本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 福祉
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   高齢者の自宅へ食事を届けるサービスはないか。
回答
 横浜市では、ひとり暮らしの中重度要介護者の方などで、食事の用意が困難な方に、栄養バランスのとれた食事を直接訪問してお渡しし、あわせて安否確認を行う、食事サービス事業を行っています。
 なお、サービスを受けるためには、お住まいの区の【区福祉保健センター高齢・障害支援課】に申込書を提出する必要があります。

(1)対象者
 ひとり暮らしの中重度要介護者(要介護2以上又は要支援・要介護1の一部)等で食事の用意が困難な方のうち、食事に関連するサービスの利用調整の結果、必要と認められた方
※ ケアマネジャーや地域包括支援センター(地域ケアプラザなど)での事前相談(利用調整)が必要になります。

(2)利用回数
 1日1食 週5食まで

(3)利用料
 食材料費等実費相当額(1食あたり700円以内。だだし、治療食は700円を超える場合があります。)
 
 詳しいお問合せ、申し込みは、お住まいの区の【区福祉保健センター高齢・障害支援課高齢者支援担当】まで。

<関連ホームページ>
高齢者食事サービス事業

Q&A番号:908
Q&Aよくある質問集 > 福祉

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.