本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   自治会町内会を法人化したいのですが、どうすればよいでしょうか。
回答
自治会町内会の法人化の認可は、その自治会町内会が所在する区の区長が行います。
必要な書類は次のとおりです。
(1)認可申請書(様式1)
(2)自治会町内会の規約(新・旧)
(3)認可を申請することについて総会で議決したことを証する書類
[総会議事録など]
(4)構成員名簿(様式2)
(5)保有資産目録又は保有予定資産目録(様式3・4)
(6)良好な地域社会の維持及び形成に資する地域的な共同活動を現に行っていることを記載した書類
[事業報告書、決算書、事業計画書、予算書など]
(7)申請者が代表者であることを証する書類
[総会議事録、代表者の承諾書(様式5)]
(8)その他
[会の区域図など]
法人化を検討するときは、事前に【各区役所地域振興課】へご相談のうえ、手続きをすすめるようお願いします。

<関連ホームページ>
地縁による団体の認可の手続き

Q&A番号:262
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.