本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 福祉
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   新しく福祉用具を開発したので、介護保険の福祉用具として登録したいのですが。
回答
 介護保険の福祉用具(福祉用具貸与(レンタル)・福祉用具購入)に、登録制度は
ありません。
 介護保険の福祉用具(福祉用具貸与(レンタル)・福祉用具購入)として対象と
なる福祉用具は、介護保険法や告示等に示されています。そのため、介護保険法や
告示等にあてはまるものが対象となります。

1.福祉用具貸与(レンタル)
  心身の機能が低下し日常生活に支障のある要介護者等は、
 介護保険の福祉用具貸与(レンタル)のサービスを受けることができます。

(1)対象者
   介護保険の要支援、要介護認定を受けている方

(2)貸与される福祉用具の品目
   車いす及び車いす付属品、特殊寝台及び特殊寝台付属品、床ずれ防止用具、
   体位変換器、手すり、スロープ、歩行器、六輪歩行器、歩行補助つえ、
   認知症老人徘徊感知機器、移動用リフト(つり具の部分を除く)、
   入浴用リフト(垂直移動のみのもの)、立ちあがり用椅子、段差解消機、
   スライディングボード、自動排泄処理装置 

 ※一部一定の例外となる場合を除き、要支援1・2、要介護1~3の方は
  利用できないものがあります。


<問合せ先>
 【健康福祉局介護事業指導課】(TEL:671-3413)(FAX:681-7789)

2.福祉用具購入
  在宅の要介護者が、入浴や排泄に用いる福祉用具等を購入したときは、
 区役所保険年金課にて、申請手続きをすることにより、
 購入費の9割(一定以上の所得がある場合は2割または3割)が
 償還払いで支給されます。

(1)対象者
   介護保険の要支援、要介護認定を受けている方

(2)支給限度額
   同一年度で10万円

(3)対象種目
   腰掛便座、自動排泄処理装置の交換可能部品、入浴補助用具、簡易浴槽、
   移動用リフトのつり具の部分

<問合せ先>
・【お住まいの区の区役所保険年金課保険係】(関連ホームページをご覧ください)

・【健康福祉局介護保険課】(TEL:671-4255)(FAX:681-7789)

<関連ホームページ>
【問い合わせ先】(介護保険サービスに関する苦情について・問合せ先)

Q&A番号:331
Q&Aよくある質問集 > 福祉

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.