本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生
 
Q&Aよくある質問集
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "健康・医療・衛生" 【216 件中 61 件から 80 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 精神科病院に入院したときの医療費について、補助や助成制度がありますか。
精神障害者入院医療援護金という制度があり、月1万円の援護金を支給します。 1 対象者は以下の全てを満たす方・横浜市に住民登録があること。  ・精神科病院又は一般病院の併設精神科病棟に「精神保健及び精神障害者福祉の関する法律」に基づき「任意入院」又は「医療保護入院」していること。  ・入院患者及びその患者と同一の世帯に属する世帯全員の申請年度の市民税所得割額が10万4400円以下であること。 2…
 
Q 横浜市立大学附属病院の診療受付は何時からですか。
【診療時間】午前9時〜午後4時 【診療受付時間】初診 午前8時30分〜午前10時30分 再診 <予約あり>指定時間(診療予約票の記載時間) <予約なし>午前8時〜午前11時 休診日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)問合せ先 【横浜市立大学附属病院代表電話】(TEL 787−2800)
 
Q 横浜市立病院において、小児科を受診したいのですが。
横浜市立病院では2つの病院で小児科診療を行っています。 横浜市立市民病院:所在地 神奈川区三ツ沢西町1-1、(TEL  316-4580) 小児科診療受付 月曜日〜金曜日 (新患の方)午前8時〜11時 (再診の方)午前7時30分〜11時 横浜市立みなと赤十字病院:所在地 中区新山下3-12-1、(TEL 628-6100) 小児科診療受付 月曜日〜金曜日  (新患の方)午前8時30…
 
Q 夜間に診察を行っている診療所・病院はありますか。
「横浜市救急相談センター」へ電話でお問い合わせてください。その時受診可能な医療機関を24時間年中無休で御案内します。聴覚障害者の方はFAXでお申し込みください。 <連絡先> TEL(局番なし)#7119(携帯電話、PHS、プッシュ回線)または045-232-7119(すべての電話でご利用できます)(FAX 242-3808) その他、夜間急病センターが横浜市内に3カ所開設されています。受診…
 
Q 犬・猫のマイクロチップ装着費用の補助制度について教えてください
横浜市民が飼養する飼い猫及び飼い犬のマイクロチップ装着施術1件につき1,500円(上限)を補助します。 補助の対象は、4月1日以降に登録動物病院で施術をし、AIPO(動物ID普及推進会議)への登録を済ませたものとなります。(なお、犬の場合、狂犬病予防法に基づく登録及び令和2年度の狂犬病予防注射が済んでいることも条件となります。) …
 
Q 未熟児で入院している指定養育医療機関を変更(転院)する場合の手続きについて教えて下さい。
基本的には新規の申請と同じです。養育医療給付申請書、養育医療意見書をそえて、お住まいの区の区役所こども家庭支援課で申請の手続きをお願いいたします。世帯調書、所得証明については、異動がなければ必要ありません。 詳しくは、お住まいの区の区役所こども家庭支援課までお問い合わせ下さい。
 
Q 近所に迷惑な犬や猫の飼い方をしている人がいる、虐待している人がいるので指導して欲しい
区福祉保健センター生活衛生課がお話を伺うので区福祉保健センター生活衛生課に相談してください。
 
Q 動物愛護センターへの行き方を教えてください。
住所 横浜市神奈川区菅田町75番地4 時間 午前8時45分〜午後5時15分 休庁日 日曜日、祝祭日、年末・年始 問合せ先 (TEL 045−471−2111)  ・JR横浜線鴨居駅から横浜市営バス(12系統または36系統)に乗り、西菅田団地で下車、徒歩12分。  ・横浜市営地下鉄片倉町駅から横浜市営バス36系統に乗り、西菅田団地で下車、徒歩12分。
 
Q 放れている犬、遺棄された、もしくは怪我をしている犬や猫、親からはぐれた子猫を収容して欲しい。
遺棄された犬猫については警察に連絡したうえで、区福祉保健センター生活衛生課に連絡し収容を依頼してください。放れている犬、怪我をしている犬猫、親からはぐれた子猫は区福祉保健センター生活衛生課に連絡して収容の相談をしてください。
 
Q 薬品の処分方法について知りたいのですが
所在地所管の資源循環局事務所にお問い合わせ下さい。 <受付時間> 月〜土  午前8時から午後4時45分まで <連絡先> 青葉  (TEL 975-0025) 旭   (TEL 953-4811) 泉   (TEL 803-5191) 磯子  (TEL 761-5331) 神奈川 (TEL 441-0871) 金沢  (TEL 781-3375) 港南  (TEL 832-013…
 
