本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 公園・公共施設
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   高齢者が娯楽や集会のために利用できる施設はあるか(老人福祉センター)
回答
高齢者のみなさんが健康で明るい生活を楽しむための施設として、各区に1館ずつ老人福祉センターを設置しています。大広間で仲間とくつろいだり、健康相談をしたり、「趣味の教室」を受講して教養を高めたりなど、みなさんの生きがいづくりに御利用いただけます。
老人福祉センター
(1)利用案内
*利用時間  午前9時〜午後5時 ※ただし浴室等センターの利用時間と異なる施設・部屋があります。詳しくはセンターへお問い合わせください。
*利用できる方 
? 市内にお住まいの60歳以上の方及び付添者
? 市内にお住まいの方の60歳以上の父母及び祖父母
*利用方法
? 受付で利用証を提示してください。
? 初めての方は敬老特別乗車証、濱ともカードか運転免許証、健康保険証、介護保険証など年齢の確認できるものを受付に提示して、利用証の交付を受けてください。
? 団体またはグループで利用するときは、事前に申込をしてください。
*利用料  無料
*施設内容等
  大広間、娯楽コーナー、浴室又はシャワー室、健康相談室、機能回復訓練室、図書コーナー、和室、お茶室などの利用ができます。

(2)趣味の教室
  前期・後期の2講座があります。講座内容、受講日や時間帯、定員、募集期間等は各区地域振興課及び市民情報室等で配布している「老人福祉センターのごあんない」をご覧いただくか、センターへ。

(3)健康相談
  横浜市医師会の御協力により、血圧測定などの健康相談を行っています。(ただし、診療行為は行いません。実施していないセンターもあります。)相談日(センターにより異なります。)に直接受付お問い合わせください。

Q&A番号:1673
Q&Aよくある質問集 > 公園・公共施設

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.