本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 子育て・赤ちゃん・子ども
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "子育て・赤ちゃん・子ども" 【88 件中 81 件から 88 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 住んでいるの区以外で、乳幼児健康診査(健診)は受けられますか。
乳幼児健康診査では、診察や身体測定のほかに、育児に関する地域情報をお伝えしたり、精密検査等が必要なお子さんには専門医療機関をご紹介したり、その後のご相談にご対応させていただくなどをお住まいの区の福祉保健センターが担当しています。 そのため、乳幼児健康診査はお住まいの区の福祉保健センターでお受けいただきますようお願いしています。  事前にお知らせした日程が合わない場合は、別の健診日で受けることもでき…
 
Q 栄区の休日開庁日のこども家庭支援課の一部の取り扱い業務は何ですか?
(1)栄区の休日開庁日(第2・第4土曜日)のこども家庭支援課の一部の取り扱い業務   ・児童手当の認定申請受理   ・母子健康手帳並びに別冊の交付 (2)他の機関に問い合わせを要するものなど、取り扱いできない業務があります。
 
Q 児童相談所の処遇(対応、決定内容、支援方針等)について
児童相談所の処遇(対応、決定内容、支援方針等)については、各児童相談所に御連絡ください。 【児童相談所連絡先】(祝日・休日・年末年始を除く 平日8:45~17:15) ◆横浜市中央児童相談所 〔神奈川区、鶴見区、中区、西区、南区を担当〕  電話045-260-6510  FAX 045―262-4155 ◆横浜市西部児童相談所 〔旭区、泉区、瀬谷区、保土ケ谷区を担当〕  電話0…
 
Q 横浜市に引っ越してきました。他の市町村でいただいた母子健康手帳(母子手帳)は、使用できますか。
就学前までのお子さんの健康手帳として、他の市町村で交付された母子健康手帳(母子手帳)を引き続きご使用ください。 なお、乳幼児健康診査、予防接種など市町村によりサービス内容が異なりますので、お住まいの福祉保健センターにお問い合わせをしていただきますよう、お願いします。  問い合わせ先  【こども青少年局こども家庭課】 (TEL 045−671−2455)
 
Q 子育てについての相談はどこにすればよいのですか?
・お住まいの区の福祉保健センターの子ども・家庭相談事業の相談電話にお電話ください。 ・相談内容 乳幼児期から学童期・思春期までの幅広い相談について、保健・教育・福祉の各分野の専門スタッフが相談に応じます。 ・相談時間 月〜金(祝日・振り替え休日を除く)午前8時45分〜午後5時15分 ・子ども・家庭支援相談電話番号  鶴見区   (TEL 045−510−1840)  神奈川区  (TEL…
 
Q 子育てサポートシステムとはどのような事業ですか?
子育てサポートシステムは、市民同士が会員として登録し、子どもを預けたり預かったりすることで、地域での子育てをサポートしていく事業です。預かって欲しい人は利用会員として、預かってくれる人は提供会員として登録します。利用会員は預けたい日時を各区の地区リーダー(コーディネーター)に申し込みます。地区リーダー(コーディネーター)は申込みを受けられそうな提供会員を探して利用会員に紹介し、事前打合せで双方の合…
 
Q (緑区)イベントや講座等を企画した時、一時保育を依頼できる区内の団体を教えてください。
緑区一時保育を依頼できる団体は、次の2団体です。 地域で行う行事や育児サークル活動で一時保育が必要な時に依頼することができます。 料金等条件の詳細については、直接保育ボランティア団体にお問い合わせください。 ●「まんまるちゃん」   所在地:緑区中山町93-1 緑区市民活動支援センター(みどりーむ)内   連絡先:938−0631(みどりーむ ちょっと先生担当)   ※一時保育のほ…
 
Q (港北区)乳幼児健診の手続き方法を知りたい。
ご自宅に通知が届きます。転入されてきた場合には通知が間に合わないことがあります。お問い合わせください(こども家庭支援課 電話 045-540-2340)。
 
Q&Aよくある質問集 > 子育て・赤ちゃん・子ども

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.