本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【419 件中 1 件から 50 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 市庁舎地下1階の売店は閉店したのですか?
市庁舎地下1階の売店「ローソン・スリーエフ」については、令和2年3月31日をもって閉店しました。
 
Q 地域で緑化をしたい。
<地域緑のまちづくり事業>  地域が主体となり、住宅地や商店街、オフィス街、工場地帯など様々な街で、地域にふさわしい緑を創出する計画をつくり、市民との協働により緑化を進める「地域緑のまちづくり事業」があります。地域の皆様からの提案を募集し、選考を通過した団体に助成金を交付します。  お電話等でお問い合わせください。  【横浜市環境創造局みどりアップ推進課】(TEL:671-3447) …
 
Q 緑に関する助成はありますか?
横浜市では、横浜みどりアップ計画[2019-2023]の事業・取組の一環として、以下の助成制度があります。 (1)屋上・壁面・地面等の緑化助成    市街地における建築物の屋上及び壁面、並びに地面等における緑化の整備費用の一部を助成します。    ※合計で50平米以上の緑化を行う必要があります。    ※法令等に基づき行う義務的な緑化は対象外です。 (2)園庭・校庭の緑化助成    民…
 
Q 不要な植木を引き取ってほしい。
公益財団法人 横浜市緑の協会が、引越しなどで不要となった樹木の情報を必要な方に提供する事業を行っています。樹木の掘り取り、運搬は受け取り希望の方に行っていただいています。 問合せ先 【公益財団法人 横浜市緑の協会 緑化推進担当】      (TEL 228-9470)
 
Q 磯子区役所の土曜開庁の実施時間と取扱業務は何ですか。
磯子区役所では、一部の業務で次のとおり土曜開庁を実施しています。 実施日   第2・第4土曜日(祝日も含む) 実施時間 午前9時~正午 取扱業務 次のとおり(すべて2階で業務を行っています) 【戸籍課】   転入・転出届、住民票の写し、印鑑登録及び証明、学籍、特別永住者証明書、  通知カード、個人番号カード、戸籍全部事項証明(謄本)・個人事項証明(抄本)、  婚姻・出生・死亡…
 
Q 収入証紙の払い戻しはできますか。
 未使用でご使用の予定がない収入証紙(消印、汚損、き損のあるものを除く)につきましては、市庁舎会計室または各区役所の区会計室で、令和8年(2026 年)1月31 日まで払い戻しができます。金額によっては申請者の口座への振替払いとなる場合もございますので、事前に市庁舎会計室または各区役所の区会計室にご確認ください。  また、市庁舎会計室または各区役所の区会計室にお越しになるのが難しい方は、市庁舎会…
 
Q 収入証紙の販売が終了したそうですが、手数料はどのようにして支払うのでしょうか。また、購入済みの収入証紙は使用できるのでしょうか。
 収入証紙は令和2 年(2020 年)1月28 日で販売を終了し、手数料納付の方法を変更しました。戸籍、住民票、税などの手数料は、各窓口に設置された専用の支払機でお支払いいただきます。その他の手数料については、現金や納付書での支払方法に移行しました。  購入済みの収入証紙につきましては、令和3年(2021 年)1月31 日までは、各申請窓口において、従来どおり横浜市への手数料の納付に使用できます…
 
Q コールセンターで多言語対応は行っていますか
以下の通り対応を行っております。  対応言語:英語・中国語・スペイン語・韓国語・タガログ語  対応時間:午前8時~午後9時(土日祝日を含む毎日)
 
Q 公衆トイレが故障(便器や設備の破損、水が止まらないなど)している
 資源循環局では、駅前や繁華街などに公衆トイレを設置しております。  公衆トイレに関する問い合わせは、資源循環局街の美化推進課(TEL 045−671−2555)へご連絡ください。  (補足)  公園トイレは、各公園の公園管理者が管理しています。(各区土木事務所、公園事務所、指定管理者等。)  例外として、次の公園には隣接して資源循環局が管理する公衆トイレが設置されていますので、資源循…
 
Q 市民意識調査調査票の記入にあたり、筆記具の指定はありますか。
 指定はありません。ボールペンなどを使用し、明瞭に記載いただければと思います。  問合せ先 政策局 政策課  電話 671-2028(平日 8時45分~17時15分まで)  ファックス 663-1225  e-mail ss-ishiki@city.yokohama.jp
 
