本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 公共交通
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   現在持っている磁気定期券をパスモ定期券に変更できますか?その場合、手数料は必要ですか?
回答
 市営地下鉄発行の定期券(券面に発行事業者が記載されています)であれば市営地下鉄の各駅事務室またはお客様サービスセンター(センター南駅、新横浜駅、横浜駅、上大岡駅)で変更できます。
 手数料はかかりませんが、デポジットの500円が別途必要になります。
 既にお持ちのPASMOに磁気定期券情報を載せ替える場合は、デポジットもかかりません。

 実習用通学定期券、及び端数日付き通学定期券はPASMO定期券にできませんので、従来の磁気定期券をご利用ください。(例外として、市営バス単独の通学定期券の場合は、PASMOで発売することができます)
 また、連絡定期券のPASMOへの発行替えは、定期券の発行事業者のほか、着駅となる事業者でも可能です。(PASMO事業者間の場合に限る。ただし、クレジットカードで購入した定期券は、発行事業者でのみの取扱いとなります。なお、着駅となる事業者で発行替えをした場合、券面区間(発着駅)が逆になります。)
 なお、市営地下鉄・バス連絡定期券は、磁気券からPASMOへの発行替えはできませんので、PASMOで買い直していただく必要があります。
 身障者割引の磁気定期券については、PASMOへの発行替えはできません。(介護人と同一区間、同一期間、同乗する場合にのみPASMOで発売します。)

※ 各駅事務室の取り扱いは、7:00~22:00です。

<関連ホームページ>
横浜市交通局HP(PASMO)
横浜市交通局HP(定期券発売窓口)

Q&A番号:142613
Q&Aよくある質問集 > 公共交通

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.