本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 住民票・戸籍・実印
 
Q&Aよくある質問集
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "住民票・戸籍・実印" 【139 件中 61 件から 80 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 横浜市外への引っ越し(転出届)※窓口で申請
【概要】  ○横浜市から他の市町村に引越するときの手続きです。  ○申請後、転出証明書を交付します   (マイナンバーカード又は住民基本台帳カード所有    者が異動する場合は、転出証明書の交付が省略さ    れることがあります)。  ○お住まいの区の区役所窓口で受付けます。  ○行政サービスコーナーでは取り扱っていません。  ○引っ越し前に申請することができます。  ○郵送での…
 
Q 横浜市外からの引っ越し(転入届)※窓口で申請
【概要】  ○横浜市外から引越するときの手続きです。  ○新しい住所に住み始めた日から届出を受付けます。  ○新しい住所の区の区役所窓口で受付けます。  ○行政サービスコーナーでは取り扱っていません。  ○引っ越し前に申請することは出来ません。  ○郵送での申請は受付けていません。     ○マイナンバーカード又は住民基本台帳カードを窓口に提示してください(交付を受けている方)。 …
 
Q 区内での引っ越し(転居届)※窓口で申請
【概要】  ○同じ区内で引越すときの手続きです。  ○新しい住所に住み始めた日から届出を受付けます。  ○お住まいの区役所窓口で受付けます。  ○行政サービスコーナーでは取り扱っていません。  ○引っ越し前に申請することは出来ません。  ○郵送での申請は受付けていません。    【対象】  ○区内で引越をした人  (平成24年7月9日届出分から外国人住民の方も対象となります)…
 
Q 横浜市内での引っ越し(区間異動届)※窓口で申請
【概要】  ○横浜市内で引越すときの手続きです。  ○新しい住所に住み始めた日から届出を受付けます。  ○新しい住所の区の区役所窓口で受付けます。  ○行政サービスコーナーでは取り扱っていません。  ○引っ越し前に申請することは出来ません。  ○郵送での申請は受付けていません。    【対象】  ○横浜市内で引越をした人  (平成24年7月9日届出分から外国人住民の方も対象と…
 
Q 戸籍届の受理証明書はどこの窓口でとることができますか。
(1)証明書交付窓口 ・「戸籍の届出をした市区町村役場の窓口」でとることができます。 ・横浜市内に届出した場合は届出をした区役所でとることができます。(市役所ではとることができません。) ・郵送で請求することもできます。電話及びファクシミリでの請求はできません。   <郵送請求の送付先>    〒231-8307 横浜市中区尾上町1丁目6番地 横浜市郵送請求事務センター (2)手数料 …
 
Q 毎月第2、第4土曜の休日開庁日に、旭区戸籍課で取り扱う業務のうち、戸籍届の「預かり」とは何ですか。
毎月第2、第4土曜の休日開庁日に、旭区戸籍課で取り扱う業務のうち、戸籍届の「預かり」とは、土日明けの月曜日以降に他の市区町村等に連絡を取り、書類の内容について確認できれば、お預かりした日に遡って正式に受理するものです。 問合せ先  【旭区役所戸籍課戸籍担当】  (TEL 045−954−6031)
 
Q 休日開庁日に、旭区戸籍課で取り扱う業務は何ですか。
毎月第2、第4土曜の休日開庁日に、旭区戸籍課では、次の業務を行います。  ○戸籍担当:区役所1階 12番窓口       戸籍謄抄本、除籍謄抄本、戸籍の附票の写しなどの証明発行       (※本籍地が横浜市内にある方に限ります。)             戸籍関係届書の受付・審査       (※他の市区町村等に確認を要するものは、預かりになります。)  ○登録担当:区役所1階 …
 
Q 住民基本台帳を閲覧したい
住民基本台帳の一部の写しの閲覧は、法令の規定により、次の場合に限り閲覧することができます。 ・国又は地方公共団体の機関が、法令で定める事務の遂行のために必要である場合 ・統計調査、世論調査、学術研究等公益性が高い調査研究のために必要と認められる場合等  住民基本台帳の閲覧用のリスト(一部の写し)は各区役所で自区分のみ備え付けていますので、複数の区の閲覧を希望される場合には、それぞれの区役所へ…
 
Q (法定代理人による届出の場合)住基カードの返納(不要となった場合)について
住民基本台帳カードが不要となった場合、いつでも返納することができます。また逆に、付記転出でなく通常の手続きで横浜市外に転出する時や住民票コードを変更した時など、住民基本台帳カードが使用できなくなる場合には、カードは必ず返納してください。 <返納先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口 <必要なもの> ・返納する住基カード ・法定代理人の本人確認資料(運転免許証、健康保険証等) ・法定代…
 
Q (任意代理人による届出の場合)住基カードの返納(不要となった場合)について
住民基本台帳カードが不要となった場合、いつでも返納することができます。また逆に、付記転出でなく通常の手続きで横浜市外に転出する時や住民票コードを変更した時など、住民基本台帳カードが使用できなくなる場合には、カードは必ず返納してください。 <返納先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口 <必要なもの> ・返納する住基カード ・任意代理人の本人確認資料(運転免許証、健康保険証等) ・委任状…
 