Q アルバイト・嘱託員等の採用について
横浜市のホームページにて情報を随時更新していますので、そちらを御確認ください。
 
Q 技能職員の採用について
総務局人事課にお問い合わせください。(TEL:045-671-2173)
 
Q 過去の採用試験の実施結果を知りたいのですが。
 横浜市職員採用案内ホームページ「始動。」の【採用・選考情報】中、「試験・選考」に各試験の過去の実施結果(申込者、受験者、合格者数)を掲載していますので、そちらを御確認ください。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 採用試験の自分の得点を知りたいのですが。
第一次試験不合格者のみ、合格発表日から2週間、人事委員会事務局で得点開示ができます。 その際は本人確認を行いますので、受験番号カードを忘れずにお持ちください。 第二次試験以降の不合格者には、「不合格通知」に順位、得点を記載して送付しますので、そちらを御確認ください。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX…
 
Q 採用試験の合格発表はどこで見れますか。
横浜市職員採用案内ホームページ「始動。」及び市庁舎屋外掲示板(JR関内駅側)に1週間掲示します。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 採用試験の試験日(面接等)が、他自治体の試験日等と被ってしまった場合、試験日を変更してもらうことはできますか。
いかなる場合であっても、試験日の変更はできません。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 採用試験の申込受付期間を過ぎてしまった場合、どうしてもその後受け付けてもらうことはできないのですか。
いかなる場合であっても、申込受付期間後の申込みは一切受け付けません。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 採用試験の申込後に、試験区分の変更はできますか。
いかなる場合であっても、申込後の試験区分の変更はできません。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 大学卒程度採用試験【技術先行実施枠】と大学卒程度等採用試験を併願することはできますか。
どちらかの試験に申込みをされた方は、申込みだけで実際に受験しなかった場合でも、併願することはできません。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 採用試験の申込後に「申込書」及び「エントリーシート」に誤りが見つかったのですが、申込みのやり直し又は修正はできますか。
申込後の申込内容の変更は、一切できません。 複数申し込んだ場合であっても、一番最初に申込みを行ったもののみが有効です。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 採用試験申込みのため、横浜市電子申請・届出サービス上で作業していますが、「申込書」の学部コードや学科コードのポップアップが開きません。
現在開いている「申込書」のページとは異なるページでポップアップが開くため、「申込書」のページを最小化して、他のページで表示されていないか確認してください。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 採用試験申込みのため、横浜市電子申請・届出サービス上で作業していますが、「申込書」の中学校の学部欄が空欄のままだと次に進めません。
特に学部がない場合は、「なし」と入力してください。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 採用試験に郵送で申し込みたいのですが。
障害等の理由がある方を除き、原則申込みはインターネット上の【横浜市電子申請・届出サービス】から行ってください。
 
Q 採用試験を受験したいのですが、自分がどの試験に申し込めばいいのか分かりません。
採用試験は年齢等によって受験資格が異なります。 各試験の募集職種、受験資格等は横浜市職員採用案内ホームページ「始動。」から御確認ください。
 
Q 身体に障害がある場合、受験時に何かしらの配慮をしてもらうことは可能ですか。
 身体の障害等のため受験上の配慮を必要とされる方は、必ず申込時に電話等で人事委員会事務局任用課に御連絡ください。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 過去に出題された採用試験の問題の入手方法はありますか。
 一般教養、専門の過去の問題は、一切公表していません。  ただし、一般教養、専門の問題例及び専門時事論文、一般論文及び作文の直近3年分の問題は、横浜市職員採用案内ホームページ「始動。」に掲載していますので、参考にしてください。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:…
 
Q 採用試験の受験に際して、居住地、出身校、性別、転職等による有利・不利はありますか。
採用試験の合否は、試験の結果で判定しているため、一切ありません。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 横浜市職員採用試験に関する質問(技能職員・アルバイト・教員・埋蔵文化財専門職員・嘱託職員・看護師・助産師・医療技術職員・保健行政医師・交通局職員・水道局職員を除く)
人事委員会事務局任用課にお問い合わせください。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 採用試験の受験票はどのように交付されるのでしょうか。
 受験票は、横浜市電子申請・届出サービスの個人画面にPDF形式で交付しています。横浜市電子申請・届出サービストップページ上の状況照会から個人画面に入り、このPDFをダウンロードしていただき、プリントアウトして試験会場に持参してください。  なお、受験票のダウンロードは必ずパソコンから行ってください。スマートフォン等の電子端末からはサービスが利用できません。 【問合せ先】人事委員会事務局 任…
 
