本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 住民票・戸籍・実印
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   住所の正しい表記について(瀬谷区)
回答
瀬谷区内の住所については、地番表記を用います。
地番表記とは、建物が建っている土地の番号(地番)を住所として使用することを言います。

大きく分けると、以下の①か②のような表記になります。
① (町名)●丁目○番地○ (方書)
② (町名)○番地○ (方書)
※●には漢数字、○には算用数字が入ります。
番地の後ろに、一つ空白を挟んで方書(マンション名や部屋番号)が続きます。
方書はご本人の申出により記載するため、同じマンションに住んでいても表記が異なる場合があります。

<瀬谷区住所一覧>(50音順)
相沢●丁目○番地○
阿久和西●丁目○番地○
阿久和東●丁目○番地○
阿久和南●丁目○番地○
東野○番地○
東野台○番地○
卸本町○番地○
上瀬谷町○番地○
北新○番地○
北町○番地○
五貫目町○番地○
下瀬谷●丁目○番地○
瀬谷●丁目○番地○
瀬谷町○番地○
竹村町○番地○
中央○番地○
中屋敷●丁目○番地○
橋戸●丁目○番地○
二ツ橋町○番地○
本郷●丁目○番地○
三ツ境○番地○
南瀬谷●丁目○番地○
南台●丁目○番地○
宮沢●丁目○番地○
目黒町○番地○

Q&A番号:154731
Q&Aよくある質問集 > 住民票・戸籍・実印

アクセシビリティについて
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.