本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 福祉
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   どうして介護保険被保険者証が送られてきたのですか。
回答
 横浜市にお住まいの方は、65歳に達したときに介護保険の第1号被保険者となり、被保険者の方1人ごとに介護保険被保険者証が交付されます。そのため特に届出などの手続きは必要ありません。
 介護保険被保険者証は、被保険者としての資格を証明するもので、介護サービスをご利用される際や、要介護認定手続きの際に必要なものですので、なくさないように保管してください。

※被保険者証に記載されているご住所やお名前などをご確認いただき、間違いがある場合は、区役所保険年金課にご連絡ください。
※ご住所やお名前が変わった場合などは、14日以内に区役所保険年金課にその旨を届け出てください。
※横浜市外へ転居した場合など、横浜市の介護保険資格を喪失したときは、直ちに被保険者証を区役所保険年金課に返納してください。

<関連ホームページ>
<問い合わせ先>区役所保険年金課保険係

Q&A番号:500
Q&Aよくある質問集 > 福祉

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.