本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 福祉
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   扶養共済制度に加入したいのだが、概要を説明してほしい。
回答
[加入要件] 
加入者(保護者)が①~③すべてに該当すること。
①加入時の年度の4月1日時点の年齢が65歳未満であること。
②保険契約の対象となりえない疾病や障害を有しないこと。
③市内に住所を有すること。

障害児・者が④~⑥のいずれかに該当すること。
④知的障害児・者
⑤1~3級の身体障害者手帳を持っている方
⑥精神または身体に④、⑤と同程度の永続的な障害を有する方

[内容] 
加入者は掛金を納め、加入者が死亡又は著しい障害を有する状態になった場合、障害児・者に年金(1口につき月額20,000円)が支給されます。
①1人2口まで加入でき、掛金は加入時期及び加入時の年齢等により1口につき月額5,600円~23,300円です。
※掛金減免の制度もあります。
②加入1年以上で年金支給前に障害児・者が死亡した場合は、弔慰金が支給されます。
(加入時期及び加入期間に応じて1口につき30,000円~250,000円)
③加入5年以上で任意に脱退された場合は、脱退一時金が支給されます。
(加入時期及び加入期間に応じて1口につき45,000円~250,000円)
④納められた掛金は返還されません。

[窓口] 各区福祉保健センター

<関連ホームページ>
障害福祉のあんない

Q&A番号:1642
Q&Aよくある質問集 > 福祉

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.