本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 福祉
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   障害者が自動車運転免許を取得する際に助成はあるか。
回答
障害者の社会参加を促進するため、各都道府県公安委員会が指定した自動車教習所で免許を取得する場合に、技能教習に要する費用の3分の2を助成します。ただし助成額は10万円以内です。

1 助成対象者 市内に居住し、次のいずれかに該当する者。
  ただし、申請日及び技能検定試験合格時に手帳又は判定書の交付を受けていることを要件とする。
(1)1〜4級の身体障害者手帳を持っている方
(2)愛の手帳(療育手帳)を持っている方または、障害者更生相談所・児童相談所において知能指数75以下と
   判定された方
(3)精神障害者保健福祉手帳を持っている方 

2 手続方法 
技能検定試験合格後、運転免許証の交付を受けてから1年以内に、各区福祉保健センターに置いてある技能検定試験合格証明書を教習所に提出し、証明を受け手帳・運転免許証と共に福祉保健センター窓口に提出してください。

3 その他 申請は1人につき1回限り。免許の種類は1種類のみ。

4 問い合わせ先 障害福祉課(TEL 671-2401)

<関連ホームページ>
自動車免許取得費用の補助

Q&A番号:1629
Q&Aよくある質問集 > 福祉

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.