本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生
 
Q&Aよくある質問集
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "健康・医療・衛生" 【218 件中 1 件から 20 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 熱中症が疑われる症状がある人がいるが、どうすればいいか。
意識がない、呼びかけに反応しない場合は、すぐに救急車を要請してください。 判断に迷う場合は、横浜市救急相談センター(#7119または232-7119)にご連絡ください。
 
Q 広報よこはま8月号に「屋外で人と2m以上離れている場合マスクを外して」とあるが、何に基づいた基準なのか
厚生労働省と環境省が作成した令和2年度熱中症予防行動に基づいています。 詳細は環境省熱中症予防情報サイトをご覧ください。
 
Q 国の基準では2m以上離れている場合はマスクを外して熱中症を防ぐことになっているが、2mは現実的ではない。暑い日は人と距離を取れない場合もマスクを外してはいけないのか。
マスクをしている時は、 ・強い負荷のかかる運動を避ける ・こまめに休憩をとり、水分補給をする 等 の方法で、熱中症の予防を心がけてください。 <熱中症予防に関すること>  健康福祉局保健事業課 671-2451
 
Q 外を歩いている時に、マスクを外してはいけないのか
人と2m以上(十分な距離)離れている場合は、マスクを外して熱中症になるのを防いでください。 <熱中症予防に関すること>  健康福祉局保健事業課 671-2451
 
Q WBGT(暑さ指数)はどこで調べられるのか。
環境省のウェブサイトから全国各地のWBGTを調べることができます。 また、インターネットで「WBGT 横浜」と検索すると、横浜の暑さ指数(WBGT)の実況と3日間の予測を調べることができます。
 
Q 熱中症対策で「気温・湿度が高いときは特に注意しましょう」とあるが、具体的な数字を示してほしい
人によって異なるため、具体的な数字を示すことは難しいですが、気温が30℃を超えると熱中症による死亡者数が増加し、35℃を超えると特に注意が必要になります。 その他、気温・湿度・輻射熱の3つを取り入れた指標であるWBGT(暑さ指数)を参考にして、エアコンの活用や、こまめな水分補給などの熱中症対策をしてください。 <熱中症予防に関すること>  健康福祉局保健事業課 671-2451
 
Q 横浜市の熱中症対策について聞きたい
横浜市のウェブサイトや市営地下鉄ブルーラインの広告を使用して、予防啓発を行う他、環境省の予防啓発資料を配布しています。
 
Q 病院や診療所に関する苦情や相談をしたいのですが、どこに問い合わせたらよいですか。
下記項目に関するご相談は医療相談窓口へお問い合わせください。 •医療に関して、どこに問い合わせたらよいか分からない。 •医師が十分に説明をしてくれない。 •医療に関して疑問や不安があるが医師には相談しづらい。どのように相談したらよいか。 •医療機関の職員の対応や接遇が気になる。 医療安全相談窓口 TEL:045-671-3500   専用メールアドレス:kf-soudan@cit…
 
Q 地域中核病院等に関する相談がしたいのですが、どこに問い合わせたらよいですか。
横浜市では基幹的な役割を担う病院として、市立病院、横浜市立大学病院、地域中核病院等を独自に整備し、地域の医療機関などと連携し医療体制を構築しています。 下記項目に関するご相談は医療相談窓口へお問い合わせください。 •医療に関して、どこに問い合わせたらよいか分からない。 •医師が十分に説明をしてくれない。 •医療に関して疑問や不安があるが医師には相談しづらい。どのように相談したらよいか。…
 
Q 自立支援医療(精神通院医療)は、どこで申請するか
郵送申請ができます。宛先は下記のとおりです。 〒231-0005 横浜市中区本町6-50-10 横浜市健康福祉局精神通院医療・手帳事務処理センター 045-671-3623 郵送申請の他、各区役所の高齢障害支援課でも受け付けいたします。
 
Q 市民病院には駐車場がありますか
市民病院をご利用になる方のために、診療棟地下2階に駐車場があります。 料金は以下のとおりです。 ・外来患者(付き添いの方)  30分まで無料、以降12時間まで310円  ※外来患者さんは診療終了後、ブロック受付または警備室に駐車券をお持ちください。  ※障がい者手帳をお持ちの方は、無料となります。 ・お見舞い、その他  30分まで無料、以降2時間まで310円、以降20分ご…
 