Q 18歳未満で障害を持っていますが、医療費の援助はありますか。
 指定医療機関において、身体の障害を軽くしたり、回復させる治療を行う場合に、公費負担で必要な治療が受けられる「自立支援医療(育成医療)の給付事業」があります。  指定の医療機関で育成医療受給者証を提示することで、保険診療の自己負担の一部(生活保護の方は入院時食事代も対象)が公費で負担されます。 ※原則として事前申請が必要です。  育成医療の自己負担は原則1割です。ただし、所得に応じて…
 
Q ブロワの音がうるさいのでコンセントを抜いてもよいでしょうか。
 浄化槽内では、微生物がブロワから送りこまれる空気の助けをかりて 汚水中の有機物を分解していますので、コンセントは抜かないでください。  ブロワの音がうるさい原因として、ブロワの機能や設置方法の不備などが考えられますが、 詳しいことは浄化槽管理士にお問い合わせください。  浄化槽管理士は、「(社)神奈川県生活水保全協会」にお問い合わせください。 【(社)神奈川県生活水保全協会】…
 
Q 犬の登録と狂犬病予防注射について教えてください。
狂犬病予防法により、飼い主には犬の登録と毎年1回の狂犬病予防注射が義務付けられています。犬を飼い始めた日(生後90日以内の犬の場合は生後90日を経過した日)から30日以内に登録する必要があります。 (1) 狂犬病予防注射については、最寄りの動物病院で接種してください。  ・注射料金や診察時間等については、各動物病院にお問い合わせください。    (2) 登録については、動物病院で狂…
 
Q 「よこはまウォーキングポイント」とは何ですか。
18歳以上の横浜市民(在勤者・在学者を含む)の方を対象に、ウォーキングを通じて楽しみながら健康づくりに取り組んでいただく事業です。 歩数計で参加する方法と、歩数計アプリをインストールしたスマートフォンで参加する方法があります。 事業の詳細や参加方法等については「よこはまウォーキングポイント事業事務局」へお問い合わせください。 【よこはまウォーキングポイント事業事務局】 電話:0570-…
 
Q 浄化槽の清掃業者はどこでも同じ料金で行なっていますか。
浄化槽の清掃は、市の許可を受けている浄化槽清掃業許可業者が行っており、清掃料金は、各業者が独自に設定しております。 料金については、各業者へ直接お問い合わせいただき、料金の見積を取ってから契約してください。 問合せ先【資源循環局一般廃棄物対策課】 (TEL 045-671-2547)
 
Q 横浜市がん検診は年に何回受けられますか。
大腸がん、肺がん、前立腺がん(PSA検査)は年度内に1回です。 胃がん、子宮がん、乳がんは2年度内に1回です。(前年度受けていない方が対象) 年度とは、4月1日から3月31日までの期間です。
 
Q スポーツ医科学センターのトレーニング室はどのように使うのですか
休館日を除いて毎日開催されている利用講習会を受講された高校生(15歳)以上の健康な方がご利用いただけます。 講習会の受講については、お電話でお申し込みください。
 
Q 薬局(医薬品販売業含む)開設の手続を教えてほしい。
横浜市内に薬局等を開設される方は、当該区の福祉保健センターで手続ができます。詳しくは以下にお問い合わせ下さい。 <連絡先> 青葉区福祉保健センター生活衛生課食品衛生担当 (TEL 978-2464) 旭区福祉保健センター生活衛生課食品衛生係 (TEL 954-6166) 泉区福祉保健センター生活衛生課生活衛生係 (TEL 800-2451) 磯子区福祉保健センター生活衛生課食品衛生係…
 
Q 医療ミスを受けたのだが、どうすればいいか。
治療行為等に過失があったか否かの判断は、裁判(訴訟・調停・仲裁)で行うしかなく、行政で適否の判断はできません。 横浜市内の医療機関に関する相談、苦情は「医療安全相談窓口」(TEL671−3500)で受け付けています。 法的な解決を希望される相談の場合は、弁護士会等の連絡先をご紹介させていただきます。
 
Q 市民病院に入院しました。医療費の支払いに困っています。分割払い等はできますか。
 医療費の支払いについてお困りの場合には、入院中から患者総合サポートセンターの医療ソーシャルワーカーが相談に応じていますのでお申し出ください。各種の補助制度の紹介や手続きについての案内等を行っております。   また、一度に入院費の全額を支払うことが困難な場合には、お支払方法のご相談を受けることもできますので、1階総合案内「支払相談窓口」にてご相談ください。医事課の事務スタッフが対応いたします。 …
 
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.