本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康保険・年金
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   障害児育児手当金はどんなときに支給されますか。
回答
 障害児育児手当金は横浜市の国民健康保険独自の制度です。
 身体障害者手帳などの等級とは別に、横浜市国保が依頼した専門の医師による審査会で障害の等級を審査し、1級から4級までの等級に応じた金額が一時金として支給されます。

<対象者>
 横浜市国民健康保険に生まれたときから加入しているお子様で、
 (1)2歳になるまでの間に先天性の障害が現れ、
 (2)障害が現れた日から2年以内に申請された方。

<申請に必要なもの>
 ・診断書(所定の用紙が区役所保険年金課にあります。)
 ・国民健康保険証
 ・母子健康手帳
 ・印鑑(世帯主名で朱肉を使うもの)
 ・預金通帳又は振込先の確認できるもの
(ゆうちょ銀行の場合、振込用の店名・預金種目・7桁の口座番号が必要となります)

<申請先>
 お住まいの区の区役所保険年金課保険係
 関連ホームページを参照してください。

<関連ホームページ>
横浜市国民健康保険 障害児育児手当金の支給
区役所保険年金課保険係

Q&A番号:646
Q&Aよくある質問集 > 健康保険・年金

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.