Q 市民病院への行き方を教えてください
【バスでお越しの方】 バス停「市民病院」下車すぐ ・横浜駅西口から 市営87系統又は34系統(平日の日中のみ) ・東神奈川駅から 市営88系統(東神奈川駅西口~東横反町駅前~三ツ沢上町駅前~市民病院) ・保土ケ谷区内や相鉄線沿線から 208系統(横浜駅西口~和田町~市民病院) バス停「三ツ沢総合グランド入口」下車 徒歩1分 ・横浜駅西口から三ツ沢総合グランド経由のバスに乗車 …
 
Q 横浜市からもらった歩数計が壊れてしまった/失くしてしまった。新しく購入したいのですが。
よこはまウォーキングポイントでは、歩数計の再交付は行っておりません。 新しい歩数計で継続して参加するには、ご自身で歩数計を購入していただく必要があります。 購入方法や手続き等、詳細については「よこはまウォーキングポイント事業事務局」へお問い合わせください。 【よこはまウォーキングポイント事業事務局】 電話:0570-080-130/045-681-4655 受付時間:平日9:30~1…
 
Q 「よこはまウォーキングポイント」とは何ですか。
18歳以上の横浜市民(在勤者・在学者を含む)の方を対象に、ウォーキングを通じて楽しみながら健康づくりに取り組んでいただく事業です。 歩数計で参加する方法と、歩数計アプリをインストールしたスマートフォンで参加する方法があります。 事業の詳細や参加方法等については「よこはまウォーキングポイント事業事務局」へお問い合わせください。 【よこはまウォーキングポイント事業事務局】 電話:0570-…
 
Q 令和元年度敬老パスの更新について知りたい
令和元年度敬老パスの納付書・引換券については9月より順次発送しています。
 
Q 市民病院では出産費用がどのくらいかかりますか
 市民病院の出産費用は分娩方法により、以下のとおりとなっています。  通常分娩 : 自費     58~60万円程度 (6日間入院の場合)    ※上記費用は概算であり、ご出産される方の入院期間等により異なる場合もありますので、   おおよその目安としてご理解ください。  < 問い合わせ先 >   【医事課入院係】 (TEL 045−316−4580 内1177)
 
Q 看護師・保健師・助産師・准看護師の免許申請について教えてほしい。
横浜市にお住まいの方は、市内すべての区の福祉保健センターで手続ができます。詳しくは以下にお問い合わせ下さい。 <連絡先> 青葉区福祉保健センター生活衛生課食品衛生担当 (TEL 978−2464) 旭区福祉保健センター生活衛生課食品衛生係 (TEL 954−6166) 泉区福祉保健センター生活衛生課生活衛生係 (TEL 800−2451) 磯子区福祉保健センター生活衛生課食品衛生係 (T…
 
Q 薬局(医薬品販売業含む)開設の手続を教えてほしい。
横浜市内に薬局等を開設される方は、当該区の福祉保健センターで手続ができます。詳しくは以下にお問い合わせ下さい。 <連絡先> 青葉区福祉保健センター生活衛生課食品衛生担当 (TEL 978-2464) 旭区福祉保健センター生活衛生課食品衛生係 (TEL 954-6166) 泉区福祉保健センター生活衛生課生活衛生係 (TEL 800-2451) 磯子区福祉保健センター生活衛生課食品衛生係…
 
Q 診療所・施術所の開設をしたいが、どこに問合せをすればよいか。
横浜市内に診療所を開設される方は、事前に健康福祉局医療安全課へご相談ください。 (TEL 671−2414) 施術所を開設される方は、当該区の福祉保健センターで手続ができます。詳しくは以下にお問い合わせ下さい。 <連絡先> 青葉区福祉保健センター生活衛生課(医務薬務担当)(TEL 978−2464) 旭区福祉保健センター生活衛生課(医務薬務担当)(TEL 954−6166) 泉区福…
 
Q 横浜市浴場協同組合作成の銭湯マップに掲載されている銭湯が廃業となっていた
銭湯マップは横浜市浴場協同組合で作成しているものになります。 詳細については、組合にお問い合わせください。 連絡先:045-231-3341
 
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.