本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【416 件中 301 件から 320 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q (港北区)法律相談を受けたいのですが、予約方法等を教えてください。
対 象 : 港北区民、おひとり様半年に1度の利用制限あり 日 時 : 毎週水曜日、第1・3木曜日の午後1時〜4時 相談時間: おひとり25分間 予約方法: 相談日の1週間前(1週間前が祝日の場合は翌開庁日)の8時45分から       お電話(045−540−2221〜2223)または窓口(区役所1階1番窓口) お急ぎの場合や、夜間相談の希望、前回の相談から半年以内の場合は、 横浜…
 
Q 1 広報あさひ区版 (2) 新規に届けてほしい。
1 広報あさひ区版(2)新規配布 (1)町内会などの配布団体に配布をお願いしていますので、担当役員の方にお確かめください。 (2)駅や地区センターなどにあるPRボックスや、(旭区の場合には)区内郵便局などで広報紙をお持ちいただけます。 (3)マンションなどで20世帯以上まとめて配布団体としてご登録いただければ、その団体あてにまとめてお送りします。 (4)上記以外に個別配布の方法もあります。(配布日…
 
Q コールセンターで多言語対応は行っていますか
以下の通り対応を行っております。  対応言語:英語・中国語・スペイン語・韓国語・タガログ語  対応時間:午前8時~午後9時(土日祝日を含む毎日)
 
Q 請願の紹介議員は何人必要か教えて下さい。
請願の紹介議員は、1人以上となっています。(1人でも構いません)
 
Q 広報区版「あおば」の配送部数を変更したい
広報相談係までお電話またはFAX送信をお願いします。確認のため、お名前、町内会名もしくは配布団体名、配布担当者名をお聞きします。連絡先 【青葉区広報相談係】(TEL 978−2221)(FAX 978−2411)
 
Q 青葉区役所で交通事故相談、行政相談、公証相談、司法書士相談、行政書士相談、民事調停相談を受けたい
予約制以外の相談は、それぞれの所定の日時に、青葉区役所1階の窓口1番広報相談係においでください。 予約制の相談は、予約を取った日時に窓口番号1番広報相談係においでください。 交通事故相談 第2月曜日(9:00〜12:00、13:00~16:00) 行政相談 第3木曜日(13:00〜16:00) 公証相談 第3木曜日(予約制、13:00〜15:00) 司法書士相談 第1金曜日(予約制、…
 
Q 外部監査制度とはなんですか。
横浜市では、1999年4月から外部監査制度(法252条の27)を導入しました。外部監査制度とは監査機能を強化するため、民間の専門家を監査人として監査を受ける制度です。 これには、包括外部監査と個別外部監査があります。 ・包括外部監査  横浜市の財務事務や横浜市が財政援助等を行っているものについて、外部監査人が監査テーマを決めて監査を行うものです。 ・個別外部監査  住民監査請求等の請求又は…
 
Q (港北区)区役所の住所を教えてください。
区役所の住所は以下のとおりです。  〒222-0032 横浜市港北区大豆戸町26番地の1
 
Q 議会だよりが配布されないのですが、手に入れる方法はありますか。
(1)自治会・町内会等配布団体未加入者    ヨコハマ議会だよりは、各区役所のほか、地区センターなどの公共施設、駅、金融機関など市内約600箇所に設置されているPRボックスでも配布しております。恐れ入りますが、こちらをご利用願います。また、インターネットの市会ホームページにPDFファイル形式で掲載しております。 (2)自治会・町内会等配布団体加入者    恐れ入りますが、発行元の議会局総務課…
 
Q 司法書士相談の司法書士について
・司法書士に仕事を受けてもらえるか。  専門家としての立場から皆様の疑問や悩みに対して助言(アドバイス)しますが、仕事を受けることはできません。 ・司法書士を紹介して欲しい。  市では司法書士の紹介や斡旋などはできません。 ・相談にあたった司法書士の住所・電話番号を知りたい。  相談はその場限りとさせていただいています。このため、相談後のお問合せについては一切お答えしておりません…
 
