本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "その他" 【397 件中 351 件から 397 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q (港北区)法律相談を受けたいのですが、予約方法等を教えてください。
対 象 : 港北区民、おひとり様半年に1度の利用制限あり 日 時 : 毎週水曜日、第1・3木曜日の午後1時〜4時 相談時間: おひとり25分間 予約方法: 相談日の1週間前(1週間前が祝日の場合は翌開庁日)の8時45分から       お電話(045−540−2221〜2223)または窓口(区役所1階1番窓口) お急ぎの場合や、夜間相談の希望、前回の相談から半年以内の場合は、 横浜…
 
Q 本会議、委員会の記録はコピーできるのか。
○本会議、委員会記録のコピーについて本会議、委員会記録のコピーサービスは、次の場所で有料で行っています。 (1)市民情報センター(市庁舎3階) (2)中央図書館、各区図書館
 
Q 市民相談室での相談に手話通訳や要約筆記を頼みたいのですが
 市政相談や専門相談をご希望される通訳派遣が必要な聴覚障害者の方は、横浜ラポールで通訳の依頼をすることができます。 ・予約先  横浜ラポール聴覚障害者情報提供施設  電話番号は、(TEL 475−2057)  ファックス番号は、(FAX 475−2059)です。  詳細は【横浜ラポール聴覚障害者情報提供施設】または【市民局広聴相談課市民相談室】にお問合せください。  市民相談室…
 
Q 議案がどの委員会に付託されたのか教えてください。
議案につきましては、通常、各定例会の初日に付託されますので、その日以降に議会局議事課 (TEL  671−3045)までお問い合わせください。(なお、第1回・第2回定例会では、第2回目の本会議で付託されます。)また、市会ホームページの「議案一覧」にも掲載しています。
 
Q 借りた仮ナンバーが盗難されましたが、どうしたらいいですか
まずは、最寄りの警察に被害届の提出をお願いします。 次に、借りた区の区役所総務課庶務係にも、御連絡をお願いたします。  問合せ先【各区役所総務課庶務係】
 
Q 3 旭・広報相談 (3) 旭区ホームページ
3 旭・広報相談 (3)旭区ホームページ (1) Q:区のホームページにリンクを張りたい。    A:リンクフリーですが、横浜市のリンク基準がありますのでご覧ください。     →http://www.city.yokohama.lg.jp/somu/org/ict/gl/dr/dr2.html      ※当サイトには旭区のトップページからもリンク        (下部「リンクの基準…
 
Q 自治会(町内会)に入っていないのですが、議会だよりを手に入れる方法はありますか。
 ヨコハマ議会だよりは、各区役所のほか、地区センターなどの公共施設、駅、金融機関など市内約600箇所に設置されているPRボックスでも配布しております。恐れ入りますが、こちらをご利用願います。また、インターネットの市会ホームページにPDFファイル形式で掲載しております。 問合せ先 【議会局秘書広報課】(TEL 671−3040)
 
Q 請願・陳情の締め切り日はいつか教えて下さい。
提出の時期はいつでもかまいませんが、原則として各定例会(2月、5月、9月、11月)の当該定例会当初議案上程本会議日の5日前(郵送の場合必着)までに提出されたものは、その定例会で審査・回答されます。なお、具体的な月日は議会局議事課(TEL 671−3045)へお問い合わせください。
 
Q 青葉区役所で交通事故相談、行政相談、公証相談、司法書士相談、行政書士相談、民事調停相談を受けたい
予約制以外の相談は、それぞれの所定の日時に、青葉区役所1階の窓口1番広報相談係においでください。 予約制の相談は、予約を取った日時に窓口番号1番広報相談係においでください。 交通事故相談 第2月曜日(9:00〜12:00、13:00~16:00) 行政相談 第3木曜日(13:00〜16:00) 公証相談 第3木曜日(予約制、13:00〜15:00) 司法書士相談 第1金曜日(予約制、…
 
Q 住民監査請求はどのようにするのか。
請求の要旨を記載した文書を監査事務局に提出して行います。(郵送可)・文書の様式は特に定まっていませんが、記載する項目は定まっています。また、自署・押印が必要になります。詳しくは、お問い合わせください。 問い合わせ先【監査事務局監査管理課】(TEL 045−671−3360)(FAX 045−664−2944)
 
