本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 公園・公共施設
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   公園で犬を放していいのですか。
回答
 犬を放すことはできません。
 横浜市動物の愛護及び管理に関する条例の規定に基づき、公園での犬の散歩、運動にあたっては、犬を制御できる者が当該犬を確実に制御しうる綱、鎖等で保持して移動し、又は運動させなければなりません。
 また、公園内で犬を放すことは、横浜市公園条例 で禁止している「危険のおそれのある行為又は他人の迷惑となるような行為」にあたります。従って、公園内で犬を放すことはできません。
 最近は、犬を放すことに関する苦情も多く寄せられており、看板などで注意を促していますが、地域の皆さんでも、お互いに注意しあっていただきたいと思います。それでも改善されない場合は、各公園緑地事務所、各区の土木事務所または各区の福祉保健センター生活衛生課にご相談ください。

公園緑地事務所
 【南部公園緑地事務所】
  (西、中、南、港南、磯子、金沢、戸塚、栄、泉)         (TEL 045−831−8484)
 【北部公園緑地事務所】
  (鶴見、神奈川、保土ケ谷、旭、港北、緑、青葉、都筑、瀬谷) (TEL 045−353−1166)

<関連ホームページ>
公園に関するFAQ(ドッグランのある公園)

Q&A番号:1835
Q&Aよくある質問集 > 公園・公共施設

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.