Q 所得等報告書(資産報告書等)は、写し(コピー)をとることができますか。
所得等報告書(資産報告書等)は、条例の規定により、写しの交付請求や複写機、写真機等により写しをとることはできません。  問合せ先【議会局総務課】  (TEL 671−3041)
 
Q 港北区休日開庁の課ごとの取り扱い業務(戸籍課)
戸籍の届出、印鑑登録、住民異動届、戸籍謄・抄本、住民票の写し等各種証明書の発行 ※住民基本台帳ネットワークシステムに関する事務(住民基本台帳カードの発行・交付、公的個人認証、住民票の写しの広域交付)はお取り扱いできません。 ※他の自治体や機関への照会を含む業務はお取り扱いできません。
 
Q 横浜市のパートナー都市はどこですか。パートナー都市の提携を行ったのはいつですか。
(1)北京市   ・2006年5月17日提携 (2)台北市   ・2006年 5月22日提携 (3)釜山広域市   ・2006年6月26日提携 (4)ホーチミン市   ・2007年10月23日提携 (5)ハノイ市   ・2007年11月16日提携 (6)仁川広域市   ・2009年12月23日提携 (7)フランクフルト市   ・2011年9月27日提携  問合せ先 …
 
Q なぜ自分が市民意識調査の対象となったのですか?
 横浜市にお住まいの方から住民基本台帳(※)を使用して無作為に3,200人を選んで調査をお願いしています。お手間をおかけいたしますが、ご協力いただきますようお願いいたします。 ※ 市においては、公益上特に必要があると認められるとき(意識調査等も含む)に住民基本台帳の情報を利用できることになっています。(横浜市個人情報保護条例第10条第1項第5号) (参考) 住民基本台帳は世論調査…
 
Q 港北区役所の駐車場は、どのように利用したらよいですか。
駐車場は59台分あります。ご利用の際には、入口で駐車券をお受け取り下さい。区役所に手続、相談等で来庁する方につきましては、駐車料金が1時間まで減免になりますので、用事をお済ませになった課で減免処理を受けて下さい。なお、窓口混雑等があった場合でも、減免時間を超えた分は有料となります。駐車場が満車の際、道路に停車して待機いただけませんので、区役所へお越しの際は、出来るだけ公共交通機関のご利用をお願いし…
 
Q コピー機は、港北区役所の中にありますか。
有料コピー機が、区役所3階に設置されています。
 
Q 遠方に住んでいるのですが、市民情報センターで配布しているパンフレット等を郵送してもらえますか
市民情報センターでは郵送での対応をしておりません。パンフレット等を発行している所管課へお問合せください。 また、有償刊行物の郵送販売については、市政刊行物・グッズ販売コーナーへお問合せください。 【市政刊行物・グッズ販売コーナー】  (TEL 045-671-3600)
 
Q 青葉区コミュニティFM放送サルース(横浜コミュニティ放送)について
(1) ラジオ局に関するお問合せ連絡先 【FMサルース】(TEL 330−5322)(2) 青葉区提供番組に関するお問合せ放送内容以上のことは担当課にお問い合わせください。【区役所代表番号】978−2323担当課がおわかりにならない場合は、広報相談係までお問い合わせください。【青葉区広報相談係】(TEL 978−2221)(FAX 978−2411)
 
Q 中区役所駐車場について
中区役所の駐車場は、本館地下1階にあります。 出入口は中華街側(本館正面に向かって右手)にあり、駐車場指定管理者(タイムス24)職員がご案内しています。 カーリフトを使うため、入庫できる車両の大きさに以下の制限があります。 全高:1.9m 未満 全長:4.9m 未満 全幅:1.9m 未満 重量:2.0t 未満 また、駐車可能台数が6台(身障者用に別途1台あり)と少ないため、入庫ま…
 
Q 法律相談の予約をキャンセルしたい。(南区)
法律相談の予約をキャンセルする場合には、本人確認、受付簿確認が必要なため、業務時間内に南区区政推進課広報相談係(TEL045-341-1112)にご連絡ください。
 
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.