本文へジャンプ - トップメニュー|検索
Q&Aよくある質問集 > 子育て・赤ちゃん・子ども
 
Q&Aよくある質問集
横浜市コールセンター
検索
カテゴリ
キーワード
*複数のキーワードは空白(スペース)で区切ってください。
矢印 "子育て・赤ちゃん・子ども" 【88 件中 61 件から 80 件までを表示】
表示件数 : 20件|50件|100件
並び順 : 閲覧回数順|新着順
Q 母子健康手帳(母子手帳)について教えてください
母子健康手帳は、お母さんとお子さんの健康記録としてつくられた手帳です。 妊婦健康診査、乳幼児健康診査などの診察や保健指導を受ける際には、必ず持参し、必要に応じ書き入れてもらうことやお母さん・お子さんの健康状態、健康診査結果などの覚え書きとして使用ができます。 この手帳は、就学前までのお子さんの健康記録として使用ができますので、お子さんの健康診断の参考になりますし、予防接種の記録としても役立ちますの…
 
Q 保育所を利用する児童が3歳になった場合、翌月から利用料は変更になりますか。
3号認定の児童(4月1日時点で2歳)が、年度途中に誕生日を迎え、2号認定に切り替わっても(3歳になっても)、その年度中は3号認定の利用料を適用します。
 
Q (港北区)新しくできる保育園を教えてください。
 保育所の整備状況については、こども青少年局のページで見ることができます。(http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/incubator/20140522211949.html) なお、港北区内の新規開設園は、来年度の港北区版の保育所等利用案内にも掲載いたします。
 
Q 養護学校には、はまっ子ふれあいスクールはありますか。
本郷特別支援学校  栄区小菅ケ谷3丁目37-12(TEL 894-3019) 盲特別支援学校  神奈川区松見町1丁目26(TEL 432-7517) 県立金沢養護学校  金沢区富岡東2丁目6-1(TEL 771-1500) ろう特別支援学校  保土ケ谷区常盤台81-1(TEL 336-1181) 港南台ひの特別支援学校  港南区港南台5丁目3-2(TEL 832-3677) で開設…
 
Q 放課後キッズクラブとはまっ子ふれあいスクールの電話番号を教えてください。
放課後キッズクラブとはまっ子ふれあいスクールの連絡先については、こども青少年局ホームページでご覧いただけます。 放課後事業(放課後キッズクラブ・はまっ子ふれあいスクール・放課後児童クラブ)の実施場所一覧 http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/houkago/houkago/file/shougakuseino-houkago.pdf
 
Q 【保育所入所】延長保育を希望する場合、利用料はかかりますか?
 支給認定区分によって異なります。保育標準時間認定の方は、施設が定める保育標準時間(11時間)を超える場合に、別途利用料がかかります。保育短時間認定の方は、施設が定める保育短時間(8時間)を超える場合に別途利用料がかかります。  なお、利用料につきましては、各施設で定めていますので、各施設にお問い合わせください。ご利用を希望される場合は、直接施設にお申し込みください。
 
Q 土曜開庁日に、港北区こども家庭支援課で取り扱う業務は何ですか。
土曜開庁日に、港北区こども家庭支援課(1階)では次の業務を行います。 ○母子健康手帳の交付 ○児童手当の申請 ※注)他の自治体や機関への確認が必要な業務など、お取り扱いできないものもありますので、事前にお問い合わせください。 【こども家庭支援課こども家庭係】 (TEL 540−2340) (FAX 540−2426)
 
Q 鶴見区役所で手続きなどを済ませる間、小さい子どもを預かってほしい。
(1)対象   生後6か月から4歳までの乳幼児です。 (2)受付時間 月〜金(祝日は除く)    午前 8時50分〜11時50分(託児は正午まで)    午後 1時〜4時(託児は4時10分まで) (3)場所   区役所1階正面入り口入って、左手奥です。 (4)その他注意事項  ・託児定員を超えた場合には、お待ちいただく場合があります。  ・トイレやおむつの交換は託児前に済ませておいて…
 
Q 第2・第4土曜日開庁日に、南区こども家庭支援課で取り扱い業務は何ですか。
第2・第4土曜日開庁日に、南区こども家庭支援課では、次の業務を行います。 ○児童手当の認定受付(児童手当認定請求書の配布及び受付を行います。) ○母子健康手帳の交付(妊娠届の受付及び母子健康手帳の交付を行います。) 問合せ先【南区役所こども家庭支援課こども家庭係】 (TEL 母子手帳・児童手当:341−1148)
 
