本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > ごみ・リサイクル
 
Q&Aよくある質問集
 
質問   港北区内で古着をリサイクルに出すにはどうしたら良いか
回答
現在、古着をリサイクルに出すには、主に下記の方法があります。 
出された古着は、衣料品として需要があるものは主に海外で再利用され、そうでないものは繊維加工品の原材料となります。
(1)資源集団回収 お住まいの地域の自治会・町内会や子ども会等で、定期的に資源物を自主回収しています。回収量に応じて奨励金が交付され、回収を行っている団体の活動資金の一部にもなっています。回収日については回収場所の青いステッカーで確認されるか、港北事務所(541-1220)にお問い合わせください。
(2)資源回収ボックス 
   設置場所:港北区内6か所(港北公会堂、菊名地区センター、日吉地区センター、綱島地区センター、新田地区センター、篠原地区センター) 
      受入時間:各施設の開館時間中 
   回収品目:古紙(新聞・雑誌・その他の紙・紙パック)、古布 
        ※段ボールは回収していません。
(3)センターリサイクル 
   場  所:資源循環局港北収集事務所 (住所:港北区大豆戸町1238 電話:541-1220) 
   受 入 日:月曜日〜土曜日ただし年末年始(12月31日〜1月3日)を除く。   受入時間:9時〜16時(11時30分〜13時30分はご遠慮ください。)    回収品目:古紙(新聞・雑誌・その他の紙・紙パック・段ボール)、古布、缶・びん・ペットボトル(飲料用)、プラスチック製容器包装、小さな金属などの資源物。
問合せ【港北区役所地域振興課資源化推進担当】(TEL 540-2244)

Q&A番号:27741
Q&Aよくある質問集 > ごみ・リサイクル

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
アクセシビリティについて
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.