Q 保土ケ谷区の土曜開庁の業務取扱場所はどこですか。
保土ケ谷区の土曜開庁の業務取扱場所は、区庁舎本館1階及び3階です。詳しくは関連ホームページをご参照ください。
 
Q 横浜市内の各町ごとの面積について知りたい
市民局窓口サービス課にお問い合わせください。 【窓口サービス課住居表示担当】  TEL 045−671−2320、2321  FAX 045−664−5295
 
Q 1 広報あさひ区版 (1) (いつも届いているのに)今月号が届かない。
1 広報あさひ区版(1)配布   配布をお願いしている町内会などの配布団体(担当役員)にお確かめください。
 
Q 昔の地番がどうだったか、教えて欲しいのですが
その場所を管轄する法務局にお問い合わせを願いします。
 
Q 開示請求をした後で、市から電話が来ることはありますか
請求内容に不明な点がある場合や、確認が必要な点がある場合には、文書を所管している部署から確認のお電話を差し上げる場合があります。 また、開示する場合は、通知書発送前に所管課から日時確認の連絡が行きます。 
 
Q 議員の連絡先(住所、電話番号)を教えてください。
横浜市会ホームページの議員名簿をご覧ください。 問合せ先 【議会局総務課】(TEL 671−3041)
 
Q ○○区が存在していない証明を発行してほしいのですが
市民局区連絡調整課区調整係で発行しています。 手数料は、1件につき300円です。(横浜市手数料条例第2条第162号) 問合せ先【市民局区連絡調整課区調整係】 (TEL 045−671−2067) (FAX 045−664−5295)
 
Q 栄区役所、栄区内の市立保育園、栄土木事務所でのアルバイト募集情報を知りたい。
栄区役所、栄区内の市立保育園、栄土木事務所でのアルバイト募集については、栄区ホームページ上に随時掲載されます。 【問合せ先】栄区総務課(TEL 894-8311)
 
Q 議案の内容を教えてほしい。
議案は、原則、上程される本会議の1週間前から、市庁舎3階【市民情報センター】で閲覧することができます。また、一部を除き、市会ホームページにも掲載しています。詳細については議会局議事課(TEL 671−3044)までお問い合わせください。
 
Q キャッシュコーナー(ATM)は、港北区役所の中にありますか。
銀行や郵便局のATMはございません。
 
Q 常任委員会では何が行われているのですか。
本会議から付託された議案、請願及び陳情(国へ意見書の提出を求めるものなど)について所管局からの説明聴取などを行い、当該委員会としての議案等に対する態度(原案可決、否決等)を決定しています。なお、詳細につきましては、議会局議事課(TEL  671−3045)までお問い合わせください。
 
Q 請願の紹介議員は何人必要か教えて下さい。
請願の紹介議員は、1人以上となっています。(1人でも構いません)
 
Q (港北区)イベントを開催するのでホームページ上で紹介して欲しいのですが?
横浜市ホームページの「横浜カレンダー」に、横浜市が後援や協力するイベント情報を掲載することができます。 掲載にあたっては掲載基準がありますので、事前に港北区区政推進課広報相談係(電話045-540-2221~2223)までご相談ください。 【参考】 横浜カレンダー港北区版のホームぺージアドレス http://cgi.city.yokohama.lg.jp/common/event2/k…
 
Q 港北区休日開庁の課ごとの取り扱い業務(戸籍課)
戸籍の届出、印鑑登録、住民異動届、戸籍謄・抄本、住民票の写し等各種証明書の発行 ※住民基本台帳ネットワークシステムに関する事務(住民基本台帳カードの発行・交付、公的個人認証、住民票の写しの広域交付)はお取り扱いできません。 ※他の自治体や機関への照会を含む業務はお取り扱いできません。
 
Q 遠方に住んでいるのですが、市民情報センターで配布しているパンフレット等を郵送してもらえますか
市民情報センターでは郵送での対応をしておりません。パンフレット等を発行している所管課へお問合せください。 また、有償刊行物の郵送販売については、市政刊行物・グッズ販売コーナーへお問合せください。 【市政刊行物・グッズ販売コーナー】  (TEL 045-671-3600)
 
