本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > ごみ・リサイクル
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "ごみ・リサイクル" 【134 件中 81 件から 100 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q グリーン購入とは何ですか。
「環境物品等の調達の推進等に関する法律」(いわゆるグリーン購入法)に基づき、 環境に配慮した物品等の調達、役務の提供をおこなうことです。  横浜市では、当該法律の施行に基づき「横浜市グリーン購入の推進に関する基本方針」及び、「横浜市グリーン購入の推進を図るための調達方針」を定めております。  また、日常業務から生じる環境負荷の低減を図り、持続的発展が可能な社会の形成に資することを目的に、…
 
Q PCB廃棄物を保管していますが、届出や処理の方法について教えてください。
 ポリ塩化ビフェニル(以下「PCB」という。)は、絶縁性、不燃性などの特性により変圧器やコンデンサー、業務用蛍光灯安定器などの電気機器を始め幅広い用途に使用されていましたが、昭和43年のカネミ油症事件を契機に、その毒性が社会問題化し、我が国では昭和47年以降その製造が行われておりません。また、PCB廃棄物の確実かつ適正な処理を推進するため、従来の「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」に加え、平成13…
 
Q 他の地区からごみを持ち込まれている
 市民の皆様がどこのごみ集積場所を利用するかについては、地域の方々のお話合いにより決めていただいております。  なお、資源循環局では、ごみ出しマナーの向上に向けて、パンフレットの配布や、ごみ集積場所へのごみ出しのルール(「収集日以外や収集後にごみを出さない」など)を記載した掲示物の設置、収集車による広報等を行っております。  パンフレットや、ごみ集積場所への掲示物の設置をご希望の場合は、お住ま…
 
Q 廃棄物等保管場所は必要か、また、その広さは
 廃棄物を適正に保管するには、十分に収納できる広さを確保するなどの基準を満たす必要があります。  事業用建築物の所有者は、建築物から排出される廃棄物の保管場所の設置が義務付けられており、古紙類、金属くずなど再生利用の対象となる物についても保管場所の設置に努めなければなりません。  また、新たに事業用大規模建築物を建設しようとする場合は、あらかじめ、廃棄物及び再生利用等の対象となる廃棄物の保…
 
Q 神明台スポーツ施設ではどのようなスポーツができるのですか。
 廃棄物の埋立処分が終了し、地盤が安定した区域を利用してスポーツ施設等を整備し、地域の方々へ開放しています。現在開設している施設は次のとおりです。    〇第1軟式野球場     軟式野球、ソフトボール      〇第2軟式野球場     軟式野球、ソフトボール                 (抽選日において利用申し込みがない場合、ゲートボール利用可)    〇サッカー場      …
 
Q 祭りで出たごみは収集してもらえるか
 祭りで出たごみは、出店の形態等の状況によって取り扱いが異なりますので、祭りが行われる区の資源循環局事務所へご相談ください。
 
Q 工場搬入(自己搬入)の手続きは、どうしたらいいですか。
(1) 事務所への事前届出   排出場所のある区の収集事務所に一般廃棄物等搬入届出書を提出します。   届出書は事務所にありますので、工場へ搬入しようとする日の10日前から6日前までの  間に届け出てください。※即日搬入は、できません。   事務所では、搬入工場の指定を行い、届出書の控え等を交付します。 (2) 搬入日当日   廃棄物とともに、届出書の控えを持って指定の工場に搬入…
 
Q 一般廃棄物の収集運搬業の新規許可について教えてください。
 横浜市としては、一般廃棄物収集運搬業について、現行の体制で適正な処理を継続的かつ安定的に確保することができると判断されるため、今後は、一部を除き新たな許可は行わないこととする基本方針を平成29年8月31日に制定しました。(基本方針は局ホームページに掲載)  この基本方針の制定に伴い、一般廃棄物収集運搬業の新規許可の申請受理は、平成29年末をもって終了しました。  不明な点等ありましたら、…
 
Q 私有地(駐車場・私的管理地など)に不法投棄物があるが市で回収してほしい
私有地(駐車場・私的管理地など)に不法投棄物がある場合、その土地等には必ず所有者・管理者がいるため、所有者・管理者には土地の管理者責任があります。それは、「土地又は建物の占有者(占有者がない場合には、管理者とする)は、その占有し、又は管理する土地又は建物の清潔を保つように努めなければならない」と廃棄物処理法第5条でさだめられています。そのため、私有地内の不法投棄物については、土地の所有者・管理者の…
 
