本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【416 件中 241 件から 260 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 最近の選挙での横浜市内の投票率について知りたい
最近の選挙での投票率は、横浜市選挙管理委員会ホームページに掲載してあります。ホームページアドレスは、http://www.city.yokohama.lg.jp/senkyo/tosho/data/です。
 
Q 青葉区民会議について知りたい
区役所の広聴のための区民による組織で、自治会推薦、団体推薦、公募の委員で構成されています。詳しくは、青葉区民会議のホームページをご覧ください。連絡先 青葉区広報相談係(TEL 978−2221)(FAX 978−2411)
 
Q 青葉区福祉保健センターの情報紙はどこでもらえるか
自治会に加入されている方には、3月の広報誌に挟み込んでお届けします。転入された方には、情報の福袋に入れてお渡ししています。青葉区福祉保健センター・地域ケアプラザおよび地区センター等でも配布しています。青葉区のホームページにも掲載しています。
 
Q 委員会の傍聴手続きについて教えてください。
議会局議事課(TEL  671−3045)にお問い合わせ下さい。
 
Q 市民意識調査に回答したくありません。回答している時間がありません。
 この調査は、横浜市民の生活意識や市政に対する満足度、要望などをお聞きして、市の事業に生かしていこうという趣旨で行っているものです。  お手間をおかけいたしますが、ぜひともご協力いただきますようお願いいたします。 問合せ先 政策局 政策課          電   話 671-2028(平日 8時45分から17時15分まで)         ファックス 663-1225   …
 
Q 住民監査請求したが棄却されてしまった。このことに不満だがどうしたらよいのか。
監査結果に不満がある場合、住民訴訟を提起することにより裁判所の判断を受けるという手段があります。なお、住民訴訟については、提起する期間に制限があります。詳細については、お問い合わせください。 問い合わせ先【監査事務局監査管理課】(TEL 045−671−3361)(FAX 045−664−2944)
 
Q 市民意識調査の委託会社が聞きなれない会社名なので、心配です。
 横浜市以外の市町村などからも世論調査を受注している、実績のある会社です。 ご安心いただきたいと思います。  なお、調査委託会社は、横浜市に登録している業者の中から、入札で決めています。 問合せ先 政策局 政策課          電   話 671-2028(平日 8時45分から17時15分まで)         ファックス 663-1225       …
 
Q 港北区の世帯数はいくつですか?
港北区の世帯数は、こちらの横浜市ホームページ「横浜市人口ニュース」に掲載されていますので、ご利用ください。
 
Q 私の所有地の地下に調整池が設置されていますが、この調整池を管理しなければならない根拠はなんですか。
「横浜市開発事業の調整等に関する条例」第18条2項5号によって設置された雨水調整池は、完成後、開発者(許可申請者)と横浜市長との間で「施設の管理に関する協定」を締結します。従って、雨水調整池の管理は、この協定書に基づき管理することになります。 問合せ先【道路局河川部河川管理課協議指導担当】 (TEL045−671−2898)
 
Q 開示請求をした後で、市から電話が来ることはありますか
請求内容に不明な点がある場合や、確認が必要な点がある場合には、文書を所管している部署から確認のお電話を差し上げる場合があります。 また、開示する場合は、通知書発送前に所管課から日時確認の連絡が行きます。 
 
Q 2 特別相談 (4) 旭区特別相談(法律相談以外)のメニュー
2 特別相談(4)旭区特別相談(法律相談以外)のメニュー 旭区・広報相談係の特別相談(法律相談を除く) 1交通事故相談(示談の方法、保険金請求など)【先着順】第2水曜午前9時〜午後4時 2行政相談(国や特殊法人の仕事の苦情)【先着順】第1木曜午後1時〜3時 3司法書士相談(不動産などの各種登記手続き)【予約制】第1・3水曜午後1時〜4時 4民事調停相談(簡易裁判所で扱う、金銭貸借・近…
 
Q 議員の所得を知りたいのですが、どうすればいいのでしょうか。
「政治倫理の確立のための横浜市会議員の資産等の公開に関する条例」により、毎年、前年分の所得について、4月30日までに「所得等報告書」が議長に提出されます。この報告書は、4月30日の翌日から起算して60日を経過する日の翌日から、どなたでも閲覧することができますので、議会局へお越しください。なお、4月30日及び閲覧開始日が土・日曜日及び祝日の場合は、その翌開庁日が提出期限及び閲覧開始日となります。また…
 
Q 繁殖センターは見学できるのですか。
原則的には非公開施設となっていますが、事前申込制の一般見学ツアーを毎月1回開催しています。その他、教育機関向けの見学講義等は随時受け付けておりますので、お問合せください。 【問い合わせ先】  横浜市繁殖センター(TEL 045-955-1911)
 
Q 消費生活相談を受けたい。
市の消費生活相談センター(845−6666)にお電話にてご相談ください。
 
Q 常任・特別・運営委員会の資料を閲覧したい。
常任・特別・運営委員会の資料については、議会局で閲覧できるほか、委員会が開催された定例会終了後、概ね3週間後に、市会ホームページの「委員会活動概要」でも閲覧することができます。 詳細については、議会局議事課(TEL 671-3045)までお問い合わせください。
 
Q 消火器の有効期限はありますか
 業務用消火器の標準的な使用期限は、製造からおおむね10年です。消火器を安全にお使いいただくために、10年を経過した消火器は交換するか、耐圧性能点検(水圧試験)を行ってください。  一般住宅用の住宅用消火器の標準的な使用期限は、業務用消火器とは異なり、製造からおおむね5年です。本体に使用期間または使用期限が表示されていますので、期間内での交換を行ってください。
 
Q 姉妹・友好都市等には友好委員会がありますか。
姉妹・友好都市8市及びパートナー都市のフランクフルト市には、市民の方々が運営している友好委員会があります。ご加入を希望される方は、国際局国際連携課ホームページ内に記載されている各友好委員会事務局にお問合せ下さい。
 
Q 電子入札の問い合わせ先はどこですか?
電子入札ヘルプデスク(電話045-662-7992)(午前9時から午後5時まで(土、日、祝日及び年末年始は除く) )です。 また、市役所での所管課は財政局契約部契約第一課(電話045-671-3805)です。
 
Q 採用試験の申込期間はいつまでですか。
 令和元年度(2019年度)採用試験の申込期間について、 大学卒程度等採用試験は4月19日(金)午前10時から5月9日(木)午前10時まで、 高校卒程度、免許資格職など採用試験及び社会人採用試験は、7月中~下旬を予定しています。  詳細及びその他の試験については、横浜市職員採用案内ホームページ「始動。」又は受験案内で御確認ください。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:0…
 
Q 住居表示実施に伴う住所変更の手続きは、いつからできるのですか
 住居表示の実施日以降にお願いします。
 
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.