本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > ごみ・リサイクル
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "ごみ・リサイクル" 【137 件中 101 件から 120 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 資源循環局栄事務所で行っているセンターリサイクルについて
関連ホームページのとおりです。
 
Q 放置自動車の撤去に日数がかかりすぎる
 放置自動車の撤去・処理につきましては、「横浜市放置自動車及び沈船等の発生の防止及び適正な処理に関する条例」に基づき実施しています。  処理にあたっては、市民の方々からの通報等をもとに各行政機関への照会を行い、所有者の判明した車両については所有者に撤去させ、所有者が判明しない車両については、廃物判定委員会で廃物と判定後、公告をした後に横浜市で撤去しています。また、あわせて警察でも調査を行っているた…
 
Q 小型家電を回収ボックスに出す際に、携帯電話等に含まれる個人情報の扱いが不安です。どのような対策をしているのですか。
携帯電話・パソコン等に含まれる個人情報は、消去してからお出しください。なお、回収ボックスについては、常時施錠しているほか、投入口から抜き去りができないよう、内部に返しをつけるなど、本市としても対策を講じております。
 
Q 家電リサイクル法の対象品は何ですか。
エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機です。これらは市では収集しません。出し方の詳細は下記HPを参照下さい。
 
Q 廃棄物管理責任者を選任するにあたり、法的な資格は必要か
 廃棄物管理責任者については、法令等による資格要件はありません。建築物全体の廃棄物 について管理できる人を、1名選任してください。
 
Q 『「ヨコハマ3R夢(スリム)!」広報大使』の活動内容について知りたい
「ヨコハマ3R夢!」広報大使である横浜F・マリノス様には、10月の3R推進月間を中心にポスターや音源による広報・啓発に出演いただいているほか、日産スタジアムのトリコロールランド内での啓発活動にご協力いただいております。また、「3R夢(スリム)!フェスタ」などのイベントで、3R夢(スリム)プランをPRしていただいております。 【問い合わせ先】  ・資源循環局3R推進課  ・所在地:中区…
 
Q 「○○区○○町○○番地」が廃棄物埋立処分場跡地に該当するか教えてください。
 個別の土地が廃棄物埋立処分場跡地に該当するかどうかについては、お電話ではお答えしておりません。お手数をおかけしますが、産業廃棄物対策課の窓口にて御確認ください。  また、廃棄物の処理及び清掃に関する法律に基づく指定区域に該当するかどうかについては、跡地関連のウェブページで御確認になるか、産業廃棄物対策課の窓口にて指定区域台帳により御確認ください。 〈関連ホームページ〉 産業廃棄物最終処…
 
Q 家電リサイクル券の使用方法について
郵便局に所定の料金振込用紙がありますので、リサイクル料金を振込でいただきます。 なお、リサイクル料金は、メーカーや製品の大きさにより異なりますので、必ず確認した上で振込んでください。
 
Q 喫煙禁止地区があると聞きましたが、どのような条例で、どの地域が指定されていますか
「横浜市空き缶等及び吸い殻等の散乱の防止等に関する条例」に基づき、横浜駅周辺地区、みなとみらい21地区(桜木町駅周辺)、関内地区、鶴見駅周辺地区、東神奈川・仲木戸駅周辺地区、新横浜駅周辺地区、戸塚駅周辺地区を喫煙禁止地区に指定しています。  この条例では、喫煙禁止地区内での、屋外の公共の場での喫煙※が禁止され、違反者に対して、2,000円の過料を適用しています。 ※喫煙:たばこを吸うこ…
 
Q 事業用大規模建築物の該当基準は?
「横浜市廃棄物等の減量化、資源化及び適正処理等に関する条例」及び「横浜市廃棄物等の減量化、資源化及び適正処理等に関する規則」により、次のいずれかに該当する建築物となります。 (1)大規模小売店舗立地法に規定する大規模小売店舗 (2)小売店舗のうち小売業を行う延べ床面積が500平方メートルを超え1,000平方メートル以下のもの (3)事業の用に供する延べ床面積が3,000平方メートル以上の…
 
