本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 教育
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   通級指導教室を利用したい
回答
通級指導教室とは、小中学校の一般の学級に在籍する軽度の障害があるお子さんが、障害に応じた特別な指導を受ける場です。
横浜市では、一部の小中学校等に「難聴」、「言語」、「弱視」、「情緒(情緒・LD・ADHD)」の通級指導教室を設置しています。
対象となるお子さんは、通級指導教室が設置されている学校に通い、指導を受けます。
なお、小学校の通級指導教室の利用は保護者の同伴が必要です。

利用を希望する場合は、特別支援教育総合センターでの相談が必要となりますので、お子さんが在籍する学校または特別支援教育総合センター(電話:045-336-6020)にご相談ください。

<関連ホームページ>
通級指導教室(設置校一覧)
相談窓口(横浜市特別支援教育総合センター)

Q&A番号:665
Q&Aよくある質問集 > 教育

アクセシビリティについて
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.