Q 議員の費用弁償の金額を教えてほしい。
議員の日額の費用弁償については、本会議、委員会等に出席した場合、議員の居住区分に応じた額を支給しています。  定額区分(3区分)  ・1,000円(神奈川区、西区、中区、南区、磯子区)  ・2,000円(鶴見区、港南区、保土ケ谷区、旭区、金沢区、港北区、栄区)  ・3,000円(緑区、青葉区、都筑区、戸塚区、泉区、瀬谷区) 問合せ先【議会局総務課】(TEL 671−3041)
 
Q 青葉区区政運営方針について知りたい
 青葉区区政運営方針については、青葉区区政推進課企画調整係にお問い合わせください。また、方針に関係する個々の事業については、各々の事業を担当する部署をご紹介する場合もありますので、ご承知おきください。青葉区区政運営方針は、青葉区のホームページにも掲載しています。【青葉区区政推進課企画調整係】(TEL 045−978−2217)(FAX 045−978−2410)E-mail ao-kikaku@c…
 
Q 区民生活マップがほしい(南区)
・区民生活マップは南区役所1階「窓口案内」で配布しています。 ・郵送を希望される場合は、返信用封筒に、送付先のご住所、お名前を記入し、マップ1部につき140円の切手をはって送ってください。 ・返信用封筒のサイズは角形5号以上の大きさのものとしてください。 ・送付先は  〒232−0024 横浜市南区浦舟町2-33 南区役所広報相談係です。
 
Q 青葉区内の主要事業について知りたい
 青葉区内の主要事業全般については、青葉区区政推進課企画調整係にお問い合わせください。ただし、個々の事業については、各々の事業を担当する部署をご紹介する場合もありますので、ご承知おきください。 青葉区内の主要事業については、毎年広報よこはま青葉区版の4月号に掲載しています。また、青葉区のホームページにも掲載しています。【青葉区区政推進課企画調整係】(TEL 045−978−2217)(FAX 04…
 
Q 都筑区区政運営方針について知りたい。
区政運営方針については、都筑区区政推進課企画調整係にお問い合わせください。また、方針に関係する個々の事務については、各々の局区の事業担当課をご紹介する場合もありますので、ご承知おきください。区政運営方針は、都筑区のホームページにも掲載しており、PDFファイルでの印刷も可能です。都筑区以外の市内各区役所の広報相談係でも閲覧できます。
 
Q (港北区)司法書士相談の予約方法等について教えてください
日 時: 第1・3火曜日、午後1時〜4時 相談時間:おひとり25分間 予約方法:お電話(045−540−2221〜2223)または窓口(区役所1階1番窓口) 設定日時以外をご希望の場合は、横浜市役所市民相談室の司法書士相談をご利用ください。
 
Q 住居表示実施に伴う住所変更の手続きは、いつからできるのですか
 住居表示の実施日以降にお願いします。
 
Q 1 広報あさひ区版 (2) 新規に届けてほしい。
1 広報あさひ区版(2)新規配布 (1)町内会などの配布団体に配布をお願いしていますので、担当役員の方にお確かめください。 (2)駅や地区センターなどにあるPRボックスや、(旭区の場合には)区内郵便局などで広報紙をお持ちいただけます。 (3)マンションなどで20世帯以上まとめて配布団体としてご登録いただければ、その団体あてにまとめてお送りします。 (4)上記以外に個別配布の方法もあります。(配布日…
 
Q 港北区ホームページにリンクを張って欲しいのですが?
港北区ホームページからのリンク先は、バナー広告以外原則として、横浜市の関連機関・公共機関・非営利あるいは公益目的のページや区内教育機関(学校)・交通機関・生活基盤を取り扱うまたは業界の代表としての性格を持つページ等に限っています。 詳しくは、横浜市ホームページ インターネット情報受発信ガイドライン、 バナー広告については、港北区Webページバナー広告募集要項をご覧ください。
 
Q 住居表示に伴って本籍の表し方は変更されますか
 町名が新町名に変わりますが、町名の後に続く番地は変わりません。
 
Q 電子入札の問い合わせ先はどこですか?
電子入札ヘルプデスク(電話045-662-7992)(午前9時から午後5時まで(土、日、祝日及び年末年始は除く) )です。 また、市役所での所管課は財政局契約部契約第一課(電話045-671-3805)です。
 
