本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 住宅・生活環境
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   マイナンバーカードや住基カードに格納されている電子証明書の暗証番号を変更する場合や再設定する場合の手続き(法定代理人による申請の場合)
回答
《暗証番号の変更 》
暗証番号の変更は、区役所でも申請を受け付けておりますが、「利用者クライアントソフト」を利用してご自宅のパソコンでも変更できます。「利用者クライアントソフト」について詳しくは、「公的個人認証ポータルサイト」をご覧ください。

※利用者クライアントソフトを利用した有効期間の確認方法について、ご不明な点がある場合は、個人番号カードコールセンターにお問合せください。
個人番号カードコールセンター総合フリーダイヤル 電話:0120-95-0178(プッシュ番号「1」)
平日 午前9時から午後8時まで (土曜日・日曜日・祝日 午前9時30分から午後5時30分)
全国共通ナビダイヤル(通話料金がかかります)電話:0570-783-578 全日 午前8時30分から午後8時
※なお、IP電話等で繋がらない場合は、電話:050-3818-1250へお電話ください。

お住まいの区の区役所戸籍課窓口でも、暗証番号の変更手続きを承ります。
法定代理人が手続きをする場合(暗証番号を変更するご本人が15歳未満、成年被後見人の場合)
変更手続きの際、暗証番号を変更するご本人の同行が必要です。
〇必要なもの
・暗証番号を変更するご本人のマイナンバーカード
・法定代理人の本人確認書類 1点
・代理権の確認書類◦本人が15歳未満の場合:戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)
※本籍がある方は不要です。また、住民票で法定代理人であると確認できた場合は、省略可能となる場合があります。
◦本人が成年被後見人の場合:成年後見登記事項証明書



《暗証番号の再設定》
法定代理人が手続きをする場合(暗証番号を忘れてしまった、ロックしてしまったマイナンバーカードをお持ちの方が15歳未満、成年被後見人の場合)
〇必要なもの
•暗証番号を再設定するご本人のマイナンバーカード
•暗証番号を再設定するご本人の本人確認書類(マイナンバーカードの他にもう1点)
•法定代理人の本人確認書類2点(官公署が発行した顔写真付き本人確認書類1点のほか、もう1点)
•代理権の確認書類◦本人が15歳未満の場合:戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)
※本籍がある方は不要です。また、住民票で法定代理人であると確認できた場合は、省略可能となる場合があります。
◦本人が成年被後見人の場合:成年後見登記事項証明書

<関連ホームページ>
マイナンバーカードの暗証番号変更について
マイナンバーカードの暗証番号再設定について

<関連Q&A>
マイナンバーカードや住基カードに格納されている電子証明書の暗証番号を変更する場合や再設定する場合の手続き(本人による申請の場合)
マイナンバーカードや住基カードに格納されている電子証明書の暗証番号を変更する場合や再設定する場合の手続き(任意代理人による申請の場合)
戸籍課窓口で申請する際の文書照会とはなんですか?
電子証明書申請の持ち物のうち、官公署発行の顔写真付きの本人確認書類とは具体的にどういったものがありますか?


Q&A番号:145514
Q&Aよくある質問集 > 住宅・生活環境

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.