Q 資源物を市が回収する前に誰かが回収してしまう。なんとかしてほしい
 自治会町内会などによる資源集団回収に出された資源物や、行政回収に出された廃棄物の持ち去りは、条例により禁止されています。違反した場合、20万円以下の罰金に処されることがあります。  資源循環局または市が委託した業者以外が集積場所から資源物を持ち去っているような場合には、お住いの区の資源循環局事務所又は資源循環局業務課へご連絡ください。ご自身で持ち去り行為者を捕えるなどの行為は、危険を伴う場合が…
 
Q ロゴ・マスコットを使用したい
 「ヨコハマ3R夢!」ロゴ・マスコット及びこれまで使用してきた標語については、「ヨコハマ3R夢!」標語・ロゴ・マスコット取扱要綱に基づいて管理しています。市民・事業者の皆さんにご利用いただく場合には、使用申請をしていただく必要があります。  使用を希望する方は、要綱に定めた取扱事項を守っていただく必要があり、取扱事項が守られていない場合には使用をお断りする可能性があります。使用申請先は次の通りで…
 
Q 粗大ごみをリユースしてほしい場合はどうすればいいのか。
粗大ごみ受付センターにお申込みの際にリユースをご希望の旨をお伝えください。なお、費用については、他の品物と同様にご負担いただきます。また、リユースをご希望と受け付けてもリユースしない場合がございますのでご了承ください。
 
Q 不用品回収業者が小型家電を集めていますが、出しても良いですか。
家庭から排出される小型家電を収集するには、一般廃棄物収集運搬業の許可又は、小型家電リサイクル法に基づく国からの認定を受けている必要があります。許可等を持っていない業者には回収を依頼しないでください。トラブルにつながる恐れがあります。
 
Q 「G30」のテーマソングはどこで聞けるのか。
 クレイジーケンバンドの横山剣さんが歌う「ヨコハマはG30」テーマソング(「いいね!横浜G30」)は、クレイジーケンバンドのアルバム「CKBB−Oldies but Goodies」(初回限定盤)に収録されています。また、携帯電話の着信音楽として配信されております。なお、著作権等に関する契約上、本市から提供することはできません。
 
Q 動物の骨の持ち帰りや個別火葬を希望するとき
【戸塚斎場】(TEL 045−864−7001)にお問い合わせください。
 
Q 家庭の中に分別したものを置くスペースがない
特にかさばるプラスチック製容器包装などについて、重ねたりつぶしたりするなどして容積を減らしたり、下に置かず、マグネット式のフックなどに袋を引っかけてそこに入れるなどしてご協力をいただきますようお願いいたします。 お問い合せ【資源循環局業務課資源化係】 (TEL 671−3816) (FAX 662−1225) (eメール sj-gyomu@city.yokohama.jp)
 
Q 「ヨコハマ3R夢」推進会議・各区推進会議の違いは何か
 「ヨコハマ3R夢プラン」の推進に向けて市全体の推進会議として設置しているのが「ヨコハマ3R夢」推進会議です。「ヨコハマ3R夢」推進会議は市長を委員長として、各区局・統括本部長が構成員となっています。  「ヨコハマ3R夢プラン」の推進は、各区の地域特性等も考慮しながら実施していくことが効果的であると考えられるため、各区役所の区長を本部長とし、区民・事業者・行政が構成員なる推進会議等を設置し、区ご…
 
Q 引っ越してきたがごみは「いつ」、「どこへ」出したらよいか
 ごみ集積場所の設定や維持管理については、そこを利用される地域の皆様方の相互協力により行っておりますので、収集日も含め近所の方にご確認ください。  なお、近所の方に確認できないような場合には、お住まいの区の資源循環局事務所にお問い合わせください。  (お住まいの区の収集事務所の電話番号をご案内してください)
 
Q 廃棄物交換システムについて教えてください。
(1)廃棄物交換システムについて ・事業所から発生する廃棄物の中には、他の事業所で資源として有効に再利用できるものがあります。それらの廃棄物についての情報を広く集め事業者に提供し、事業者が希望する廃棄物をあっせんすることにより、廃棄物の再利用を促進しようとする制度です。 (2)対象となる事業所 ・市内の事業所で、提供する廃棄物を直接排出する事業所及び自らその廃棄物を利用する事業所が対象となり…
 
Q&Aよくある質問集 > ごみ・リサイクル

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.