本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 福祉
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   住宅改修受領委任払いの事業所の登録をしたい
回答
 事業所の登録をするには、横浜市の実施する研修会に参加し、必要書類を提出していただく必要があります。 
 研修会を受講し、必要書類の提出をされた事業者については、受領委任払い取扱事業者の一覧を名簿に掲載され、その名簿は区役所において市民案内用として利用しています。
 
【受領委任払い制度の概要】
 介護保険の住宅改修は、原則として、利用者がかかった費用の全額をいったん自己負担し、後に区役所で保険給付分を請求する償還払い形式で行うことになっています。
 このため、横浜市では、利用者の一時的な費用負担の軽減化を図るために、利用者が事業者に負担割合に応じた自己負担分のみを事業者へ支払い、事業者に保険給付分の受領を委任する仕組み(受領委任払い)を導入しています。

<問合せ先>
 【健康福祉局介護保険課】(TEL 671-4255)(FAX 681-7789)

Q&A番号:94
Q&Aよくある質問集 > 福祉

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.