本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > ごみ・リサイクル
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "ごみ・リサイクル" 【137 件中 81 件から 100 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q PCB廃棄物を保管していますが、届出や処理の方法について教えてください。
 ポリ塩化ビフェニル(以下「PCB」という。)は、絶縁性、不燃性などの特性により変圧器やコンデンサー、業務用蛍光灯安定器などの電気機器を始め幅広い用途に使用されていましたが、昭和43年のカネミ油症事件を契機に、その毒性が社会問題化し、我が国では昭和47年以降その製造が行われておりません。また、PCB廃棄物の確実かつ適正な処理を推進するため、従来の「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」に加え、平成13…
 
Q 集積場所のごみがカラス・猫等によって散乱している
 横浜市では、ごみ集積場所の維持管理につきまして、皆様が日常生活の中で出すごみを置く場所であることから、利用される皆様の相互協力により行っていただいております。カラス等の小動物による散乱防止対策につきましては、ふた付き容器を利用していただいたり、カラスがカラスよけネットの下から頭を入れてごみに近づくことができないよう、縁におもりを入れたりして工夫していただくこと、また、生ごみを水切りして外から見え…
 
Q すべての自動販売機について設置届を提出する必要があるのですか。
「自動販売機届出対象地区」内の屋外(または地下道等で歩行者が容易に購入できる場所)に設置するものが対象となります。 届出対象地区は資源循環局のホームページに掲載しています。 資源循環局業務課地域連携推進担当でも図面をお渡しいたします。   ※電子申請あり
 
Q 栄区に設置している資源回収ボックスについて
関連ホームページのとおりです。
 
Q 「○○区○○町○○番地」が廃棄物埋立処分場跡地に該当するか教えてください。
 個別の土地が廃棄物埋立処分場跡地に該当するかどうかについては、お電話ではお答えしておりません。お手数をおかけしますが、産業廃棄物対策課の窓口にて御確認ください。  また、廃棄物の処理及び清掃に関する法律に基づく指定区域に該当するかどうかについては、跡地関連のウェブページで御確認になるか、産業廃棄物対策課の窓口にて指定区域台帳により御確認ください。 〈関連ホームページ〉 産業廃棄物最終処…
 
Q 粗大ごみの持ち出し収集(対象者など)について教えてほしい。
次のいずれかに該当し、ご家族や身近な人の協力が困難で、自ら粗大ごみを指定場所まで持ち出すことができないひとり暮らしの方の、敷地内またはご自宅内まで入って、粗大ごみを収集します。お住まいの区の資源循環局事務所にお電話でお申込みください。 なお、同居者がいる場合でも、同居者が高齢者や年少者などで、粗大ごみを指定場所まで持ち出すことができない場合は、対象となります。 1 身体障害者手帳の交付を受…
 
Q 廃棄物等保管場所は必要か、また、その広さは
 廃棄物を適正に保管するには、十分に収納できる広さを確保するなどの基準を満たす必要があります。  事業用建築物の所有者は、建築物から排出される廃棄物の保管場所の設置が義務付けられており、古紙類、金属くずなど再生利用の対象となる物についても保管場所の設置に努めなければなりません。  また、新たに事業用大規模建築物を建設しようとする場合は、あらかじめ、廃棄物及び再生利用等の対象となる廃棄物の保…
 
Q 産業廃棄物を排出しますが、どのように処理すればよいのですか。
 産業廃棄物は事業活動に伴って生じたものであるため、その処理については排出事業者の責任において適正処理すべきことが定められています。排出事業者自らが基準に適合した処理を行えない場合は委託による処理が認められていますが、この場合には産業廃棄物処理業者との委託契約と産業廃棄物管理票(マニフェスト)の運用が必要となります。  1 まず、産業廃棄物を処理業者に引き渡すまで保管する場所には掲示板を設置…
 
Q グリーン購入とは何ですか。
 「環境物品等の調達の推進等に関する法律」(いわゆるグリーン購入法)に基づき、 環境に配慮した物品等の調達、役務の提供をおこなうことです。  横浜市では、当該法律の施行に基づき「横浜市グリーン購入の推進に関する基本方針」及び、「横浜市グリーン購入の推進を図るための調達方針」を定めております。  また、日常業務から生じる環境負荷の低減を図り、持続的発展が可能な社会の形成に資することを目的に…
 
