本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   ある局に事務事業を直すよう求めたが、らちがあかないので監査して欲しい。
回答
(1)監査委員の仕事及びその範囲につきましては、市の行政が地方自治の本旨に基づいてなされているか、また最小の経費で最大の効果を発揮するように運営されているか、という事務処理の合理性、効率性の確保を主眼として、各種の監査を実施していますが、どの局を監査するかにつきましては監査委員が決定しています。 (2)お問合せの件につきましては、住民監査請求という制度があり、場合によっては、そちらの方でご請求いただくことがふさわしいことがあります。(3)住民監査請求とは、地方公共団体の職員が行う公金の支出、財産の取得等の行為(これらの行為を財務会計行為といいます。)について、違法又は不当な点があり、その地方公共団体の財産に損害が生じ、又は生ずるおそれがある場合に、その是正、予防等を求めて監査委員の監査を求める制度です。(4)詳しくは、関連ホームページでもご覧になれます。(5)問い合わせ先  【監査事務局 監査部】         (TEL 045−671−3360)          (FAX 045−664−2944)

<関連ホームページ>
住民監査請求制度

Q&A番号:1502
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.