本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 福祉
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   障害者がバスに乗る際、割引を受けられる制度はあるか。
回答
市内を運行する路線バスを利用する際に、本人及びその介護者について運賃の割引が受けられます。
※介護者・付添人に対しては、障害者割引の対象となる障害者ご本人と同伴してご乗車される場合に限り、割引運賃が適用されます。介護者・付添人の方が、単独でご乗車される場合(送迎など含む)は、割引運賃は適用されません。

(1)横浜市営バス
   第1種及び第2種障害者
    本人の年齢:制限なし
    割引対象:本人及び介護者
    割引率:普通乗車券 5割引、定期券乗車券 3割引
※児童養護施設や知的障害児施設などを利用されている方及びその付添人についても、同様の割引を受けられます。
※介護者と同乗する障害児が幼児(6歳未満)の場合、障害児本人は無料、介護者には割引を適用します。

(2)民営バス
   会社により内容・取扱・割引が異なります。
   詳細は、各交通事業者へお問い合わせください。

<関連ホームページ>
バス運賃の割引

Q&A番号:1653
Q&Aよくある質問集 > 福祉

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.