本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > ごみ・リサイクル
 
Q&Aよくある質問集
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "ごみ・リサイクル" 【134 件中 81 件から 100 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 花火の出し方
 まだ使っていない場合は、水に浸すなどして燃えないようにして、週2回の「燃やすごみ」で出してください。
 
Q 粗大ごみ受付センターの場所はどこですか。
粗大ごみ受付センターは電話またはインターネットによる受付を行っており、窓口受付は行っておりません。また、所在地につきましては個人情報を取り扱っているため公表しておりません。
 
Q 資源循環局の取組全般が分かるパンフレットはないか。
市民啓発向けパンフレット「きれいなまちに」 ・内  容 資源循環局が行う事業全般をわかりやすく紹介するパンフレット。 ・お問合せ 【資源循環局3R推進課】       (TEL 671−3593)
 
Q 家電リサイクル券の使用方法について
郵便局に所定の料金振込用紙がありますので、リサイクル料金をお振込みください。 なお、リサイクル料金は、メーカーや製品の大きさにより異なりますので、必ず確認した上で振込んでください。
 
Q 「小さな金属類」の範囲
 材質が主に金属でできているもので、一番長いところの長さが30cm未満の場合です。  具体的には、なべ・フライパン(取っ手を除いて長さが30㎝未満)・やかん・トースター・ワイヤーハンガーなどです。 ただし、傘は布・ビニールを取り除いた状態で長さ関係なくお出しいただけます。  なお、30cm以上ですと、「粗大ごみ」になりますので、粗大ごみ受付センターへお申込みください。  また、金属とそれ以…
 
Q 粗大ごみをリユースしてほしい場合はどうすればいいのか。
粗大ごみ受付センターにお申込みの際にリユースをご希望の旨をお伝えください。なお、費用については、他の品物と同様にご負担いただきます。また、リユースをご希望と受け付けてもリユースしない場合がございますのでご了承ください。
 
Q 私有地(駐車場・私的管理地など)に不法投棄物があるが市で回収してほしい
私有地(駐車場・私的管理地など)に不法投棄物がある場合、その土地等には必ず所有者・管理者がいるため、所有者・管理者には土地の管理者責任があります。それは、「土地又は建物の占有者(占有者がない場合には、管理者とする)は、その占有し、又は管理する土地又は建物の清潔を保つように努めなければならない」と廃棄物処理法第5条でさだめられています。そのため、私有地内の不法投棄物については、土地の所有者・管理者の…
 
Q 粗大ごみの申込方法を教えてほしい。
・【粗大ごみ受付センター】でお申込みを受け付けています。 ・申込方法は、電話またはインターネットでお願いします。 ・電話でお申込みいただく場合の電話番号は、一般加入電話などからは、0570-200-530、携帯電話やIP電話などの定額制や無料通話などの通話料割引サービスを利用される方は、045-330-3953になります。 ・インターネット受付窓口 https://www.sodai.cit…
 
Q 粗大ごみの手数料を教えてほしい。
粗大ごみの処理手数料は、次の手段で知ることができます。 (1)区役所等で配布している「ごみと資源物の分け方・出し方」パンフレット (2)横浜市資源循環局ホームページの「粗大ごみ処理手数料表」 (3)粗大ごみ受付センターに問い合わせる。
 
Q 動物の骨の持ち帰りや個別火葬を希望するとき
【戸塚斎場】(TEL 045−864−7001)にお問い合わせください。
 
Q 年末年始のごみ収集日程
 令和元年度のごみと資源物の収集は、令和元年12月31日(火)から令和2年1月3日(金)までお休みとなります。具体的な収集日程は、毎年12月に日程表を町内会等で回覧していただいたり、集積場所に貼るなどしてご案内しています。また、市の広報紙やポスター等にも掲載しております。
 