Q 市外からの里帰り出産をしますが先天性代謝異常症等検査は受けられますか
受けられます。 横浜市民と同様に先天性代謝異常症等検査を受診できます。  <申込書> 各関係医療機関に申込書が備え付けられておりますので、御利用ください。 <検査費用> この検査の費用のうち、採血にかかる費用については、自己負担となりますので医療機関にお支払いただきますが、検査にかかる費用については、横浜市が負担します。 問い合わせ先  【こども青少年局こども家庭課】 (TEL 045−671−2…
 
Q 放課後キッズクラブやはまっ子ふれあいスクールの参加対象児童は?
参加できるのは、原則としてその学校に通っている1〜6年生です。学区内に在住していれば、私立、国立等の他校に通学するお子さんも参加できます。特別支援学校等に通学するお子さんの参加については、個別に対応させていただいているので、【こども青少年局放課後児童育成課】(TEL 671−3587)へ御相談ください。
 
Q 保土ケ谷区の土曜開庁日のこども家庭支援課の取扱業務は何ですか?
保土ケ谷区の土曜開庁日のこども家庭支援課の取扱業務は、母子健康手帳の交付、児童手当の申請・受付です。※他機関に確認が必要な場合はお取り扱いできない場合があります。詳しくは関連ホームページをご参照ください。 ○こども家庭支援課業務に関する電話での問合せ先  334−6297
 
Q 放課後児童クラブの対象児童を教えてください
市内に在住する小学校1〜3年生のうち、次のいずれかに該当する児童 1)児童の保護者が、労働等により、放課後に当該児童が帰宅する時間帯(学校休業日(日曜日を除く。)にあっては、当該時間帯に相当する時間帯)に、家庭にいない日が1週間(日曜日を除く。)のうち3日以上あり、かつ、その状態が6か月以上継続すると見込まれること。2)児童の保護者が、健康上等の理由により、昼間家庭にいても当該児童の健全育成が…
 
Q 放課後児童クラブで働きたい。どうしたらいいですか?
放課後児童クラブの指導員、補助指導員、アルバイトの採用は、各クラブを運営する運営委員会が直接行っています。欠員状況、申し込み方法等、各クラブに直接お問い合わせください。
 
Q はまっ子ふれあいスクールでは子どもたちだけで遊ぶのですか。
はまっ子ふれあいスクールは、子どもたちの自主的な遊びが中心です。子どもたちが安全に、遊びの楽しさを知って、いろいろな遊びを体験できるよう、パートナーがお手伝いします。パートナーは教職員経験者や地域の協力者で、日常の運営責任者であるチーフパートナーと、その補助者であるアシスタントパートナーです。参加児童数に応じて複数のスタッフが日々の運営を行います。また、ボランティアの方々にも御協力いただいています…
 
Q 放課後キッズクラブやはまっ子ふれあいスクールではおやつの提供はありますか。
放課後キッズクラブと充実型のはまっ子ふれあいスクールでは、17時以降も参加する児童に対して、おやつの提供があります。従来型のはまっ子ふれあいスクールではおやつの提供はありません。運営委員会の判断により持参することができる場合がありますので、確認してください。
 
Q 放課後児童クラブの開設日・開設時間・保育料を教えてください
開設日は毎週月曜日から土曜日までです。(祝日及び12月29日から翌年1月3日までを除きます。)開設時間は、通常は1日5時間以上午後6時まで、土曜日及び学校長期休業期間中は午前9時から午後6時までです。詳細な開設日、開設時間、保育料については、各放課後児童クラブによって異なりますので、各クラブに直接お問い合わせください。
 
Q 放課後児童クラブの入会の申し込み方を教えてください。
定員等、各クラブによって異なりますので、各放課後児童クラブに直接お申し込みください。
 
Q 放課後キッズクラブやはまっ子ふれあいスクールではどこで遊んで、どんな遊びができるのですか。
(どこで遊ぶの?) 小学校内の多目的スペースや体育館、校庭などで遊びます。(どんな遊びができるの?) 室内では:ブロック、ドミノ、オセロ、囲碁、将棋、お絵かき、ぬりえ等 校庭、体育館では:ドッジボール、サッカー、一輪車、縄跳び、竹馬等
 
Q 放課後児童クラブの住所、電話番号を教えてください。
こども青少年局ホームページでご覧いただけます。 放課後事業(放課後キッズクラブ・はまっ子ふれあいスクール・放課後児童クラブ)の実施場所一覧 http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/houkago/houkago/file/shougakuseino-houkago.pdf
 
Q&Aよくある質問集 > 子育て・赤ちゃん・子ども

お問合せは「横浜市コールセンター」へ - 2005年04月01日作成
ご意見・お問い合わせ - callcenter@city.yokohama.jp - 電話: 045-664-2525 - FAX: 045-664-2828
©2005 - 2015 City of Yokohama. All rights reserved.