本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 福祉
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   敬老パスの交付を受けたいのだがどうすればいいのか。
回答
【申請方法】
(1)郵送申請
 市の敬老パスホームページに掲載している「交付申請書(新規用)」を印刷し、必要事項を記入の上、お住いの区の区役所高齢・障害支援課宛てに郵送してください。後日、納付書(無料の方は引換券)をご自宅まで郵送します。また、申請書類一式は、区役所高齢・障害支援課へご連絡いただくことで、ご自宅まで郵送することが可能です。なお、横浜市外から転入された方は、申請手続きの際に前住所地の市区町村が発行する課税証明書が必要となります。
(2)区窓口での申請
 本人確認ができるもの(マイナンバーカード、健康保険証、免許証等)を持参の上、お住まいの区の区役所高齢・障害支援課にお越しください。区役所窓口で申請書に記入していただき、納付書(無料の方は引換券)をお渡しします。なお、横浜市外から転入された方は、申請手続きの際に前住所地の市区町村が発行する課税証明書が必要となります。
(代理人が来庁する場合) 
 代理人の本人確認書類と対象者の本人確認書類を持参してください。また、代理人からの申請の場合は、対象者の個人情報が含まれるため、その場で納付書・引換券を発行できません。後日、対象者本人あてに郵送します。
【引換方法】
 敬老パスの交付は、区役所窓口ではなく、市内郵便局(簡易郵便局は除く)で行っています。
 申請手続きにより発行される納付書を市内郵便局(簡易郵便局は除く)に持参し、負担金額をお支払いください(無料の方は引換券を窓口にお渡しください)。その場で敬老パスを交付します。

Q&A番号:2333
Q&Aよくある質問集 > 福祉

アクセシビリティについて
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.