本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 住宅・生活環境
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   南区の花「さくら」について。
回答
(1)南区の花「さくら」
 ・南区のシンボルとなる南区の花「さくら」は、平成13年1月に南区民により制定されました。また、各家庭で身近に南区の花「さくら」を育てていただくため、「さくら草」(春)と「秋桜(コスモス)」(秋)、芝桜(春)もあわせて普及させていくこととしました。
(2)南区内の桜の状況
 ・南区内には、大岡川プロムナード、弘明寺公園、蒔田公園など桜の名所がたくさんあります。
 ・樹木医の診断によると、大岡川プロムナードの桜、約500本の半分以上が植え替えや治療などの処置が必要であることがわかりました。
(3)南区内の桜の保全
 ・南区役所では、区民との協働により南区の花「さくら」の保全に取り組む「南区さくらプロジェクト」を開始し、18年3月に「南区さくら保全・活用計画」を計画を策定しました。
(4)さくらボランティアの活動
 ・18年度からさくらボランティアによるさくら保全活動が始動しました。落ち葉清掃、桜の苗の育成などの活動を行っています。
(5)「さくらの記憶」(伐採木活用プロジェクト)
 ・大岡川プロムナードの再整備により伐採された桜を希望者にさし上げて、イスや看板など作品をつくり生活の中で活用していただく事業です。
(6)南区さくら貯金振興会
 ・南区では、大岡川プロムナードの桜並木をはじめとする南区内の桜の名所を守るとともに、南区の花「さくら」をさらに区民に親しまれるよう普及するため「さくら貯金箱」を設置し募金活動を行っています。みなさんからの募金を活用して、大岡川プロムナードや区内公園等に桜を植樹しています。
問合せ先 【南区役所区政推進課企画調整係】(TEL 341−1233)
(7)大岡川プロムナード再整備(与七橋から太田橋、白金橋~太田橋左岸は除く)を平成20年度から推進しています。大岡川プロムナード再整備の問い合わせは【南土木事務所】(TEL 341−1107)
 

<関連ホームページ>
南区さくらプロジェクト

Q&A番号:142550
Q&Aよくある質問集 > 住宅・生活環境

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.