Q (青葉区)法律相談(弁護士相談)を予約したがキャンセルしたい
お早めに広報相談係にキャンセルの連絡をお願いします。連絡先 【青葉区広報相談係】(TEL 978−2221)(FAX 978−2411)(eメール ao-koho@city.yokohama.jp)
 
Q かつて住民であったが、現在住民でなければ、住民監査請求はできないのか。
監査請求日時点で市民である必要があります。また、監査結果が出る前に市民でなくなった場合にも監査請求人としての資格を失います。 【監査事務局監査管理課】(TEL 045−671−3360)(FAX 045−664−2944)
 
Q 法律相談の予約をキャンセルしたい。(南区)
法律相談の予約をキャンセルする場合には、本人確認、受付簿確認が必要なため、業務時間内に南区区政推進課広報相談係(TEL045-341-1112)にご連絡ください。
 
Q 定期監査(財政援助団体等監査)等の進捗状況はどうなっているか。
(1)定期監査は、9月から3月までの期間で、財務監査及び財政援助団体等監査を一体的に行っています。(2)詳しくは、関連ホームページでもご覧になれます。(3)問い合わせ先  【監査事務局 監査部】         (TEL 045−671−3356)          (FAX 045−664−2944)
 
Q 区名が変更になった証明を発行してほしいのですが
新しい区の区役所総務課庶務係で発行します。 例えば、港北区荏田町→緑区荏田町→青葉区荏田町になった証明は、青葉区役所で証明を発行します。 手数料は、無料です。 問合せ先【各区役所総務課庶務係】
 
Q 中区役所駐車場について
中区役所の駐車場は、本館地下1階にあります。 出入口は中華街側(本館正面に向かって右手)にあり、駐車場指定管理者(タイムス24)職員がご案内しています。 カーリフトを使うため、入庫できる車両の大きさに以下の制限があります。 全高:1.9m 未満 全長:4.9m 未満 全幅:1.9m 未満 重量:2.0t 未満 また、駐車可能台数が6台(身障者用に別途1台あり)と少ないため、入庫ま…
 
Q 消火器の有効期限はありますか
 業務用消火器の標準的な使用期限は、製造からおおむね10年です。消火器を安全にお使いいただくために、10年を経過した消火器は交換するか、耐圧性能点検(水圧試験)を行ってください。  一般住宅用の住宅用消火器の標準的な使用期限は、業務用消火器とは異なり、製造からおおむね5年です。本体に使用期間または使用期限が表示されていますので、期間内での交換を行ってください。
 
Q 住居表示実施の一か月前に横浜市から配られる資料の内訳を教えてください
 住居表示のしおり・案内図(各建物の旧住所と新住所が記載)、町名板、住居番号表示板(青いアルミ板)・ボンド(表示板取付用)・はがき50枚(新住所お知らせ用)・郵便番号変更のお知らせチラシ(変更となる場合のみ)です。  住居の変更をお知らせする通知書(16歳以上の方に6通)は、別にお送りします。  住居表示実施地区内に本籍を置かれている方には、住居表示実施後、区役所戸籍課戸籍担当から本籍更正通知…
 
Q (旭区)2 特別相談 (1) 法律相談を受けたい。
2 特別相談(1)法律相談の予約 (1) 旭区の法律相談は第2・4火曜日、奇数月の第3火曜と毎週木曜日、午後1時〜午後4時、1人30分以内の予約制です。ご予約は、2週間前の同じ曜日(祝日の場合は翌日)の8:45〜17:15です。 (2) (さらに説明が必要な場合)   *勤務時間内なら:担当の係から説明します(転送)。
 
Q 横浜市の人口が知りたい
横浜市の人口については、 横浜市のウェブサイト内の「人口・世帯」(https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/yokohamashi/tokei-chosa/portal/jinko/)で、ご覧いただけます。 なお、「人口・世帯」では、以下のような統計情報を掲載しています。 (1)毎月(最新)の人口  毎月の人口総数、行政区別・男女別人口、世帯数等を…
 
Q 横浜市の統計に関する資料が欲しい
横浜市ウェブサイト内の、「統計情報ポータル」(https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/yokohamashi/tokei-chosa/portal/)に様々な統計を掲載しておりますので、ご覧ください。
 
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.