本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 住民票・戸籍・実印
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   横浜市外への引っ越し(転出届)※郵送で申請
回答
【概要】
 ○横浜市から他の市町村に引越するときの手続きです。
 ○申請後、転出証明書を交付します
  (マイナンバーカード又は住民基本台帳カード所有者が異動する場合は、
   転出証明書の交付が省略されることがあります)。
 ○お住まいの区の区役所窓口で受付けます。
 ○電話での受付はありません。
 ○行政サービスコーナーでは取り扱っていません。
 ○引っ越し前に申請することができます。
 ○引っ越し前の住所か引っ越し先の住所に転出証明書を返送します。
 ○マイナンバーカード又は住民基本台帳カードを所有している方には、転出証明書の発行を
  省略することがあります。

【対象】
 ○横浜市に住民登録のある人
 (平成24年7月9日届出分から外国人住民の方も対象となります)

【届出人】
 ○本人
 ○世帯主または同一世帯の方

【届出期間】
 ○引越す前または引越した日から14日以内

【届出先】
 ○お住まいの区の区役所

【必要なもの】
 ○転出届出書(便箋、メモ用紙等に必要項目を記載)
 ○申請者の本人確認書類の写し
 (住民基本台帳カード(写真付)、運転免許証、パスポート等)
 ○返信用の封筒(84円切手添付)
  ※封筒が定型外や速達を希望する場合は、相当分の切手を添付

【転出届出書】
 ※請求用紙(横浜市ホームページに掲載されています)

 便箋メモ用紙に、次の項目を記載してください。
 ・今までの住所と世帯主名
 ・これからの住所と世帯主名
 ・引越しの日
 ・引越す人の名前(本人を含めて全員)
 ・生年月日
 ・男女の別
 ・書いた日付
 ・申請者の住所、氏名と押印、平日の昼間に連絡のつく電話番号

●令和2年3月現在、春の引越しシーズンのよる区役所戸籍課の窓口の混雑に加え、
 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、手続きに時間の余裕があり
 転出届出以外で区役所に来庁する必要がないケースでは、郵送による届出も
 活用できる旨、市ウェブページで案内しています。

<関連ホームページ>
転出届(市外への転出)
マイナンバーカード・住民基本台帳カードを所持している方の転出・転入手続(転入届の特例)
区役所戸籍課での引越しに伴う転出届出や証明書取得等の手続きについて(新型コロナウイルス感染症の拡大防止に関するお願い)

<関連Q&A>
横浜市外への引っ越し(転出届)※窓口で申請


Q&A番号:237
Q&Aよくある質問集 > 住民票・戸籍・実印

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.