本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【384 件中 181 件から 200 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 常任・特別・運営委員会の資料を閲覧したい。
常任・特別・運営委員会の資料については、市会図書室で閲覧できるほか、委員会終了後、市会ホームページの「委員会活動概要」でも閲覧することができます。 詳細については、議会局議事課(TEL 671-3045)までお問い合わせください。
 
Q 人生記念樹の受取について、駐車場はありますか?
苗木は手提げ袋で持ち帰ることのできる大きさなので、公共交通機関でお越し頂きますようお願いします。 やむを得ずお車をご利用の場合は、区役所駐車場をご利用いただけますが、 神奈川区・鶴見区・中区については配布日当日の駐車場利用はできません。
 
Q 受験に際して、居住地、出身校、職歴、就職活動状況(併願状況)などによる有利・不利はありますか。
採用試験の合否は、試験の結果のみで決定しており、そのようなことは一切ありません。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 港北区役所の駐車場は、どのように利用したらよいですか。
駐車場は59台分あります。ご利用の際には、入口で駐車券をお受け取り下さい。区役所に手続、相談等で来庁する方につきましては、駐車料金が1時間まで減免になりますので、用事をお済ませになった課で減免処理を受けて下さい。なお、窓口混雑等があった場合でも、減免時間を超えた分は有料となります。駐車場が満車の際、道路に停車して待機いただけませんので、区役所へお越しの際は、出来るだけ公共交通機関のご利用をお願いし…
 
Q どのようにして、請願の紹介議員になってもらえばよいのか教えて下さい。
 紹介議員になることを依頼するには、市会棟にあります各会派議員室や、それぞれの議員の事務所等に連絡、相談をして下さい。 なお、ホームページ上に各区ごとの議員名簿及び連絡先がありますので、そちらも参照して下さい。 各会派への連絡先 [自由民主党・無所属の会](TEL 671-3010) [立憲・無所属フォーラム](TEL 671-3028) [公明党](TEL 671-3023) [日本共…
 
Q 「住居表示お知らせ用はがき」とはどのようなものですか。不足する場合は、どこで追加分をもらえますか
 新しい住所を知人や取引先等にお知らせする専用はがきです。郵便料は無料となります。 足りない場合には、お宅を配達区域としている郵便局にお問い合わせください。
 
Q 本会議の会議録を閲覧したい。
本会議の会議録については、市会ホームページの「会議録検索システム」で閲覧することができます。 また、次の場所で閲覧することができます。 (1)市会図書室 (2)市民情報センター(市庁舎3階) (3)中央図書館、各区図書館 (4)横浜市立大学学術情報センター(金沢八景キャンパス図書館本館) 詳細については、議会局議事課(TEL 671-3044)までお問い合わせください。
 
Q 特定都市河川浸水被害対策法の許可申請等について、どこに相談したらよいですか。
道路局河川部河川管理課協議指導担当にご相談ください。現在、横浜市において特定都市河川浸水被害対策法の適用河川は「鶴見川」と「境川」が指定されており、その流域の中で1000㎡以上の「雨水浸透阻害行為」を行う場合は、同法による許可が必要になっています。 問合せ先【道路局河川部河川管理課協議指導担当】 (TEL045−671−2898)
 
Q (緑区)パソコンについて教えてくれるところはありませんか。
(1)パソコン相談コーナー「めだかの学校」  市民ボランティアスタッフがマンツーマンでパソコン・スマホに関するさまざまな質問、相談に応じています。パソコンを始めたいが近くに教えてくれる人がいない、パソコンの講習会に行ったがよく分からなかった、パソコンをもっと生活に活用したいなどというパソコン・スマホ初心者が、気軽に相談できる場所です。  ・開校日 毎週火・木・土の週3回  ・時 間 午後1時…
 
Q 雨水調整池を市に寄付することができますか。
 市に雨水調整池の寄付を検討している場合は、担当部署【道路局河川部河川管理課】にご相談ください。 問合せ先【道路局河川部河川管理課協議指導担当】 (TEL045−671−2898)
 
