本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 住民票・戸籍・実印
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   年金受給者現況届に記入する住民票コードがわからなければ区役所で聞くよう言われたので教えてほしい
回答
 横浜市では、平成14年8月30日から順次住民票コード通知票をお送りしており、住民票コードをお知らせしました。住民票コードの確認が必要な場合は、「住民票コード確認発行依頼書」により「住民票コード通知」を請求していただく必要があります。
※手数料はかかりません。

<申請場所>お住いの区役所戸籍課登録担当の窓口
(1)ご本人又は同一世帯の方の場合
  ・次の本人確認書類の提示が必要です。
   運転免許証・旅券・マイナンバーカード・在留カード、健康保険証・年金手帳・学生証・社員証など
   必要に応じて、本人確認ために質問する場合があります。
  
(2)任意代理人の場合
  ご本人が作成した委任状と任意代理人の本人確認資料の提示が必要です。住民票コード通知をご本人の住所(住民票の住所)に郵送で送付します。

(3)法定代理人の場合
  代理権限が確認できる書類(登記事項証明書など)の提示と法定代理人の本人確認資料の提示が必要です。住民票コード通知をご本人の住所(住民票の住所)に郵送で送付します。
 
ご注意
※現在、横浜市に住民票がある方に限ります。
※証明書ではないため、行政サービスコーナーではお取扱いしておりません。
※住所(住民票)のある区役所戸籍課登録担当窓口以外では、お取扱いしておりません。
 

Q&A番号:142704
Q&Aよくある質問集 > 住民票・戸籍・実印

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.