Q (法定代理人による届出の場合)住基カードの暗証番号を変更したい場合はどうしたらいいのか
暗証番号を変更したい場合は、いつでも変更の届出を行うことができます。  なお、電子証明書の暗証番号変更については、別に手続きが必要です。 【カードの暗証番号変更方法】 <申請先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口 <取扱時間>平日8時45分〜17時(第2、4土曜開庁時は取り扱いできません) <必要なもの> ・暗証番号を変更する住民基本台帳カード(変更前の暗証番号の入力が必要※)…
 
Q (本人による届出の場合)住基カードの暗証番号を変更したい場合はどうしたらいいのか
暗証番号を変更したい場合は、いつでも変更の届出を行うことができます。  なお、電子証明書の暗証番号変更については、別に手続きが必要です。 【住基カードの暗証番号変更方法】 <申請先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口 <取扱時間>平日8時45分〜17時(第2、4土曜開庁時は取り扱いできません) <必要なもの> ・暗証番号を変更する住民基本台帳カード(変更前の暗証番号の入力が必要…
 
Q (本人による手続きの場合)一時停止した住基カードが出てきた場合どうしたらいいか
一時停止した住基カードを発見した場合、住民基本台帳カード一時停止解除届出を行うことで、見つかった住民基本台帳カードを引き続き使用することができます。 住基カードを新規に交付するときと同様の手続きが必要となるため、(1)免許証方式(2)文書照会方式のいずれかとなります。 【住基カード一時停止解除方法】 <申請先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口 <必要なもの> (1)免許証方式の場合…
 
Q (本人による届出の場合)住基カードの暗証番号がわからなくなってしまった場合はどうしたらいいのか
住基カードの暗証番号がわからなくなってしまった場合は、再設定の手続きが必要です。 住基カードを新規に交付するときと同様の手続きが必要となるため、(1)免許証方式(2)文書照会方式のいずれかとなります。 【住基カードの暗証番号再設定方法】 <申請先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口 <必要なもの> (1)免許証方式の場合 次のものをお持ちいただいた場合は、申請したその場で手続きが完…
 
Q (任意代理人による届出の場合)住基カードの暗証番号を変更したい場合はどうしたらいいのか
暗証番号を変更したい場合は、いつでも変更の届出を行うことができます。任意代理人による手続きの場合は、必ず文書照会方式となります。  なお、電子証明書の暗証番号変更については、別に手続きが必要です。 【住基カードの暗証番号変更方法】 <申請先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口 <必要なもの> ・暗証番号を変更する住民基本台帳カード ・任意代理人の運転免許証、パスポート、身体障害…
 
Q (法定代理人による手続きの場合)一時停止した住基カードが出てきた場合どうしたらいいか
一時停止した住基カードを発見した場合、住民基本台帳カード一時停止解除届出を行うことで、見つかった住民基本台帳カードを引き続き使用することができます。 住基カードを新規に交付するときと同様の手続きが必要となるため、(1)免許証方式(2)文書照会方式のいずれかとなります。 【住基カード一時停止解除方法】 <申請先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口 <取扱時間>平日8時45分〜17時(第2…
 
Q (任意代理人による届出の場合)住基カードの暗証番号がわからなくなってしまった場合はどうしたらいいのか
住基カードの暗証番号がわからなくなってしまった場合は、再設定の手続きが必要です。 住基カードを新規に交付するときと同様の手続きが必要となるため、任意代理人による手続きの場合は、必ず文書照会方式となります。 【住基カードの暗証番号再設定方法】 <申請先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口  文書照会方式は、申請・届出を受付後、区役所から本人の意思を確認するための照会書が届きます。同封の回…
 
Q (法定代理人による届出の場合)住基カードの暗証番号がわからなくなってしまった場合はどうしたらいいのか
住基カードの暗証番号がわからなくなってしまった場合は、再設定の手続きが必要です。 住基カードを新規に交付するときと同様の手続きが必要となるため、(1)免許証方式(2)文書照会方式のいずれかとなります。 【暗証番号再設定方法】 <申請先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口 <取扱時間>平日8時45分〜17時(第2、4土曜開庁時は取り扱いできません) <必要なもの> (1)免許証方式の…
 
Q (任意代理人による手続きの場合)一時停止した住基カードが出てきた場合どうしたらいいか
一時停止した住基カードを発見した場合、一時停止解除届出を行うことで、見つかった住民基本台帳カードを引き続き使用することができます。 任意代理人による手続きの場合は、必ず文書照会方式となります。 【一時停止解除方法】 <申請先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口 <取扱時間>平日8時45分〜17時(第2、4土曜開庁時は取り扱いできません) <必要なもの>  文書照会方式は、申請・届出…
 
Q 住所の正しい表記について(青葉区)
青葉区内の住所については、地番表記を用います。 地番表記とは、建物が建っている土地の番号(地番)を住所として使用することを言います。 大きく分けると、以下のような表記になります。 (町名)××番地△△ (町名)@丁目××番地△△ 〜丁目と表記する住所は、「(町名)@丁目」が町名となるため、@は漢数字を使います。 マンション名、アパート名は、末尾に空白を1字加えてから表記…
 
Q&Aよくある質問集 > 住民票・戸籍・実印

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.