することができます。写しの交付も行います。 ・横浜市立図書館や横浜市市民情報センター等で閲覧可能な文書について…
 
Q 仮設トイレ(工事現場・イベント会場)のくみ取りをお願いしたい。
 仮設トイレのくみ取りは資源循環局北部事務所で行っています。  お申込みについては、下記関連ホームページをご覧いただくか、 資源循環局北部事務所にお問い合わせください。 問い合わせ先 【資源循環局北部事務所】 (TEL 045-953-0941) 問い合わせ時間 8:00~16:45(日曜日・年末年始を除く)
 
Q 横浜市内にある国際機関を知りたい
横浜市内には下記の国際機関があります。 (1)国際熱帯木材機関(ITTO)    国際熱帯木材協定に基づいて設立された国際機関 (2)国際連合世界食糧計画日本事務所(WFP)    食糧援助と緊急援助を通じて経済、社会開発を促進するための国連機関 (3)国際連合食糧農業機関駐日連絡事務所(FAO)    食糧事情の改善を通じた、世界経済の発展及び人類の飢餓からの解放を目指す    国…
 
Q 仮ナンバーが必要な場合は、どうしたらいいですか
<申請場所>   運行経路の最寄りの各区役所総務課庶務係 <申請方法>   窓口で申請書の御記入をお願いいたします。 <必要書類>  ①有効期限内の自賠責保険証の原本  ②本人確認書類(運転免許証等)  ③上記以外に、自動車の保安基準の適合及び同一性を確認する   ための書類(下記参照)が必要になります。   ・自動車検査証   ・製作証明書   ・譲渡証明書   ・登録識…
 
Q 西区役所で法律相談を受けたいのですが
神奈川県弁護士会の弁護士による法律相談を無料で受けられます。 ■相談日時  毎月第1、2、3木曜日 13時~16時 1回25分間 (休日、祝日、年末年始を除く) ■予約方法  相談日当日に電話(045-320-8321) または 西区役所1階1番窓口で。先着7枠 ■予約開始時間   西区在住者 : 当日8時45分から  西区外在住の横浜市民 : 当日11時から …
 
Q 宅地建物相談を受けたいのですが
 市役所1階市民相談室では、横浜市民(横浜市在住)を対象に、土地・建物の売買、賃貸借契約などについて、宅地建物取引業協会会員による面接での相談を行っております。 ・相談時間は35分以内で、相談料は無料です。 ・月曜日(祝日及び年末年始の休庁日を除く)の午前10時〜午後4時(ただし、正午〜午後1時は除く)で実施しています。 ・相談予約は、相談したい日の1週間前の月曜日(祝日の場合は翌日以降の平…
 
Q 諸証明の問合せ先の、各区役所総務課庶務係の連絡先は
・青葉区総務課庶務係  電話:045-978-2211 ファクス:045-978-2410 ・旭区総務課庶務係  電話:045-954-6007 ファクス:045-951-3401 ・泉区総務課庶務係 (一部、戸籍課にて発行)  電話:045-800-2312 ファクス:045-800-2505 (電話:045-800-2345 ファクス:045-800-2508) ・…
 
Q 登記相談を受けたいのですが
 市役所1階市民相談室では、横浜市民(横浜市在住)を対象に、不動産登記について、司法書士による面接での相談を行っております。 ・相談時間は25分以内で、相談料は無料です。 ・月〜金曜日(祝日及び年末年始の休庁日を除く)の午後1時〜4時実施しています。 ・予約は、相談したい日の1週間前の同じ曜日(祝日の場合は翌日以降の平日)から電話及び市民相談室窓口で受付をしています。予約時間は、午前8時45…
 
Q 「市民からの提案」「市長陳情」は、市長が読んでいるのですか
「市民からの提案」や「市長陳情」では、皆様からのご意見やご要望等を受け付け、いただいたお手紙やEメール等の原文も含めてデータ入力し、市長はパソコンからいつでも、その内容と回答を見ることができるシステムとなっています。  なお、いただいたご意見やご要望等への回答は、その内容の事業を所管する部署が真剣に受け止め、横浜市として責任を持って対応しています。
 
Q 請願・陳情の記入方法(要件・様式)について教えてください。
様式は決まっていませんが、ホームページ上に参考様式がありますのでご参照願います。なお、請願書又は陳情書には、以下の記入が必要になります。(1)あて先(横浜市会議長)(2)請願書又は陳情書との明記(3)請願には紹介議員が1人以上必要になります。(紹介議員本人の自署と押印が必要。1人でも構いません。)(4) 提出年月日、請願者又は陳情者の住所(市外にお住まいの方でも提出できます。)・氏名及び押印(印鑑…
 
Q 住居表示実施時に配布される町名板と住居番号表示板(青いアルミ板)が届かないのですが
 同一の住所に別世帯と同居している際には、どちらか一方の世帯にのみ、お届けしていますので、ご確認をお願いします。アパート、マンション等の場合は、一棟に一枚となります。管理組合や不動産会社、オーナー等にお送りしていますのでご確認ください。
 
Q 「広報よこはま」が届かない
「広報よこはま」は、市版とお住まいの区の区版を一体で印刷して作成しており、主に自治会・町内会を通して配布しています。そのため、自治会・町内会に加入されていない場合は届かない場合があります。 自治会・町内会に加入されているにもかかわらず届かない場合は、お近くの自治会・町内会の役員の方にご連絡ください。 加入されていない場合は、市の公共施設や鉄道駅などに設置している「横浜市PRボックス」からお取り…
 
Q 防火管理者または防災管理者の資格をとる講習を受講したい場合は?
【申し込み方法】  市内各消防署の窓口、または横浜市ホームページで申込みをすれば受講することができます。   ※電話での申込みはできません。  【開催する講習】  防火・防災管理新規講習(2日間)、防災管理新規講習(1日間)、乙種防火管理講習(1日間)、防火・防災管理再講習(半日)、甲種防火管理再講習(半日間)、防災管理再講習(半日)  ※甲種防火管理者の資格が必要な方は、防火・防災管理…
 
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.