Q 「横浜市史」について知りたい。
 昭和期の横浜市史は、「横浜市史II」として、通史編3巻(各上下)及び資料編8巻が刊行されています。市庁舎3階市政刊行物・グッズ販売コーナー(671−3600)で販売しているほか、各図書館で閲覧できます。 なお、古代から震災復興期までを対象とした「横浜市史」は市内図書館で閲覧できます。
 
Q 住民監査請求を行えば、請求対象となった財務会計上の事務は是正されるのか。
請求者の主張に理由があると認められると監査委員が判断したときは、市長その他の職員に対し、期間を示して必要な措置を講ずべきことを勧告します。市長その他の職員は、勧告を尊重する義務を負うものとされていますが、勧告には法的拘束力や強制力はありません。したがいまして、結果として、請求対象となった財務会計事務が是正されない場合も考えられます。このような場合には、住民訴訟を提起して事務の是正を図ることができま…
 
Q ふるさと納税のワンストップ特例申請書の様式はどこからダウンロードできますか?
横浜市ホームページまたはふるさとチョイスからダウンロード及び印刷をしていただき、横浜市役所へご郵送ください。
 
Q 雨水流出抑制施設の管理費について、市からの補助はないのですか。
 横浜市からの管理費の補助はありません。雨水調整池等の雨水流出抑制施設の管理に関する経費は、「施設の管理に関する協定書」において、所有者が負担することになっています。  なお、この協定書は、「横浜市開発事業の調整等に関する条例」第18条第2項第5号により設置された雨水調整池について、施設の完成後に所有者と横浜市長で締結します。 問合せ先【道路局河川部河川管理課協議指導担当】 (TEL04…
 
Q 住居表示実施時に配布された町名板と住居番号表示板(青いアルミ板)はどうやって取りつければいいですか
 門柱や出入り口等、道路から見やすいところに、町名板を左にしてつけてください。なお、取付けの際は、同封のボンドをご利用ください。
 
Q ふるさと納税をすると、確定申告を行う必要がありますか?
ふるさと納税により、税金の控除を受けるには、原則として確定申告を行う必要があり、申告の際に寄附受領証明書(又は領収書)が必要となります。確定申告の不要な給与所得者等の方の場合、「ふるさと納税ワンストップ特例」の申請により、税額控除を受けられます。ただし、適用を受けられるのは、ふるさと納税を行う自治体数が5団体以内の場合に限られます。  ワンストップ特例申請後に確定申告した場合は、ワンストップ特例…
 
Q 人生記念樹について、新型コロナウイルス感染症の対策はどのように行っていますか?
配布作業者の検温やマスク着用等により対策を実施します。 また、申込者のみなさまには最低人数でのお受け取りをお願いしております。 人生記念樹ホームページにも記載がございますのでご確認ください。
 
Q 電子申請で開示請求を行う場合、請求先を一つ選択するようになっているが、複数の請求先を選べないのか
システム上、請求先は一つしか選択できないようになっています。複数の請求先に請求を出す場合には、お手数ですが、請求先ごとに請求を出していただくようお願いします。
 
Q 「暮らしのガイド」について知りたい
毎年4月に発行しています。 区役所(広報相談係)、行政サービスコーナー、市立図書館、地区センター、市民情報センターなどで、無料で入手できます。市民局広報課では郵送にも対応しています(郵送代として310円分の切手代はご負担ください)。 点字版やデイジー版(音声版)もあります。点字版、デイジー版は毎年6~7月に発行しています。 【問合せ】  市民局広報課(TEL 671-2332)
 
Q 消防設備士や危険物取扱者の資格試験を受けるには、どうしたらいいですか。
消防設備士や危険物取扱者の資格試験業務は(一財)消防試験研究センターにて行っています。 日程、手続き等詳細については、(一財)消防試験研究センター神奈川県支部に問い合わせしてください。なお、受験受付期間中であれば受験案内等が消防機関に配布されていますので、最寄りの消防署に問い合わせ願います。 問い合わせ先 (一財)消防試験研究センター神奈川県支部 (TEL 045−633−5051)
 
Q&Aよくある質問集 > その他

アクセシビリティについて
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.