Q 集積場所へのごみの出し方(マナー)が悪い
 資源循環局では、ごみ出しマナーの向上に向けて、パンフレットの配布や、ごみ集積場所へのごみ出しのルール(「収集日以外や収集後にごみを出さない」など)を記載した掲示物の設置、収集車による広報等を行っております。  パンフレットや、ごみ集積場所への掲示物の設置をご希望の場合は、お住まいの区の資源循環局事務所にお問い合わせください。 (お住まいの区の資源循環局事務所の電話番号をご案内してください)
 
Q ごみの出し方が分かるようなパンフレットはないか
パンフレット「ごみと資源物の分け方・出し方」 ・内容:横浜市での、「燃やすごみ」、「資源となるもの」、「粗大ごみ」などをはじめとするごみと資源物の分け方・出し方のマニュアル。 ・配布:区役所や資源循環局事務所でもお渡ししています。 ※同様な情報が資源循環局ホームページでもご覧になれます。 ※外国語版(英語、中国語、ハングル、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語)も作成しています。
 
Q 引っ越してきたがごみは「いつ」、「どこへ」出したらよいか
 ごみ集積場所の設置場所の決定や維持管理については、地域の皆様方により行っていただいておりますので、ご利用になるごみ集積場所については、ご近所の方にご確認ください。  なお、ご近所の方への確認が難しい場合や、ごみの品目ごとの収集曜日を確認されたい場合は、お住まいの区の資源循環局事務所にお問い合わせください。  (お住まいの区の資源循環局事務所の電話番号をご案内してください)
 
Q 神明台スポーツ施設を利用するにはどのような手続きが必要ですか。
 神明台スポーツ施設を利用するには、(1)団体登録と、(2)抽選による申込みが必要です。 (1)団体登録   神明台スポーツ施設受付で団体登録をしてください。   登録できるのは、構成員の3分の2以上が旭区・泉区・瀬谷区に在住在勤在学していて、  成人の代表者が引率する団体です。(代表者は当該3区に在住しているかは問いません) (2)抽選   〇第1・第2軟式野球場          …
 
Q 土・石はどうしたらよいか
一度に多量にならないよう少量ずつ、週2回の「燃えないごみ」の収集日に、半透明の袋に入れて出してください。
 
Q 放置自動車の撤去に日数がかかりすぎる
 放置自動車の撤去・処理につきましては、「横浜市放置自動車及び沈船等の発生の防止及び適正な処理に関する条例」に基づき実施しています。  処理にあたっては、市民の方々からの通報等をもとに各行政機関への照会を行い、所有者の判明した車両については所有者に撤去させ、所有者が判明しない車両については、廃物判定委員会で廃物と判定後、公告をした後に横浜市で撤去しています。また、あわせて警察でも調査を行っている…
 
Q さわやか清掃・地域清掃をしたのでごみを持っていってほしい。
地域住民が参加して行ったさわやか清掃・地域清掃で集めた草や小枝・短い樹木等の収集については、各区の資源循環局事務所にご相談ください。
 
Q 資源選別センターを見学したい
見学希望の人は、各施設へ直接お電話でお問い合わせください。 【緑資源選別センター】 所在地 横浜市緑区上山1−3−1 問合せ先 (TEL 045−935−0098) 【戸塚資源選別センター】 所在地 横浜市戸塚区上矢部町1921−12 問合せ先 (TEL 045−813−7174) 【鶴見資源化センター】 所在地 横浜市鶴見区区末広町1−15−1(鶴見工場内) 問合せ先 (T…
 
Q 「ヨコハマ3R夢」推進会議・各区推進会議の違いは何か
 「ヨコハマ3R夢プラン」の推進に向けて市全体の推進会議として設置しているのが「ヨコハマ3R夢」推進会議です。「ヨコハマ3R夢」推進会議は市長を委員長として、各区局・統括本部長が構成員となっています。  「ヨコハマ3R夢プラン」の推進は、各区の地域特性等も考慮しながら実施していくことが効果的であると考えられるため、各区役所の区長を本部長とし、区民・事業者・行政が構成員なる推進会議等を設置し、区ご…
 
Q&Aよくある質問集 > ごみ・リサイクル

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.