本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 福祉
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   ショートステイを利用したい
回答
(1)ショートステイとは
 介護保険の在宅サービスとして利用できるショートステイには、(1)短期入所生活介護(特別養護老人ホーム等の福祉施設のショートステイ)、(2)短期入所療養介護(老人保健施設や医療施設のショートステイ)の2種類があります。契約により短期間、施設へ入所して介護や機能訓練等を受けるサービスです。

(2)対象者
 要介護認定で、要支援1〜2または要介護1〜5に認定されている方。所得制限はありません。

(3)入所申込
 ケアマネージャーを通して各施設へ直接お申込ください。

(4)費用負担
 介護保険で定めれた利用者負担(介護費用の1割、2割または3割)と食費、居住費、日常生活費を施設へ支払います。送迎サービスを利用した場合は所定の金額をお支払いいただきます。

(5)その他
 横浜市では、介護保険のショートステイの他に、一般行政サービスとして、介護保険要介護1〜5に認定されていない方を対象とした、生活支援ショートステイ事業があります。詳細は各区高齢・障害支援課へお問合せください。問合せ先は関連ホームページを参照してください。

<関連ホームページ>
各区高齢・障害支援課問合せ先一覧
介護保険を利用したときの自己負担の目安

Q&A番号:442
Q&Aよくある質問集 > 福祉

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.