本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   住宅用火災警報器の設置について
回答
【設置義務化】 平成23年6月1日
【警報器の種類】煙式・熱式の2種類があります。原則的には煙式の設置をお願いし
ます。台所は熱式でも構いませんが、感知の早い煙式を推奨します。
【設置位置】 寝室・台所・階段※階段は寝室が2階以上の階にある場合
【取付方法】 ネジやフックなどで取り付けます。※取付の際は、転倒や落下などに
ご注意ください。
【購入場所】 電器店・家電量販店・ホームセンター・防災用品店・ガス機器店などで
販売されています。※消防職員が販売することはありません。
問い合せ先
【消防局予防課】(TEL 334−6406 FAX 334−6610)
【各消防署】
詳しくは横浜市ホームページを参照してください。                                                   

<関連ホームページ>
横浜市ホームページ

Q&A番号:146521
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.