Q 資源物を市が回収する前に誰かが回収してしまう。なんとかしてほしい
 自治会町内会などによる資源集団回収に出された資源物や、行政回収に出された廃棄物の持ち去りは、条例により禁止されています。違反した場合、20万円以下の罰金に処されることがあります。  資源循環局または市が委託した業者以外が集積場所から資源物を持ち去っているような場合には、お住いの区の資源循環局事務所又は資源循環局業務課へご連絡ください。ご自身で持ち去り行為者を捕えるなどの行為は、危険を伴う場合が…
 
Q さわやか清掃・地域清掃をしたのでごみを持っていってほしい。
地域住民が参加して行ったさわやか清掃・地域清掃で集めた草や小枝・短い樹木等の収集については、各区の資源循環局事務所にご相談ください。
 
Q 横浜市南本牧第5ブロック廃棄物最終処分場で処分できる産業廃棄物について教えてください。
<発生場所>  原則的に「横浜市内で発生する産業廃棄物」を受け入れています。  [※ 市外で発生するものは受入れ不可です。] <利用できる事業者>  南本牧第5ブロック廃棄物最終処分場を利用できる事業者は、市告示によって限られています。主なものは次のとおりですが、その他については【産業廃棄物対策課】(TEL 671-2515)までお問い合わせください。 ★ 横浜市内の中小企業の事業者…
 
Q 『「ヨコハマ3R夢(スリム)!」広報大使』の活動内容について知りたい
「ヨコハマ3R夢!」広報大使である横浜F・マリノス様には、10月の3R推進月間を中心にポスターや音源による広報・啓発に出演いただいているほか、日産スタジアムのトリコロールランド内での啓発活動にご協力いただいております。また、「3R夢(スリム)!フェスタ」などのイベントで、3R夢(スリム)プランをPRしていただいております。 【問い合わせ先】  ・資源循環局3R推進課  ・所在地:中区…
 
Q すべての自動販売機について設置届を提出する必要があるのですか。
「自動販売機届出対象地区」内の屋外(または地下道等で歩行者が容易に購入できる場所)に設置するものが対象となります。 届出対象地区は資源循環局のホームページに掲載しています。 資源循環局街の美化推進課でも図面をお渡しいたします。   ※電子申請あり
 
Q 産業廃棄物処理業の変更届を出したいのですが、どうしたらいいですか。
<届出書類入手方法>  廃止・変更届出書は、産業廃棄物対策課発行の届出書類を使用してください。   ◆ホームページからダウンロード   産業廃棄物対策課のホームページ内「産業廃棄物処理業の許可申請及び廃止変更届について」からダウンロードできます。   ◆直接入手   産業廃棄物対策課窓口までご来庁ください。 <来庁又は問い合わせ先>   〒231-0013 横浜市中区住吉町1−…
 
Q 家電リサイクル法の対象品は何ですか。
エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機です。これらは市では収集しません。出し方の詳細は下記HPを参照下さい。
 
Q 「○○区○○町○○番地」が廃棄物埋立処分場跡地に該当するか教えてください。
 個別の土地が廃棄物埋立処分場跡地に該当するかどうかについては、お電話ではお答えしておりません。お手数をおかけしますが、産業廃棄物対策課の窓口にて御確認ください。  また、廃棄物の処理及び清掃に関する法律に基づく指定区域に該当するかどうかについては、跡地関連のウェブページで御確認になるか、産業廃棄物対策課の窓口にて指定区域台帳により御確認ください。  【産業廃棄物対策課】(TEL 671-…
 
Q 傘の出し方
 まず、金属製の骨組と布部分に分けてください。そして、金属製の骨組みは、週1回の「小さな金属類」で、布部分は、週2回の「燃やすごみ」で出してください。
 
Q 産業廃棄物処理業の許可を取りたいのですが、どうしたらいいですか。
 産業廃棄物処理業の許可には、「産業廃棄物収集運搬業」、「産業廃棄物処分業」、 「特別管理産業廃棄物収集運搬業」、「特別管理産業廃棄物処分業」の4種類があります。  許可申請が行われてから、許可までに約2ヶ月かかります。                                      許可申請にあたっては、無償で配布している産業廃棄物対策課発行の申請書類を使用してください。   …
 
Q 事業用大規模建築物の該当基準は?
「横浜市廃棄物等の減量化、資源化及び適正処理等に関する条例」及び「横浜市廃棄物等の減量化、資源化及び適正処理等に関する規則」により、次のいずれかに該当する建築物となります。 (1)大規模小売店舗立地法に規定する大規模小売店舗 (2)小売店舗のうち小売業を行う延べ床面積が500平方メートルを超え1,000平方メートル以下のもの (3)事業の用に供する延べ床面積が3,000平方メートル以上の…
 
Q&Aよくある質問集 > ごみ・リサイクル

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.