本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 公共交通
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   身体障害者手帳の交付を受けています 地下鉄に乗るときの切符の購入は、どのようにしたらよいですか
回答
●きっぷの場合
 大人の方(中学生以上)は、自動券売機で小児の切符を購入して、障害者手帳を提示して有人改札口または自動改札機をお通りください。小児の方(小学生以下)は、改札口の案内所又は駅事務室で障害者手帳を提示して小児運賃の半額の切符をお求めいただき、有人改札口をお通りください。

●ICカードの場合
 ICカードでご乗車される場合、乗車駅では自動改札機から入場し、降車駅では障害者手帳とICカードを窓口の係員に提示することで、1円単位運賃の割引を受けることができます。ただし、介護人の方が1円単位運賃の割引を受ける場合は、障害者本人と介護人それぞれがICカードを所持している必要があります。

 市営地下鉄では、第1種障害者が単独で乗車もしくは介護人と同乗する場合、または第2種障害者が単独で乗車もしくは12才未満の第2種障害者が介護人と同乗する場合に、上記の割引を受けられます。

●磁気定期券の場合
 磁気定期券であれば、第1種障害者が単独で乗車もしくは介護人と同乗する場合、または第2種障害者が単独で乗車もしくは12才未満の第2種障害者が介護人と同乗する場合に、割引定期券を発売できます。

●PASMO(IC)定期券の場合
 障害者のPASMO定期券は、第1種障害者または12才未満の第2種障害者が介護人と同区間、同期間を同乗する場合にのみ発売します。(ただし、PASMO定期券の場合、12才未満の第2種障害者に対しては割引は適用されません(介護人のみ割引)。この場合は磁気定期券をご利用ください)

Q&A番号:27387
Q&Aよくある質問集 > 公共交通

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.