本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   個人情報の本人開示請求の手続について教えてください
回答
個人情報の本人開示請求をするには、個人情報本人開示請求書を提出していただく必要があります。

・請求できる方は、本人及び本人の代理人です。
・受付窓口は、横浜市役所1階の市民情報センター及び区役所の広報相談係です。個人情報本人開示請求書の用紙もそこに置いてあります。
 受付時間 月曜日〜金曜日 市民情報センター 午前8時45分〜午後5時00分
                   区役所広報相談係 午前8時45分〜午後5時00分
                   (土日・祝日及び年末年始は受付できません)
・郵送による請求もできます。請求書が必要な場合には、返信用封筒に82円切手を添付の上、横浜市役所市民情報センターあて依頼文を郵送してください。折り返し、請求書の用紙を郵送します。なお、市役所市民情報課のホームページから本人開示請求書を印刷して使用することもできます。
・電話やFAX、Eメール、インターネットでの請求は受け付けておりません。
・請求書の記載方法その他詳細については、横浜市役所市民情報センターへご確認ください。

<手続に必要な書類>
・本人が請求する場合
(本人であることを確認できる書類(免許証、パスポート、健康保険証、個人番号カード等)
・法定代理人(未成年者の親等)が請求する場合
 (1)法定代理人であることを証明する書類(戸籍謄本等)
 (2)法定代理人自身であることを確認できる書類(免許証、パスポート、健康保険証、個人番号カード等)
・任意代理人が請求する場合
 (1)任意代理人であることを証明する書類(アイともに必要です)
   (ア 本人の免許証、パスポート、健康保険証、個人番号カード等 イ 委任状)
 (2)任意代理人が代理人自身であることを確認できる書類
 (免許証、パスポート、健康保険証、個人番号カード等)
※本人確認資料が複写したものである場合は、2種類以上の提出が必要です。

問合せ先 【横浜市役所市民情報センター(市民局市民情報課)】
 ア 住所 〒231−0017横浜市中区港町1丁目1番地
 イ 電話 (TEL 045−671−3882〜4)

<関連ホームページ>
個人情報の本人開示請求等

Q&A番号:356
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.