Q シールが貼ってある粗大ごみが放置されている。
取り残しまたは不法投棄の可能性があります。 【資源循環局業務課】(TEL 671−3815)に連絡をお願いします。内容を確認させていただき、状況に応じた対応をご案内します。
 
Q 工場搬入(自己搬入)の手続きは、どうしたらいいですか。
(1) 事務所への事前届出   排出場所のある区の収集事務所に一般廃棄物等搬入届出書を提出します。   届出書は事務所にありますので、工場へ搬入しようとする日の10日前から6日前までの  間に届け出てください。※即日搬入は、できません。   事務所では、搬入工場の指定を行い、届出書の控え等を交付します。 (2) 搬入日当日   廃棄物とともに、届出書の控えを持って指定の工場に搬入…
 
Q 資源物を市が回収する前に誰かが回収してしまう。なんとかしてほしい
 自治会町内会などによる資源集団回収に出された資源物や、行政回収に出された廃棄物の持ち去りは、条例により禁止されています。違反した場合、20万円以下の罰金に処されることがあります。  資源循環局または市が委託した業者以外が集積場所から資源物を持ち去っているような場合には、お住いの区の資源循環局事務所又は資源循環局業務課へご連絡ください。ご自身で持ち去り行為者を捕えるなどの行為は、危険を伴う場合が…
 
Q (港北区)資源回収ボックスの設置場所を教えてください。
菊名・日吉・新田・綱島・篠原地区センターと港北公会堂の6箇所に設置しています。 ●利用時間は各施設の開館時間中●回収品目は新聞、雑誌・その他の紙、紙パック、布類となっています。 (段ボールは回収していません)
 
Q 廃棄物管理責任者を選任するにあたり、法的な資格は必要か
 廃棄物管理責任者については、法令等による資格要件はありません。建築物全体の廃棄物 について管理できる人を、1名選任してください。
 
Q 最終処分場にはどんなものが埋立処分されるのですか。
 埋め立てられる主なものは横浜市の焼却工場から搬入される一般廃棄物の焼却灰で、他には同じく一般廃棄物の不燃物(ガラス、陶器など)や産業廃棄物※があります。
 
Q 家電リサイクル券の使用方法について
郵便局に所定の料金振込用紙がありますので、リサイクル料金を振込でいただきます。 なお、リサイクル料金は、メーカーや製品の大きさにより異なりますので、必ず確認した上で振込んでください。
 
Q 粗大ごみ受付センターの場所はどこですか。
粗大ごみ受付センターは電話またはインターネットによる受付を行っており、窓口受付は行っておりません。また、所在地につきましては個人情報を取り扱っているため公表しておりません。
 
Q 事業用大規模建築物の該当基準は?
「横浜市廃棄物等の減量化、資源化及び適正処理等に関する条例」及び「横浜市廃棄物等の減量化、資源化及び適正処理等に関する規則」により、次のいずれかに該当する建築物となります。 (1)大規模小売店舗立地法に規定する大規模小売店舗 (2)小売店舗のうち小売業を行う延べ床面積が500平方メートルを超え1,000平方メートル以下のもの (3)事業の用に供する延べ床面積が3,000平方メートル以上の…
 
Q 引っ越してきたがごみは「いつ」、「どこへ」出したらよいか
 ごみ集積場所の設定や維持管理については、そこを利用される地域の皆様方の相互協力により行っておりますので、収集日も含め近所の方にご確認ください。  なお、近所の方に確認できないような場合には、お住まいの区の資源循環局事務所にお問い合わせください。  (お住まいの区の収集事務所の電話番号をご案内してください)
 
Q 収集後にごみを出した人がいて残っている
 (午後4時45分まで)収集を担当している事務所でご相談を伺いますので、直接収集事務所へご連絡ください。(お住まいの区の収集事務所の電話番号をご案内してください)  (午後4時45分以降)資源循環局業務課(671−2551)へご連絡ください。(もしくは、資源循環局業務課へ転送してください。)
 
Q&Aよくある質問集 > ごみ・リサイクル

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.