Q 看護師の採用について
医療局病院経営本部人事課にお問い合わせください。(TEL:045-671-4822)
 
Q 採用試験の試験区分について、事務と消防など、複数の試験区分を同時に申し込むことはできますか。
複数の試験区分への同時申込みはできません。 なお、複数の申込みがあった場合、最初に到達したもの以外は無効とします。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで)  FAX:045-641-2757  Mail:ji-ninyo@city.yokohama.jp
 
Q 教職員の採用(アルバイトを含む)について
教育委員会事務局教職員人事課にお問い合わせください。(TEL:045-671-3246)
 
Q 採用試験の申込期間はいつまでですか。
 令和元年度(2019年度)採用試験の申込期間について、 大学卒程度等採用試験は4月19日(金)午前10時から5月9日(木)午前10時まで、 高校卒程度、免許資格職など採用試験及び社会人採用試験は、7月中~下旬を予定しています。  詳細及びその他の試験については、横浜市職員採用案内ホームページ「始動。」又は受験案内で御確認ください。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:0…
 
Q 採用試験の申込方法を教えてください。
 申込みはインターネット上の【横浜市電子申請・届出サービス】から行ってください。 ≪手順≫(全て【横浜市電子申請・届出サービス】上での作業です。)  ①申請者情報登録をして「申請者ID」、「パスワード」を取得してください。その際、忘れずに控えを取っておいてください。  ②取得した「申請者ID」、「パスワード」を基にログインし、申請を行う手続を検索し、選択します。  ③試験区分を選択したのち…
 
Q 採用試験の受験案内はいつから入手できますか。
 令和元年度(2019年度)採用試験の受験案内について、 大学卒程度等採用試験は、3月下旬に横浜市職員採用案内ホームページ「始動。」に掲載しています。 高校卒程度、免許資格職など採用試験及び社会人採用試験は、5月下旬に横浜市職員採用案内ホームページ「始動。」に掲載予定です。 【問合せ先】人事委員会事務局 任用課  TEL:045-671-3347(平日8時45分~17時15分まで) …
 
Q 採用試験の受験案内とパンフレットの入手方法について
≪データ≫  横浜市職員採用案内ホームページ「始動。」(以下「始動ホームページ」という。)の【受験案内・パンフレット】のページからデータをダウンロードすることができます。 ≪紙媒体≫  人事委員会事務局、市庁舎1階市民情報センター、市内18区役所広報相談係、市内行政サービスコーナー、横浜市東京プロモーション本部等で配布しています。  紙媒体の受験案内を郵送で請求する場合は、始動ホームペ…
 
Q 西区役所で法律相談を受けたいのですが
神奈川県弁護士会の弁護士による法律相談を無料で受けられます。 ■相談日時  毎月第1、2、3木曜日 13時~16時 1回25分間 (休日、祝日、年末年始を除く) ■予約方法  相談日当日に電話(045-320-8321) または 西区役所1階1番窓口で。先着7枠 ■予約開始時間   西区在住者 : 当日8時45分から  西区外在住の横浜市民 : 当日11時から …
 
Q 環境マネジメントシステムはどのように進めているのですか
横浜市役所では、日常の事務事業活動において職員が取り組むべき環境行動の方針を定め、環境マネジメントシステムを運用しています。 職員一人ひとりが、日々の業務において環境問題への意識を高く持ち、環境に配慮した行動を実行していくため、以下の重点取組を中心として環境負荷の低減に取り組んでいます。 【重点取組】 1 日常の事務事業活動における環境負荷の低減に向けた取組の実施( 省エネルギーの推進・3R…
 
Q 「横浜農場」はどこにあるのですか?
横浜農場とは、特定の場所ではなく、横浜の食や農に関わる多様な人々、農畜産物、農景観など、横浜らしい農業全体を一つの農場に見立てた言葉です。 横浜市では、この「横浜農場」という言葉やロゴマークを使って、横浜の農業のPRを進めています。
 
Q 「横浜農場」とは何ですか?
横浜は大都市でありながら、市民に身近な場所で、野菜や米をはじめ肉などの畜産物まで多品目の新鮮で安心な農畜産物が生産され、美しい農景観が広がっています。 また、意欲的な生産者、市内産農畜産物を利用する飲食店・事業者、「農」に関心が高い市民(消費者)など様々な主体が関わって地産地消を進めているのも横浜の特徴です。 横浜市では、このような、横浜らしい農業全体(生産者、市民、企業などの農に関わる人々、…
 
