本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > その他
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   「浜なし」とは何ですか?
回答
●「浜なし」とは
「浜なし」とはナシの品種名ではなく、横浜市内で生産されたナシのブランド名です。
平成27年に横浜農協が商標登録しました。
一定の条件を満たした生産者が、横浜農協果樹部から認定を受けて、浜なしの生産・販売をしています。
主な品種は、「幸水」「豊水」です。
「浜なし」はスーパーや青果店では、ほとんどお買い求めになれません。
これは、市場出荷をせず、ほぼ全量を庭先などでの直売で販売しているためです。
このため、樹の上で完熟させた、収穫してすぐの新鮮でおいしい果実を味わっていただくことが可能となっています。

●「浜なし」の歴史
昭和40年頃までは、市内に梨の生産農家はあまりありませんでしたが、昭和41年からの観光果樹園造成事業(緑・青葉区の中里地区)や昭和46年からのフルーツパーク設定事業(緑・青葉区の恩田川・谷本川沿岸)、昭和56年からの観光農業振興事業(市内各地域)により、現在では約70ヘクタールの栽培面積となりました。この間、昭和60年にかながわ名産100選に、平成10年に横浜ブランド農産物に認定されています。

●収穫時期
収穫時期は、早生種の「新水」が8月上旬頃、「幸水」が8月中旬頃で、中生種の「豊水」が8月末から9月上中旬です。ただし、その年の天候により前後したり、市内でも地域差があります。

●購入するには
「浜なし」は、ほぼ全量が農家での直売のため、「浜なし」ののぼりの出ている農家の自宅や果樹園に設置された直売所でお買い求めください。共同の直売所もあります。

<関連ホームページ>
よこはまの農畜産物を買う(青空市・直売所)

Q&A番号:1833
Q&Aよくある質問集 > その他

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.