本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   青葉区役所に要望・提案をしたい
回答
 区政に対するご提案・ご意見をお聴きするため、「市民からの提案」や「市長陳情」、「区長陳情」などの広聴事業を実施しています。
 また、他区・局・統括本部においても、ホームページや担当部署の窓口・電話などで皆様のご意見をお聴きしています。
 
・ 市民からの提案
 青葉区役所ホームページトップページ右上部の「市の情報・計画」をクリックし、「広報・広聴・報道」「広聴・パブリックコメント」を選択いただくと市民からの提案についての説明と投稿フォームを確認いただけます。
 また、区役所1階区民ホール、2・3・4階エレベーター前の4か所の他、行政サービスコーナーなどに「市民からの提案」専用封筒も置いていますので、ご利用ください。
 一般の封筒やはがき、FAXでも受け付けます。この場合は、「市民からの提案」と明記のうえ、青葉区役所区政推進課広報相談係(市外にお住まいの方は、市民局広聴相談課)あてに送ってください。所管部署が責任をもって対応・回答し、市政・区政に反映していきます。

・ 市長陳情・区長陳情(団体から)
 団体から書面で市長あてに寄せられるご意見やご要望を、「市長陳情」、「区長陳情」としてお受けしています。お寄せいただいたご意見やご要望は、担当する部署にお届けし、市・区としての回答を書面によりお送りしています。
 なお、「市長陳情」は、ご意見・ご要望の内容が、青葉区内のことに関する場合は、青葉区役所でお受けします。複数区にまたがる場合や全市的な案件は、市民局広聴相談課(市庁舎1階)でお受けしています(郵送可)。
 市長陳情・区長陳情には定められた様式はありませんが、次の点にご注意ください。
  ・あて先が「横浜市長」又は「横浜市青葉区長」と明記されていること
  ・団体名とその代表者氏名、所在地等の連絡先が明記されていること
  ・ご意見やご要望の内容が明記されていること
 また、市長陳情・区長陳情は、行政文書として開示請求の対象となります。 市長陳情・区長陳情の、団体名、代表者の氏名は、原則、開示となります(そのほか、個人情報と判断されるものについては、開示されません。)。


 詳細は、【青葉区役所区政推進課広報相談係(TEL:978-2221 FAX:978−2411 eメール:ao-koho@city.yokohama.jp)】
 または、【市民局広聴相談課(TEL 671-2334  FAX: 212-0911 eメール: sh-kochosodan@city.yokohama.jp)】にお問い合わせください。

<関連ホームページ>
広聴・パブリックコメントのページ

Q&A番号:1302
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.