Q 税務相談について教えてほしい(南区)
南区では2・3月を除く奇数月の第4金曜日の午後1時から4時に税務相談(予約制)を行っています。 ※税務相談の予約方法  相談日当日の午前8時45分から、電話(045-341-1112)か、窓口(南区役所1階「1番窓口」)で予約を受け付けます。予約は先着順です。 ※税務相談の概要  南区役所の税務相談は、横浜市民を対象に税理士が所得税、贈与税、相続税などの税金に対して一般的な説明を行…
 
Q 横浜市の動画ポータルサイトについて知りたい
YouTube横浜市公式チャンネル「CityOfYokohama」で動画を掲載しています。各動画の内容については、制作した部署へお問い合わせください。その他、このチャンネル全般については、市民局広報課へお問い合わせください。 【問合せ】 市民局広報課(TEL 671-3739)
 
Q 市のSNSで発信されている情報について知りたい
各投稿内に問合せ先が記載されている場合は、直接そちらへお問い合わせください。リンク先が設定されている場合は、リンク先のページも合わせてご確認ください。どちらにも当てはまらない場合は、それぞれのアカウントを管理する部署へお問い合わせください。 このうち、ツイッターの横浜市広報課アカウント(@yokohama_koho)については、市民局広報課へお問い合わせください。 【問合せ】 市民局広報課…
 
Q 「広報よこはま」に掲載されている情報について確認したい
 該当の記事の問い合わせ先にご連絡ください。  問い合わせ先が記載されていない場合などは、区版の記事については各区役所区政推進課広報相談係へ、市版の記事については市役所市民局広報課へお問い合わせください。各ページの上部に「○○区版」と書かれている場合は、区が発行しているページです。 【区版の問合せ】各区役所区政推進課広報相談係  青葉区役所(TEL 978−2221)  旭区役所(TE…
 
Q 広報テレビ・ラジオ番組について知りたい
広報テレビ番組を1番組、ラジオ番組を5番組(外国語放送含む)放送しています。各番組の内容については、市民局広報課へお問い合わせください。 1 テレビ番組                                                                                                 (1)ハマナビ(テレビ神奈川 デジタル3Ch) …
 
Q 横浜市の広報紙の発行日、配布期間について確認したい
「広報よこはま」は毎月1日に発行しています。市版部分と区版部分に分かれており、主に自治会町内会を通して1~10日に配布しています。自治会町内会での配布が困難な地域については、事業者での配布や、郵送での配布を行っている場合もあります。また、区役所や駅、公共機関等のPRボックスで入手することも可能です。PRボックスの場所については、各区役所の広報相談係にお問合せください。また広報紙は市及び各区のウェブ…
 
Q 遊水池と調整池の違いはなんですか。
 「横浜市開発事業の調整等に関する条例」第18条2項5号による、河道への負担を増加させない措置が必要な河川流域において、洪水の発生を防止し雨水の流出を抑制するために設置する池を「雨水調整池」といいます。また、同条例第18条2項6号による開発事業区域周辺の排水施設の整備状況が十分でない場合には、その周辺で溢水を発生させないため、排水を一時的に貯留する池を「遊水池」といいます。 なお、従前は開発面積…
 
Q 障害がある人に対する広報事業について知りたい
視覚障害がある人を対象として、次の広報印刷物では点字版や録音版などを作成しています。  ・「広報よこはま」 点字版(市版のみ)・録音版(デイジー版とCD版)【希望者に配布】  ・「暮らしのガイド」 点字版・デイジー版【希望者に配布】  ・季刊誌「横濱」 デイジー版【1部600円/市役所刊行物サービスコーナーで販売】 ※デイジー版(DAISY:Digital Accessible I…
 
Q 「広報よこはま」市版のEメール配信を申し込みたい
市のホームページ(www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/koho/insatsubutsu/koyoko/haishin/haishin.html)から申し込むことができます。 【問合せ】  市民局広報課(TEL 671-2332)
 
Q 「広報よこはま」視覚障害者向けのものを入手したい
市版の点字版と録音版、区版は録音版を希望者へお送りしています。希望する場合は、市民局広報課へお客様のお名前、住所、電話番号を連絡してください。
 
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.