本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康保険・年金
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   交通事故に遭いました。国民健康保険は使えますか。
回答
 交通事故で受けたケガの治療にも健康保険は使えます。ただし、加害者からすでに治療費を受け取っているときは、健康保険は使えません。

 国民健康保険を使って治療を受けるときは「第三者の行為による傷病届」を提出してください。
<届出に必要なもの>
 ・警察が発行した交通事故証明書
 ・被保険者証
 ・印鑑
 ※その他、事故の詳しい状況(現場の見取り図)の分かる資料があればご用意ください。

<届出先>
 お住まいの区の区役所保険年金課保険係
 関連ホームページを参照してください。

 交通事故などで第三者から傷害を受けた場合、被害者に過失のない限り、その医療費は加害者が負担します。
 したがって、健康保険を使って治療を受けた場合、医療費の一部は健康保険で一時立て替えますが、あとで被害者に代わって立て替えた分について加害者に請求します。

<関連ホームページ>
横浜市国民健康保険 交通事故にあった時は
区役所保険年金課保険係

Q&A番号:647
Q&Aよくある質問集 > 健康保険・年金

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.