本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 水道・下水道
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   下水処理水と鶴見川の水質を比較するとどのようになっていますか。
回答
水の汚れ具合を示すBOD(生物化学的酸素要求量)を平成29年度の年平均値で比較すると、鶴見川の水質は千代橋で4.3mg/リットル、亀ノ子橋で3.1mg/リットル、大綱橋で2.7mg/リットル、末吉橋で2.3mg/リットル、臨港鶴見川橋で1.1mg/リットルとなっています。
それに対し、平成29年度の横浜市内の水再生センター放流水のBOD年平均値は3.2mg/リットルとなっており、鶴見川の水質とほぼ同じ程度にきれいになっています。

Q&A番号:773
Q&Aよくある質問集 > 水道・下水道

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.