本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   交通事故や労務災害の場合の保険の取扱はどうなるのですか(市民病院)
回答
<交通事故の場合> 
 交通事故における診療については、基本的には自費扱いとして、交通事故のための保険(自賠責保険・任意保険)を使用し、お支払をしていただきます。
 ①自賠責保険を使用する場合
  診療点数1点20円として計算し、診療された患者さんに対して診療費を請求いたします。
 ②損害保険会社の一括支払を利用する場合
  入院費のみ、加害者が任意保険に加入している場合、診療費の支払を病院と損害保険会社で直接行う「一括支払」をご利用できます。その場合は損害保険会社から病院への連絡が必要となります。
 ③治療を受けられた方の健康保険を使用する場合
  保険者(その健康保険を所管している窓口)に「健康保険を使って交通事故の治療を受ける旨の届(第三者行為による負傷届)」を出す必要があります。

<労務災害の場合>
 業務上又は通勤上の負傷、疾患に対しては、健康保険が使えません。労災保険で診療を受ける場合は次の書類をお持ちください。 
 (初診の方)
 ・労働災害の場合:様式第5号(療養補償給付たる療養の給付請求書)
 ・通勤災害の場合:様式第16号の3 
 (他の病院から転院された方)
 ・労働災害の場合:様式第6号(療養補償給付たる療養の給付を受ける指定病院等変更届)
 ・通勤災害の場合:様式第16号の4 
 

<関連ホームページ>
横浜市立市民病院

Q&A番号:1537
Q&Aよくある質問集 > 健康・医療・衛生

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.